日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんまりネタも無いので、このブログの由来でも…。
『Aquamarine』(アクアマリン)、これは宝石の名前です。このことについては皆さんご存知とは思います。 私が3月生まれということもあり、誕生石のAquamarineの単語を入れることにしました。 そもそもこの宝石の色は好きですしね。 (他に使いたかった単語に「月」や「銀」といったものがありました) 中の『Aquarium』(水族館)は私が水族館が好き(あんまり行くことは無いのですが(汗))ということもありますが、実は単なる言葉遊びだったりします。 (サイト名を『Aqua×2』みたいな略称にしたかったのです) というわけで、このブログには『Aquarium』と銘打っているくせに、水族館のネタが今のところ全く出てこないのです(笑)。←将来私とお付き合いしてくれる女性の方、多分私に連れて行かれますので覚悟しておいてください(笑)。←誰に向かっていってますか、俺(涙)。 残りの『B-side』ですが、元ネタはFSSより。 FSS第8巻、第4話「放浪のアトロポス」編エンディング・エピローグにおける「デルタベルン4100 =B SIDE=」から。 本当はFSSみたいにA-side(ホームページ)を本編にして、B-side(ブログ)はその裏話(もっと黒いネタ)を記録するつもりだったんですが…。 いまだにA-sideは作られず、B-sideだけの運営だけになってますね。猛省。 こんな話でお茶を濁していますが、もう少し車の話も書ければと思っております。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2005/08/20 00:14】 | その他
トラックバック(0) |


じゅにあ
なるほど・・・どんな意味があるのかなーって思っていましたが・・・なんとなくわかりました。
どこの水族館が一番良いですか?



なお
>じゅにあさま
うーん、ここ数年は水族館に行く機会がなくなっちゃったのでどこといわれてしまうと困ってしまいますね。
でもやっぱり品川プリンスホテルにできた水族館には一度行ってみたいです。
あの周辺、実は大学時代にホームグラウンド的な場所だったので余計にそう思っております。


コメントを閉じる▲
こんにちは、なおです。 初めてこのブログを見る方、こんにちは(^-^)/。 以前から知ってる方、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m。 とりあえず引越しは完了しました。 以前の記事を再アップするかどうかは考え中です。 (いらない記事は再アップしないつもりですが)

【2005/08/14 14:26】 | その他
トラックバック(0) |


risagasuokiku
再びよろしくお願いしますw。
またリンクさせてもらいましね。



ちぃ
お引越しされたんですね^^
リンク貼り直しておきます♪
これからも頑張ってくださいね~!



なお
>リサガスさま
どうも、こんにちは!
とりたてて何かが変わるっていうのではないのですが、クリエイターたるもの一度は既存のものの変化を求めてしまうもの…(←誰がクリエイター?w)。
ただLOVELOGの使い勝手は悪くないので、継続利用です。
今後ともこれまで以上のご愛顧をよろしくお願いします。



なお
>ちぃさま
早速のコメント、ありがとうございました!
お手数ですがリンクの方、よろしくお願いしますm(_ _)m。
今回はカテゴリーも『車・バイク』にしてみました♪
(だけど、メインはやっぱり日記ですw)
今後ともよろしくお願いします。



こぐま
リンク貼り直し完了!今後もよろしくお願いします。
他のがよく分からないのですが、自分もLOVELOGの使い勝手は悪くないと思います、、それと共にメジャーblogには無い“こぢんまり感”があるので気に入ってます。



なお
>こぐまさま
リンク張替えありがとうございます♪今後ともよろしくお願いします。
ちょっとMSNのブログも使ってみたのですが、あっちはメンバーにならないとコメントすら出来ない模様…。
おまけにアクセスカウンターでも付けないとどのくらいの人が訪れてくれたかすら分からないですから。
アバウトでも、訪れた方などの数が分かるLOVELOGは結構便利です。



kenpi
おおっ!あせったぁ・・・!
帰還して早速ココに飛ぼうとしたら…
「指定されたページまたはファイルは存在しません」なぬ?
「浦島」でした(汗
ようこそ「クルマ・バイク」カテへ\(^O^)/
これからもヨロシクです♪



なお
>kenpiさま
どうもすみませんでしたm(_ _)m。
急にブログの改装をしたくなりまして、引っ越してしまいました。
普段は全く動きたがらないくせに、一旦心に決めると一気に突っ走る。悪い癖ですねw。
今のところ前のページとそれ程構成などは変わらないですが、今後は扱う内容なども変えていければと思っております。
今後ともヨロシクです。


コメントを閉じる▲
友人Oからリクエストがありましたので。続きを。 この頃は東京の方に毎日行っていまして、やはり電話無しだと困ると思いました。公衆電話は少なくなり始めていたし、何しろ一方通行じゃないですか。 そこで「都内ならばPHSでも十分働いてくれる」という、俺的PHS理論を確立(笑)。 当時梅○ア○ナ(だったとおもう)がCMに出ていた『H”』を購入する事を決意。 俺的理論ですが、これはあながち変なことは言ってないと思うのですよ。 単にメールと通話だけが必要なら、PHSのほうが良いと思うんですよね。何しろ安いし。今ならWILLCOM同士の通話ならタダですよ、タダ! 今度出るらしい「コアモジュール+ジャケットフォン」のW-SIM。私本気で購入を考えております。
⑤PS-C1(feel H” 京セラ製 ミスティーブルー 2001年2月~2002年4月) 機種の通称は“TESORO”(だから?)。初の折畳式端末です。 画面は小さいものの、一応カラー液晶を搭載。音声通話だけでなくEメールなどもちゃんと使える機種として自分の中では必要十分な機種でした。 このときはとにかくシルバーは嫌、という思いから青を選んでみました。 ところがですね~、色が剥げること、剥げること。突起の部分などはガリガリ削れていきました(落としたわけでもないのに)。 ちなみに親が使っていた同型の銀は、使用頻度の関係もあるのでしょうがほとんど傷が無く見えました。 デザインとしては、背面液晶も無くとにかく野暮ったく見えます。ファッションを気にする皆様ではとても人前には出せないかも(笑)。 昨日を重視する人だったら問題なく持てるでしょうが。 この機種は大体1年使いました。 買い換えたのは、ちょうど新しいサンヨーの機種が発表されたこと。色の剥げ方がちょっとひどくなってきたことがあげられます(性能的には問題は無かったのですが)。


追記を閉じる▲

【2005/07/17 08:34】 | その他
トラックバック(0) |


ちぃ
私は今でもfeel H"に戻りたいと思うほど惚れてます(^^;)携帯に換えた時のあの音声の悪さには泣きましたよぉ(笑)やっぱりPHSに戻りたいかも…(汗)



なお
>ちぃさま
いやはや、PHSがいいといってくださる方がここにも…(嬉しいっ)。
そうですよね。PHSって音もいいんですよ。何でみんな敬遠するのか、いまだに分かりません(苦笑)。使ったら絶対『良い』と思ってもらえるはずなのに。
おそらくは携帯ほどスタイリッシュじゃないからでしょうね。機能性一辺倒に見えちゃうからかな?もう少し新機種を各社が出してくれればいいんですけどねぇ~。


コメントを閉じる▲
さて、大学も終わりいざ就職となりました。 やっぱり新しい携帯が欲しいな、と思うようになり電気屋で物色をすることに。 今までが無難なシルバーばかりだったので、今度は色のついた携帯もいいかなと思っていました。
④C302H(cdmaOne 日立製 シルバー 2000年3月?~11月?) 色つきがよかったのですが、結局またもやシルバーになってしまいました。このときは本当は白が欲しかったのです。 白を選べなかった理由として、一番安かった店で買おうと思っていたのですが、その店では白は新規のみの受付で機種変更ではダメという事。泣く泣くシルバーにすることにしました。←他店は結構いい値段だったのです。 使い勝手なんですが、とにかくボタンが小さかったです。最初は打ち間違いとかも多かったですね。 でも着信音等は4和音ということもあり、当時の機種としてはきれいだったと思います。形もシンプルなストレート型でしたし、飽きのこない電話でした。 なにより画面が赤から緑に変わったことが大きかったですね。私としてはこちらの方が落ち着いていて好きでした。 結局その後諸事情により一度携帯電話を解約してしまい、しばらくは家の電話だけという生活になりました。(注:別に借金とかしていたわけではないのですが…)


追記を閉じる▲

【2005/07/16 08:50】 | その他
トラックバック(0) |
それでは続きを。 ここからは携帯電話に変えてからの2種類についてです。 当時はドコモのN501iが高校生に人気だった時期と記憶しているのですが…。 やはり私も(小物に関しては)流行を追いかけたいタイプ。どうせ就職活動をするようになるのであるから、携帯にしておくのも悪くはないだろうと思ったのです。←単なる言い訳なんですが(笑)。 そしてその頃にちょうどcdmaOneが発表され、新し物好きの自分にとっては選択肢が2つに増えたのでした。 結局私はドコモではなくIDO(当時)にしました。 その決定の決め手となったのは、ちょうど友人KがドコモのD501を使っていた(はず)ですが、電話をかけるとすぐに切れるという全くもって困った現象が多発。 「ドコモは信用できない」という公式が出来上がり、あえてIDOを購入するという行動に出ました。 人から聞いた話だと、IDOもつながりはよくなかったみたいなんですがね…。
③C201H(cdmaOne 日立製 シルバー 1999年4月~2000年3月?) 初めての携帯電話。それも同時発売の中では最もハイエンドな機種を買ってしまいました。これはおそらく最初のPHSでの教訓から、「初期投資はしっかりとした方が良い」ということを学んだからです。 結局はEZウェブを使いたかっただけなんですけど(笑)。 キーにちょっと難があったような気がします。(それを言うなら、次に買った機種の方がキーが使いづらくてしょうがなかったのですけど…。) でもそれ以前に私が悩んだのは、ディスプレイの色。今までが色付きのバックライトではなかったということもありますが、『赤』というディスプレイには参りました。←結局この色がなじまなくて、次の機種に買い換えを決意したような気もします。 音声通話は合格点。むしろドコモよりもきれいに聞こえたので、凄く嬉しかったことを覚えています。 当時は自分の回りにcdmaOneを使っている人は皆無だったのですが、それが逆に目立ててよかったような気もします。 ※この機種は既に処分したため手元にはありません。


追記を閉じる▲

【2005/07/16 00:40】 | その他
トラックバック(0) |
先日部屋の掃除に取り掛かったところ、携帯電話が2つほど発掘されました。 そこで家にある機種変によりもう使えない電話を探し出してみました。
携帯電話。
数えてみると、私自身が乗り換えてきた携帯(含PHS)は9つ。今使っているのでちょうど10代目ですね。←写真で上の方に写っているのは家族が使っていたものです。 キャリア遍歴ですが、 DDIポケット→IDO→DDIポケット(出戻り(笑))→DoCoMo→au(現在) となっております。 使っていた端末とその使い心地を覚えている限り書き出してみようと思います。 ①ISD-P17(PHS KENWOOD製 グレー 1997年10月~1998年春) この頃は既にいい性能の携帯やPHSが出ていたはずです。 ではなんでこんな古いPHSを使っていたか? (理由)ゲームのキャンペーンでもらったものだから。←アホ? 今考えても何でこんな性能の低い携帯をもっていたか、我ながら疑問です(笑)。 感想: ・アドレスは10件だけで、名前の入力は不可。 ・Pメールというものがあったのですが、それすら使えません(この頃はまだEメールは標準ではなかったのです)。 ・着メロ?そんなものはありませんでした(笑)。 その頃はあまり電話する用もなかったので、特に不便は感じていなかったのですが…。 (え、単に友達が少ないんじゃないかって?) そんなこんなで友人OがPメールを使える機種を持つようになってからは、その機能が羨ましくなって、すぐに機種を変えました。大体とんでもなく使い勝手が悪かったですからね。←じゃあ持つなよw。 ②ISD-P47(PHS KENWOOD製 メタルシルバー 1998年夏?~1999年3月) この頃はまともに使える機種にしていました 変えた理由は「俺もPメールを使いたかったから」。(秋葉原で本体価格2000円くらいだったような記憶があります) この機種は特に不便もなく、普通に使える機種でした。 何より契約料金や通話料が安いのが良かった。月に3000円くらいしか払っていなかったような記憶があります。 感想: ・アドレスは200件。そんなに埋まるわけはないのですが、前の機種に比べると雲泥の差。それだけで満足でした。 ・使えるのはカタカナのみ(記号は除いて)。でも不便ではなかったです。(大体Pメールだって全部カタカナだったんですから) ・やっぱり通話料の安さが魅力でした。←後にPHSに出戻った理由もここにあります。 このあと折りたたみ式の携帯電話(ドコモのNシリーズ)に心を奪われなければ、PHSの時代はもっと続いたかもしれませんね。


追記を閉じる▲

【2005/07/15 21:17】 | その他
トラックバック(0) |
本の感想なんかをひとつ。 だいぶ前に購入したQED。この間のカンコンキンシアターのチケット購入時に読み終わったので、ちょっとした事を書いてみようかと。
この話は主人公たちからすると過去の事件についての話。個人的には(今の時系列での)主人公たちの絡みがない話っていうのがどうにも好きになれず、途中まで読んでほっぽって置いたんですよね(笑)。 それではなぜ感想を書く気になったか?殺人事件のトリックが意外なもので感心したとかじゃないのです。むしろ殺人事件の内容はサラリと流して読んでましたから。 今回の場合は「式神」というものがこういう考えから実在していたということが(ひとつの解答として)知ることが出来たからですね。 こういった本の内容について触れてしまうのはタブーだと思うので中身については書きません。 キーワード的に一言言うなら、「過去の階位制」というのがいいでしょうか? はじめてQEDシリーズ自分の中で面白かったと感じた作品ですね。他の作品に比べると短いですし、軽い気持ちで読むにはいいかと…。


追記を閉じる▲

【2005/05/28 02:43】 | その他
トラックバック(0) |
Aimlessly+さま(ブログマスター:ちぃさん)のところのFavoriteのところにうちのブログの名前がっ!
ふらふらと「車・バイク」系のブログを見ていたら、たまに覗かせてもらっているAimlessly+さまのところに私のブログの名前を発見。 その時の私の状態 (思考5秒停止)→「…嘘。」→「ええーっ!」 てなもんですよ。 だって、私のブログ「愛車について」なんて銘打ってますけど、206ネタなんて極端に少ないですよ? LOVEMeの集まりっていいな~、なんて思ってましたから、そんな方のブログのお気に入りに加えてもらえたなんて本当に感激です。ありがとうございました。こちらからもリンクさせていただきます(コメント書き込みができないので、この場で)。


追記を閉じる▲

【2005/05/06 23:38】 | その他
トラックバック(0) |


ちぃ
なおさん、初めまして<(_ _*)>足跡だけ残して読み逃げしていたちぃです(^-^;いつも楽しく拝見してますよ~♪プジョーはデザインかっちょいいし、グロンホルムが乗ってるし(爆)うちの旦那はいまだにS16が欲しいと呟いてて(汗)でも206が一番いい大きさで♪プジョーは我が家にとってものすごく気になる車なんですよ。WRCのリザルトはどこよりも先に毎回こちらに頼りっきりで!いつもお世話になってますm(_ _)mってわけで、了解も取らずにお気に入りに追加してしまいすみませんでした(^-^;「ええーっ!」って私の方がびっくりですよ!!なおさんのところで突然自分の記事が現れるとは思ってもみず(笑)車ネタ以外も楽しみに拝見しているので、これからもコソコソとお邪魔しますね^^ありがとうございました!



なお
>ちぃ様コメントありがとうございます。コソコソといわず、どうぞ堂々といらしてください(笑)。足跡が残ってるだけでも私としては嬉しいので。もちろんコメントも大歓迎です。最近(というかサルディニア)はレグ1だけあげてリザルトまで書いてませんね。申し訳ないです。あとで書きます(もう結果は出ちゃってますけどねw)。←締切り間際の作家みたいですね。でもWRCの結果を真っ先に見に来てもらえるなんて、正直嬉しいです♪ところでちぃさんはグロンホルムファンですか?旧世代のドライバーの中では現在のところ新世代トリオと渡り合える(唯一の?)ドライバーなので私も好きですね~。「来期はひょっとして三菱?」なんて噂(真偽は不明)も聞いたのですが、自分の中では「グロンホルム=プジョーのエース」の図式は変わらないので、本当にそうなったら悲しいな~、なんて思ってます(笑)。車ネタ以外にも楽しめる記事を書けるように精進しますので、今後ともよろしくお願いしますね。


コメントを閉じる▲
えーっと、先に関係各所(?)に謝っておきます。ごめんなさい。←謝るような悪いことはしてないはずなんですが。
このブログを訪れた方々で、私のことを「女性」と思ってる人たちへ。 私は残念ながら「男」ですよ? いや、先日当ブログにいらしていただいた(有)カーヴィレチの方も「女性ですよね?」という」コメントを残されたので。 そちらのほうのブログには私が男であることを書かせて頂いたのですが…。(あと和泉様の旧ブログにも。) このブログを知っている友人に「なんだかエラく勘違いされてるね(笑)」なんて言われてしまいました。 別にいわゆる「ネカマ」というわけではないですし、まして狙ってたわけでもございません。普通に書いていただけなんですけどね…(涙)。 さすがにこれ以上誤解が生じるのは…、と思いましたので。一応。 プロフィール欄に「男」と書いておかなかったのがまずかったかな~。 それとも一人称が「私」っていうのがダメ?


追記を閉じる▲

【2005/03/28 21:24】 | その他
トラックバック(0) |


say_say_say/
でも、「男です」と書いたのがホントかどうかはおそらく分からないし・・・。ねぇ。


コメントを閉じる▲
いや~、自分のブログをたまに過去にさかのぼって見てみると面白いですね。 「内容が」じゃないです。 相変わらずなこと書いてるな~、って意味で笑ってしまいます。 だってブログを始める前に「いつかホームページを作ったら載せよう」と思って書いていた日記と同じようなことを書いてるんですよ(笑)。 進歩がないというか何というか…。 こんなブログですが、これからもよろしくお願いします。

【2005/03/26 21:07】 | その他
トラックバック(0) |


risagasuokiku
WRCにガンダムとか、興味ありなことをいつも読ませてもらい感謝していますw。俺も同じような内容を繰り返し書いていますよ。ただまるっきり同じではないですよね。少しの変化はあってその前との違いがおもしろいと思います。こちらこそこれからもよろしくお願いしますね。



なお
>リサガス様風邪は大丈夫ですか?だいぶ長引いてそうですが、まずはゆっくり休んでください。さっき2年前の雑文を読み返してみました。感想は、自分のことながら「こ、こいつアホすぎる…」でした(笑)。2年前も同じようなネタで日記をつけていたのですが、なんというか「痛いキャラ」を地で行ってました。ハイ。←無印SEEDの最終回1話前の感想とか書いてありました(笑)。これを載せたらまずいだろうな~、とさすがに思いましたのでお蔵入りになりそうです。


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。