日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白桃烏龍 極品
(一番ピントを合わせないといけない場所にピントが合っていないのはご愛嬌と言う事で…)

最近も淹れてます、お茶は。
夏は流石に暑いので、近頃はアイスティー(しかも水出し)で作ることが多いです。

お湯で淹れてから、冷ましてアイスティーというのも悪くないのですが、水出しでも夜のうちに準備してしまえば翌日に飲めますので、最近はこのパターンでやってしまってますね。

レシピを見ると、大体の時間が8~10時間なんて書いてあるんですが、結局丸1日置いてしまってますね(一応仕事してますので)。


こちらの「白桃烏龍 極品」はいいですよ~。
ホットで淹れて良し、アイスで淹れて良しの万能選手。
ほんのり桃の香りがたまりません。←ただ、少しお値段も高めですがね

この缶は分かりやすくいうと「通常版」の物。
「季節限定缶」だと、桃の絵が入ったりするんですよね。
しかし、そのために缶を買いなおすのはさすがに馬鹿らしいですから。
1回買っちゃえば、この手の容器って使いまわせますからね。最初だけ200円多く払ってしまってます。←気に入れば再度袋入りを買いますし、ダメだったら別のお茶を入れる容器として使ってしまいます。
スポンサーサイト

【2007/07/10 20:44】 | Tea Time
トラックバック(0) |
カシュカシュ(限定ラベル缶)
缶のラベルのかわいらしさに惹かれて買ってしまいました。
本当に「限定」という言葉に弱いですね(笑)。
カシュカシュ(茶葉)
紅茶なんですが、中に茶葉以外にも色々入っています。
緑のものは「金平糖」だったりしますしね(笑)。

味は特別に美味いというものではないのですが、反対に茶葉の時の香りを楽しむのが一番いいのかな?と思いました。

淹れ方があんまり上手くないので、そのせいもあるんでしょうが(笑)。


追記を閉じる▲

【2006/11/19 12:20】 | Tea Time
トラックバック(0) |
Miss茉莉#(限定ラベル缶)
試飲したらなかなかいい味だったので、手を出してしまいました。
「ジャスミンティーと緑茶のブレンド」です。

オレンジの香りと味がして、お湯を注がなくても十分満喫できるかも(笑)。
Miss茉莉#(茶葉)
茶葉の中には紫の花が入っており、見た目も綺麗です。
お湯を注いじゃうと、紫から透明になっちゃうんですけどね。

個人的にはそれほどジャスミンの香りがきついわけではなかったので、十分飲めたのですが、親に言わせれば「(入浴剤入りの)風呂のお湯を飲んでいるようだ」との事(爆)。

いや、確かにこういう香りの入浴剤はありますけどね(笑)。


追記を閉じる▲

【2006/11/18 22:22】 | Tea Time
トラックバック(0) |
グレープフルーツ

緑茶のフレーバーティーを買いました。
買ったのは『マスカット(烏龍茶)』と同時だったのですが、なかなか記事にできませんでした。←めんどくさがりなので…。

味わいとしては普通の緑茶なのですが、(乾燥した)グレープフルーツの皮が入っており爽やかな香りが楽しめます。

グレープフルーツ・茶葉

こちらが茶葉です。
白い塊がグレープフルーツの皮になります。
熱いお湯で淹れると香りがあまり感じられないので、やはりこれも水出しがいいのでしょう。

で、水出しで試してみました。
リッターあたり10~12gが目安ということですが、少し足りなかったかな?あまり強い香りはしませんでした(^-^;)。
ケチっちゃダメって事ですね。

FC2blog テーマ:お茶、コーヒー - ジャンル:趣味・実用

【2006/07/15 18:52】 | Tea Time
トラックバック(0) |
完熟マンゴー烏龍
というわけで、こちらが昨日買って来ましたお茶になります。
発売日は昨日でしたので、新作商品ゲットといったところでしょうか?
(一応これ限定缶らしいので…)
完熟マンゴー烏龍・茶葉

こちらが茶葉になります。
(何だか青っぽいのは、デジカメのホワイトバランス設定を変えたため)

黄色いのがマンゴーになります。
お店で香りを試した時はそれほど匂いがしなかったのですが、密封されていた袋を開けるとやはり強烈な香りがっ(笑)。
これだけ匂うのであれば、同時発売の『シークワサー烏龍』でも良かったかも?

まずはホットで飲んでみましたが、これもやはり熱いと香りがそれほどしませんでした。←冷めてくるとマンゴーの風味・香りがしてきました。
現在水出しでアイスティーを作っています。
結構時間がかかるので、できるのは20時くらいかな~、と予想しています(^^;)。

完熟マンゴー烏龍(水出し)

そしてこれが、完成したお茶になります。
色味は「白桃烏龍・極品」と同じで黄色がかった黄緑のような感じでしょうか?
味わいはすっきりとしていて、マンゴーの風味もちゃんと感じます。
香りについてはちょっと分からなかったかな?←おそらく茶葉をケチったせいかと…(笑)。

美味しかったんですが、作るまでにかなりの時間を要するのが難点でしょうか?
ホットからアイスにしてしまう方が手間もかからないでいいかな。


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:お茶、コーヒー - ジャンル:趣味・実用

【2006/07/09 15:31】 | Tea Time
トラックバック(0) |
ウーロン茶・マスカット(缶)

というわけで、昨日購入してきたお茶(その1)の『マスカット』です。

これはウーロン茶がベースになったフレーバーティーですね。
香りが強いため、アイスティーで飲むのが良いようです。
(ホットでも試したのですが、熱いとあまり味と香りがしないみたいです)
ウーロン茶・マスカット(茶葉)

これが茶葉になります。
よーく見ると、烏龍茶の葉にまぎれて乾燥したマスカットの実があるのが分かりますね。
この状態でもかなり香りは強いです。←甘いマスカットの香りを楽しめます。

ウーロン茶・マスカット

これが実際にお茶を入れた状態です。←少し長めに置きましたので、色はやや濃くでています。

それでも市販されているサ●トリーなどのものに比べると、色味は薄いかな?
それでも味わいとしては変に苦いということはなく、非常に飲みやすいです。

これを冷ましてから氷を入れたカップに注ぐと、アイス烏龍茶の出来上がりです♪

今回はホット→アイスで作りましたが、水出しで最初からアイス烏龍茶として作る方法もあるようです。
ただ半日くらいかかりそうですので、そちらは時間があるときに作って飲み比べてみたいですね。


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:お茶、コーヒー - ジャンル:趣味・実用

【2006/07/02 22:34】 | Tea Time
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。