日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひたぎクラブ
先日納車されたプリウスを駆って、栃木は日光方面へ行ってきました。

今回の旅は日帰りで。
父が行きたいということで、連休最終日を使って行って来ました。
とはいえ、行き当たりばったりのドライブでしたので、目的地も「中禅寺湖」というアバウトすぎる要望のみ(笑)。
絶対途中でどこに行くべきか分からなくなると思いつつ、朝の9時過ぎに出発。

New Car!
さて、こちらが我が家の新車、“TOYOTA PRIUS (ZVW 30型)”です。

軽く諸元なんかを書いておくと、

・2009年式(10月10日納車)
・グレード:S
・全長:4,460mm
・全幅:1,745mm
・全高:1,490mm
・排気量:1,797L
・エンジン型式:2ZR-FXE
・エンジン最高出力:73KW(99PS)/5,200r.p.m
・モーター型式:3JM
・モーター最高出力:60KW(82PS)
・燃料タンク容量:45L
・トランスミッション:電気式無段変速機
・乗車定員:5人
・ボディーカラー:シルバーメタリック
・オプション:SDナビ(NSDN-W59)/コーナーセンサー(ボイス4センサー)/サイドバイザー(ベーシックタイプ)


といった所です。←気がついたらまた書きます。


今回の感想は、とにかく疲れたの一言に尽きますね。
いろは坂の登りで渋滞に巻き込まれ、中禅寺湖周辺でも渋滞に巻き込まれ、要は休日に旅行に出かけた人のめんどくささを味わうための旅でした(笑)。

まともに写真を撮ったのも、竜頭の滝周辺と戦場ヶ原の休憩施設くらいでした。
竜頭の滝
こんな感じで、主題も何もあったものじゃないという(笑)。

あ、とりあえず今回はE-P1とレンズ2本を持っていきました。
当初はOM-3TiにZUIKO50mmF1.8の組み合わせにしようかとも思いましたが、どれだけ写真を撮るか考えなかったので、気軽に持ち出せるほうにしました。
結局撮った枚数は、推して知るべし、なんですがね。

帰りは、15時過ぎに現地を出発して、到着は19時40分頃と5時間近く車内の人でした。
下りのいろは坂では、足首が痛くなっちゃいました。
というのも、エンジンブレーキにあまり期待できなかったのと、前が詰まり気味でスピード調節に気を使わなければいけなかったから。
一応、Bレンジ(エンジンブレーキが使えるモード)で下ったんですが、正直効いてるのか効いてないのかよく分からなかったし。CVTってみんなこんな感じなのかな?
おまけに途中、佐野・藤岡付近で流れていたとはいえ、渋滞に捕まりました。予想はしていたとはいえ、結構大変でした(でも那須方面の方がもっと混んでるみたいだったし、それを考えればまだましだったのかな、と)。


紅葉の具合は、あと1週間あったらもっと綺麗だったのではないか、という感じ。
一応変わり始めてるけど、本格的なのになるにはもう少し時間が必要、という感じでした。
次回は206で行きたいですね(や、長時間座るには、椅子が結構アレだったんで)。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2009/10/13 00:13】 | Travel
トラックバック(0) |
PEUGEOT 206XS
新しい夏タイヤを履いて、初めてのロングドライブでした。
つーか今年は全く旅行に行ってないものでして(今の職場に変わってから、全く連休が取れないので)。
大体走行距離は、2日間を通して400キロ超。
群馬とはいえ、かなり北方(というか新潟に近い)ので、結構な距離がありましたね。

夏ぐらいでいいと思ってましたが、今回の旅で相当距離を稼いだので、タイヤローテーションとエアフィルターの洗浄を少し前倒してやらないといけなくなりますね。

んで、ロングドライブをした結果のタイヤの感想なんかを。
高速道を殆ど走破しましたが、若干柔らかめなのかなという感じを受けました。
もちろん以前履いていた、ミシュランのプレセダは16インチにサイズも上げてありましたし同じ土俵で物を語ることなんて出来ないのですが。ただ、こういう感触を受けたとなると、ローテーションはマメにしてやる必要があるのではないかと。
要は柔らかい分どんどん削れてきてしまうんじゃないかというイメージを持ったので。
(予定では、5000キロ走行後にやるつもりです)

初期応答性が若干弱いとは聞いてましたけど、まっすぐ走るだけの高速ではそれほど気になりませんでした。
ウエット路面は走らなかったので、高速走行時のウエット性能はまだ不明です。

初日は谷川岳ロープウェーに乗って、天神平の写真撮影を、と考えていましたがアテが外れました。
高速を降りるまで知らなかったのですが、どうやら月曜から金曜までは点検でロープウェーが休業だったようで。
事前調査をしていなかったこちらのミスですが、正直痛かった。
次に回る所の予定なんか全くありませんでしたし。

やむをえないので、車でロープウェー乗り場をパス。
出来るだけ上にあがる事にしました。
もしかしたらいい景色でもあれば儲けものくらいの気分です。
で、マチガ沢~一ノ倉沢の入り口まで移動。そこで写真撮影としゃれ込みました。

で、撮ったはいいのですがRaw画像の補正方法が今ひとつわからなくて……。
付属ソフトのOLYMPUS MASTERで現像だけはできますが、その前に色々やってみたいんですよね~。
色々読んでまた研究しないといけませんね。
Day.1

これも主題が全く決まってないし……。
(Day.2に続く)


追記を閉じる▲

【2009/06/21 19:58】 | Travel
トラックバック(0) |
旅行に行ってきます。
もちろん一人旅です。

値段の安さでは日光ですが、やはり温泉をメインに据えたいので、より泉質が良い水上にいくことに決めました。
これだけの寒い時期に走るのは、初めてですので気をつけて行って来たいところ。
メイン資材は、E-330かなぁ。あとIXY DIGITAL10。
OM-3Tiはまだ購入してこないつもりですので、あくまでもデジタル装備で行こうと思ってます。
OM-2Nは寒さには弱そうですし(苦笑)。
個人的には、E-330に新型のZD14-54Ⅱを装着して持って行きたいんですが、まだ発売してないし、予算的にもダメなんで。残念。

回る所はまだ決めていないのですが、どこかいい所ってありますかねぇ?
一応宿周辺の情報を集めてから行く予定ですが、いい情報があったら皆様是非御協力を(笑)。

【2008/12/14 19:54】 | Travel
トラックバック(0) |

Re: 今週末は水上に
そよかぜ
温泉、イイですねぇ♪
じっくりと癒されて来て下さいまし^^

もしも凍結路面に出くわしたなら
くれぐれもご注意のホドを(^_^;)



そよかぜさん
なお
そんなに爆走するわけではないんで、大丈夫だと思います。
当日が晴れてくれるのが一番いいですね。

以前出かけたのが2月でしたので、それよりはまだマシなのかなと勝手に思ってるんですが。

コメントを閉じる▲
7月4日の旅行で持っていく機材を“OLYMPUS E-330”としていましたが、やっぱり“OLYMPUS OM-2N”にしようかと考え中。

たしかにE型(電子的)装備で出撃すればベストショットの確認なんかも楽なんですが、写真の腕も上げたいっていう本音もチラホラ。
ポジフィルムをいくつか持っていき、「ワンショット・ワンキル」の精神で事に当たれば技術的な点も見えてくるんじゃないかと…。

その時は、

・ZUIKO 50㎜ F1.8かZUIKO 35-70㎜ F3.5-4.5
・ZUIKO 90㎜ F2 Macro


の2本体制にしようかな?

90㎜は確実に持っていくでしょうが、多目的に使うんだったらもう一本はズームの方がいいかなぁ…。

【2008/06/24 23:47】 | Travel
トラックバック(0) |
金曜日にお休みを取って、いつもの常宿まで1泊2日の。
今回は車を使わず、電車の旅にしようかと思ってます。
ぶらり途中下車はしませんが、計画ルートとしては、東京まで出て東海道線で終点まで、というルートが濃厚。

普段は箱根に立ち寄ってから熱海というのが多いのですが、今回は熱海だけを楽しんでくる所存。
車を使わないから、渋滞にも捕まらないで済むでしょうし交通費も最小限に抑えられるはず…。

ガソリンがここまで高騰しなければ車で行くことも考えられたのですがねぇ…。


当日のメイン装備は。

・CASIO G-SHOCK MUDMAN
・OLYMPUS E-330 with ZUIKO DIGITAL 14-45 F3.5-5.6
・Canon IXY DIGITAL10


を電子兵装として持って行くつもりです。
(“PLANET OCEAN”やOM-2Nは移動手段の関係上置いていきます。またノートPCも今回はやめます)


ほとんど現実逃避の旅ですので、当日更新はmobileのみになりますw。
流石に僕でも日々プレッシャーと戦い続けるのはツライですよ。気ばっかり使ってて、楽しむことを忘れちゃってますから(特に異動してからは)。

【2008/06/22 22:12】 | Travel
トラックバック(0) |

7月8日旅に出ます。
CLEF
岐阜までワンオフマフラーをとりつけに!
日帰りだぞw

日程も目的地も微妙にずれているです。

CLEFさん
なお
赤点さんですね~。
僕も一時期そちらのお店に行こうとしていたことがあります。
(結局行くことはありませんでしたが)

で、誰が運転してくれることになりましたか?

日本秘湯の会?
不健康果実
あっという間に当日ですねぇw

Na.0さんまだ車上の人ですか?

文面から目的地を予想すると・・・

強羅温泉郷あたりですかね?(笑


いけぴ
こんばんは。
旅に出ているのですね。
時間的に、部屋でゆっくりしている頃ですか。
うまいもん食って、のんびりしてください。

私も7月5日旅に出ます。


不健康果実さん
なお
「日本秘湯の会」。
いいっすね~。この会名。
でも全然秘湯に行ってないのが悲しい(笑)。

ちょうど不健康果実さんからのコメントを頂いた時、東海道線(東京駅)に乗り込んだ時でした。
自分のルールで、旅行中は完全に行方をくらますっていうのがありまして、即レスはしませんでした。御了承ください。
(それだけ人間関係に疲れているって事で…。職場には人、あまりいないんですが。)

強羅の方にも行って見たい気はしますが、なかなかチャンスが…。
クルマ繋がりのオフで企画してみたい気もしますが、企画力がないのと、己の裸体を人様に晒す勇気がないもので(爆)。←お前は思春期の中学生か、というツッコミがありそうwww

いけぴさん
なお
お久しぶりです♪

いけぴさんもご旅行なんですね。
このコメントはすぐには読めないでしょうが、無事に楽しんでこられることをお祈りしております。

ちなみにいけぴさんの「私も7月5旅に出ます」のコメントを読んだ後に見た夢(うたた寝してました)で、何故かいけぴさんの旅行先が『男鹿半島』になっていましたw。
そんな記述はどこにも無かったんですが、何故なんでしょうねwww。←それは誰にも分からないですが…

コメントを閉じる▲
川越駅前
金曜日の有給を利用して、小江戸川越に行ってまいりました。

今日(土曜)は雨が降るということでしたので、曇り気味の昨日は散歩にはちょうど良かったですね。

今回の相棒は

・OLYMPUS OM-2N
・ZUIKO 50㎜ F1.8
・ZUIKO 90㎜ F2
・ZUIKO 35㎜ F2.8
・Canon IXY DIGITAL10


を持って行きました。
撮影はフィルムをメインで。デジカメはあくまでもバックアップ用に…。
リバーサルフィルムを持っていったために、現像まではしばらくかかります。
もしも自分の中で納得できる作品が撮れていたら、スキャニングしてアップしたいと思ってます。

一日巡回バスに乗って、川越市内を散策。
ルートとしては、喜多院→本丸御殿→川越博物館→氷川神社→蔵の街→菓子屋横丁、でした。

以下は数少ないデジカメ画像。
本丸御殿

本丸御殿です。
ちょうどこの日は、小中学生の社会見学(?)の日だったようで、色々な団体を目にしました。

お饅頭屋

博物館/美術館そばにあったお饅頭屋さんです。
お腹がすいていたので、休憩がてら食べようかと思ったのですがついつい生来の貧乏性が顔をもたげて、蔵の街まで我慢してしまいました…(^-^;)。


もう少し街中を見てきたかったですね。
何だか無理矢理いろんな場所を回ろうとして、タイトなスケジュールにしてしまった気がしましたので…。

ちなみに川越は車で行くより、電車で行った方が楽ですね。
地図でみると結構広いかな?と思いますが、実際はバスで回った方が効率的というのも実感。
また暇を見つけて行って見たいと思います(^-^)v。。


追記を閉じる▲

【2008/05/10 23:57】 | Travel
トラックバック(0) |
PEUGEOT206XS
一昨日旅先から帰ってきました。

昨年行った時と比べると、連休初日という事もあってか早朝出発なのにやや混雑しておりました。
首都高を抜けるのはそれ程苦にはならなかったんですが、東名に入った直後と箱根新道に入る手前で捕まりました(渋滞に)。

「行動をするなら初日に全て済ませてしまえ」ということを身を持って体感しました。
というのも、初日の方が雲がなく写真撮影には適した環境だったから。

2日目も晴れるであろう事は天気予報で知ってはいたのですが、思ってた以上に雲が出ていて富士山撮影はことごとく失敗。
そのおかげでフィルムを余らせてきてしまいました。←うーん、やっぱり24枚撮りっていうのは僕の撮影スタイルとはややかけ離れているのかもしれません。12枚撮りをいくつか持っていった方が気軽にシャッターを切れるみたいなんで。

実験的に今回は記事を少なめにして、写真は別の所に上げてみようかと思っております。
(みんカラの方に。巷で話題のFlickrを使ってみようかとも思ったんですが、よく分からない所も多いので、今回はパス)

【2007/11/26 00:31】 | Travel
トラックバック(0) |

こんばんは
じゅにあ
箱根いったんですね。天候が思わしくなくて残念でしたね。

紅葉の方は如何でした?

こちらは最近排気を弄りました。来月に吸気を弄ってしばらくこれでいこうかなと思います。

近いウチお会いできたら良いですね。12月中とかタイミングあればヨロシクです。

じゅにあさん
なお
昨年のリベンジを果たそうと思い意気揚々と出かけたのですが、タイムスケジュールの見積もりが甘く、2日目に回したことが全て裏目に出ちゃいました。残念。

マフラー交換の記事も拝見しました。
次回お会いする時には写真を撮らせてくださいね(^-^)。

12月は予定が結構立て込んでまして、どうなるかまだ分かりませんが、時間が取れましたら是非に。

P.S
我らがコミュニティ、『Import-Car with O.Z Racing Wheel Club』に新規メンバーが加入しました。
僕もまだ沢山のやり取りをするにはいたっていないのですが、もし宜しければコミュニティの方をご覧になってみてください。

コメントを閉じる▲
ちょっと宿の値段は高めでしたが、やはり行くことにします。

昨年と同時期の紀行のため、上手くいけば箱根で富士山を拝むことができるはず。


メインはあくまで温泉に浸かり、嫌な気分から解放されること。
今のところ車で行くか電車で行くかは決めかねておりますが、撮影旅行も兼ねて行って来るつもりでいます。

日程は1泊2日。
11月23日~24日の2日間で楽しんでくる予定です。
(23日ってOLYMPUS E-3の発売日なんだよな~。買えないけど(笑))

【2007/11/08 21:22】 | Travel
トラックバック(0) |
PEUGEOT206 XS
先日(8月19日~20日)にかけて日光の方に遊びに行ってきました。
相変わらず休みの直前に宿の手配や周遊方面も行き当たりばったりという、自分としてはやや不満もある夏休みの過ごし方だったのですが、これも致し方なし。
(自分の希望通りの休みが取れない人なんて、みんなこんな感じなんでしょうけど…

お盆休みが終わった直後ということもあり、東北道はガラガラ。
照り付ける直射日光は車の窓越しに自分の腕を日焼けさせましたが、それでも道のスムーズさにそれ程ストレスにはなりませんでした。

佐野SA
途中、「佐野SA」にて休憩。
佐野ラーメン
ちょっと早いお昼は、もちろん「佐野ラーメン」。
(SAでのラーメンですので、有名店頭で出されるものとはグレードは変わるかもしれませんが、一応場所的に佐野ラーメンですのでw)

日光宇都宮道路
途中の「宇都宮IC」から「日光宇都宮道路」に入り、一路日光へ。

市内に入り、霧降高原方面に。

霧降の滝・入り口
まずは霧降の滝から見物。
霧降の滝

霧降の滝
展望台から滝までははちょっと距離があったのですが、やっぱり滝は良い♪癒されます。

キスゲ平・駐車場
そのまま霧降高原を駆け上り、途中のキスゲ平の駐車場で休憩。
(この段階でリフトに乗って山頂を目指しておけばよかったんですが、ニッコウキスゲの時期は7月だっていうことでスルーしようとしちゃったんですよね(^^;))。

さらに高原を登り、途中の六方沢橋で写真撮影。
六方沢橋

橋の上から


ここから来た道を引き返し、宿に向かうことに(正直言って、何だか疲れちゃって…)。

当日の宿
こちらが宿の外観で。

宿泊部屋
こっちが内装(至って普通の保養所ですね(^^))。


その後は荷物を置いて徒歩で近場の「東照宮」へ。
時間的な余裕はあまりなかったのですが、折角なのでちょっとだけ見てくるつもりで出発。
東照宮①

以下何枚か、写真を載せますね。


東照宮②


東照宮③


東照宮④


東照宮⑤


東照宮⑥


そして見学終了後は、フラフラ歩いて宿まで帰宅。
日光市内


そして入浴後は楽しい楽しい晩御飯♪
以下は当日の食事です。
夕食①


夕食②


夕食③


夕食④


昼食が早く、また途中で間食もしなかったので、ついつい食べ過ぎてしまいました(^^;)。←この日は無駄におひつの中の御飯も綺麗さっぱり食べちゃいました。

部屋に帰ってからは、持ってきていたノートPCを使い写真のチェックとゲーム(『遥かに仰ぎ、麗しの』)をやってました。
「24時間テレビ」は自分にとっては興味の対象外でしたので、スルー。21時からやっていた『出口のない海』をむしろ見てましたね)

この宿は24時間お風呂に入り放題ではないので、最終の22時前にもう一度入浴しました(残念なのはここは温泉じゃないんですよね~)。

結局この日は日付が変わってもゲームを続けてしまい、深夜3時過ぎまで起きてました(汗)。
おかげでシナリオ2本を終わらせるに至りましたが…。←昨年11月に買ったゲームを未だ終わらせていないって言うのも考え物ですね(苦笑)。

(2日目に続く)


追記を閉じる▲

【2007/08/25 12:36】 | Travel
トラックバック(0) |

運転できるだけで…
CLEF
うらやましい。年中無出勤中だけど、近所のホームセンターで精一杯ですorz

CLEFさん
なお
お大事になさってください。

特に今は猛暑ですし、気候が変わったら少し楽になるといいですね。

コメントを閉じる▲
天使の贈り物
先ほど水上より帰宅しました。
丸2日間運転は流石に少々疲れました(笑)。

ただ、前回の箱根旅行の時と違い渋滞に巻き込まれることはなかったのが救いでしたね。
(首都高を抜けないコースだと、気分よく走れるっていうのがまた素晴らしい)


今回の旅行は、写真の言葉が物語ってくれたなぁ、と思ってます。
この言葉、生粋の「ロマンチスト野郎」の僕にとっては、感銘を受ける以外の何物でもなかったり(笑)。
(※著作権等で問題がある場合はすぐに外しますので~)

後日旅行記をUP予定です。

【2007/03/24 19:24】 | Travel
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。