日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日ストラトキャスターに付いてきていた、ソフトケースがお亡くなりになりました。
前々から背面下部(ちょうど腰の辺り)が擦れて破れてきてたので、そろそろまずいなぁとは思ってましたが。

駅についてギターを背中から降ろしたら、下の部分からスポンジが見えちゃってたんですよ。
ヤバッ、と思い見てみると見事に裂けてました。ギターが落下しなくて本当に良かったと安堵したのは言うまでもなく。
とりあえず、背中に背負うのはやめて、半ば抱えるようにして教室へ。
練習終了後もそそくさと帰りました(駅についてから家から車も呼びました)。

で、代替物を購入しようと思い、色々見ておりました。
当初は同メーカーの物を買うつもりでしたが、サウンドハウスのレビューを読むとどうも評価が芳しくない。
やむをえず社外品を探しましたが、ギターケースって高いんですね……(汗)。
ちょっといい物を、と思うと軽く1万円台に入ってくるし、安いのは安いのでデザイン的にいまひとつだったりと。なかなか難しいものです。

で、値段の兼ね合いも考え、最終的に2つに絞りました。
1つはARIAのGBN-EG BK
もう一つはフジゲンのNCGB-G
どちらもロゴ等がなくてシンプルなのと、値段の安さに引かれてのチョイスです。
もちろんお金を出せたら、もう少し上位の価格のものも考えましたが。今回はギグバックでいいので。

実際に購入したのは後者。
値段は最安値とは言いませんが、デザイン的にも自分の好みのものですので少々の差額は許容っていう事で。
土曜日までに届いてくれるといいんですがね~。
届かなかったら、ムスタングのケースに入れていかないといけないんで(笑)。
スポンサーサイト

【2010/02/22 23:13】 | K-ON!
トラックバック(0) |
K-ON!ネタで、久しぶりに。

「けいおん!」第二期、2010年4月より放送スタート予定

「けいおん!」ファンは狂喜乱舞のようですが。
(僕は第一期すらまだ見終えてないんで、何とも……)
ただ、個人的には「思ったより早かった」ってとこですかね?

インターバルが短すぎる=原作ストックは十分か?=アニメ版オリジナル展開=拒絶反応が出て即死
のコンボが形成されないかだけが心配。

原作付アニメ(しかも現在進行形で連載中)の場合、オリジナルの出来次第で荒れるような気がしなくもないです。
第二期があると年末に聞いたときから、開始時期によっては懸念していたのですが。
個人的予想は秋からスタートだったので、この早さには少々困惑。

とりあえず第一期のBDも見てないんで、そちらを早く片付けないといけないのですが、第二期で散々な結果にならないことを祈願してやみません。←どうせ買うのは各サイトのレビューを見てからの決断なんでいいんですが

さて、タイトルの悪い癖について(前置きが以上に長かったな)ですが、単に新しいギターに触れたいっていうことなんですわね。
もちろん購入予定は今のところ全くありませんが、色々ネット上のカタログや雑誌を読んでいると欲しくなってきてしまいます。
ストラトキャスターで必要十分ですが、各種ギア収集が好きな人間にとっては調べているときが一番幸せなんです。

ま、いずれにせよ今は自信を持って弾けるようになるのが大前提。
曲の練習は楽しいですが、それだけだとTAB譜に頼った演奏しかできなくなりそうですし。
理論的なことも少し学んで行きたいなぁ、と思う今日この頃。


ついでに、趣味のコピーバンドなんかも結成してみたい欲求がありますね。
僕が選曲したら、アニメ、ゲーム系かジャズ寄りの曲目ばっかり選んじゃうと重いますがwww。
え、ロックとジャズだとちょっと差があるって?
うん、それは重々承知。
でもいつかは音合わせしてみたいですね~。

自分はギターしか練習してないんで、ギターを選ぶとして。
そうしたら募集メンバーは最低限、ベースとドラムス、ボーカルともう一本ギター、っていったとこでしょうか?
キーボードやトランペットなんかがいても面白いでしょうがね(ジャズ的な音楽を考えると)。

ま、上記の話はかなり実現が難しい夢ですね。
ほら、何せ俺の交友範囲、洒落にならないほど狭いんでwww。


追記を閉じる▲

【2010/01/31 01:24】 | K-ON!
トラックバック(0) |
考えていた以上のことをしてきました。
2週間開きましたしね、それくらいは練習してきてるという前提だったのでしょう。

頑張ったんですが、オリジナルの曲のスピードで弾くのはちょーっと難しかったかな?
何回も繰り返してるうちに、C♯のパワーコードすら怪しくなってきました(笑)。
他にもミスりまくる30分でした(苦笑)。

家に帰ってから、必死になってメトロノームに合わせて練習を繰り返していたのはここだけの話。


さてさて、それはさておきですが。
上ではできてないと書いてますが、全くダメだったわけではなく。
一応ここでコードを変えるとかはちゃんと分かってました。手が動かなかっただけで(ダメじゃん)。
160のテンポではだめですが、120まで落とせば問題なくついていけます。
とはいうものの、コードの押さえ方が甘いため、だんだん崩れてくるのですけど、音が。
基本に立ち返って、コードをちゃんと押さえられる所から再スタートします。
ちょうど昨日、ピッキングについての疑問が浮かんできて、どうしたらいいかを試行錯誤し始めたところですので、ちょうどいいタイミングと思わせていただきます。


とりあえず、これからの予定は「あずにゃんぐ」の弦の張替えをします。
いや~、なかなかおおっぴらに出せないんでしばらくケースに入れたままになってました(汗)。

【2009/12/05 22:56】 | K-ON!
トラックバック(0) |
これだけだと訳わかんないですけど。
『けいおん!』の曲の1つですね~。
「Don't say “lazy”」だけっていうのも飽きてくるんで、まぁ対処に。
とりあえず頭の部分だけは弾けます(笑)。まー、えらく簡単なところだけ。
3日以内に弾けるようになって、ステージに立てって言われてるわけじゃありませんしね。気は楽ですよ。

「Don't say~」の方は、ボチボチ。
弾けるっちゃ弾けますし、弾けないって言えば弾けない。まぁそんな感じ。
つまり、大まかな流れは追えるけど、正確性に欠けるっていうのと、リズムが一定してない、っていうところが大減点な訳で。

でも、この連休中は自主練が思ったよりも出来たので、自分的には満足。
あとはコードを綺麗に鳴らすことができて、コードチェンジもよどみなくできたら少しは弾けるよ!って言えるんですがねぇ。


オレはようやく登りはじめたばかりだからな。このはてしなく遠いおt…(違います

【2009/11/24 21:59】 | K-ON!
トラックバック(0) |
初めて聞く単語が出たぞ?
プリングだそうです。

最初の音をピッキングして、同じ弦の次の音を出す時に、ピッキングせずに弦から指をはなす事で音を出すテクニック

だそうです。
7フレットの弦をバレーで押さえたまま、9フレの弦を軽く引っ掛けるようにして離す???
やり方を聞くのは簡単ですけど、実際やるとなるとなかなか指が思うように動きません。
何回か繰り返しましたが、どうも思うように動きません。
来週は教室は休みですから、再来週までに出来るようにしておきたいです。


そうそう、今現在参考にしているスコアはこれです。
・TVアニメ「けいおん!」オフィシャル バンドやろーよ!!(バンドスコア付)
これの中のDon't say “lazy”を。
前はこちら(バンドスコアピース Cagayake!GIRLS/Don’t say “lazy” 桜高軽音部
)を使ってましたが、どうも音が足りないような?という気がしてオフィシャル版のほうに乗り換えました。

正直、よく分かってません(笑)。
とりあえず、ギターⅠのパートを練習してます。
これをマスターできたら、ギターⅡの方を練習する予定(もちろんあずにゃんぐで)。
ま、予定は未定ですので、いつになったら取り組めるかは分からない所ですけど。

【2009/10/24 23:16】 | K-ON!
トラックバック(0) |

あれっ?
Dan
プリングオフって言いませんでしたっけ(‥?
数十年ぶりで聞いたのでうろ覚えだが(^^ゞ
指で引っ掻くように弾くと音が出ますよ。
頑張ってd(^-^)ネ!

Danさん
なお
あ、それで合ってます。<プリングオフ
めんどくさいんで、オフだけ抜いちゃいましたwww。
たった2文字なのにね。

指を離そうとすると、押さえてる方の指まで離しちゃうんで、まだまだ練習が必要ですね。

気長に気長に……(笑)。

コメントを閉じる▲
久方ぶりに弾きました。
2週間近くサボっちゃいました……(汗)。

いやぁ、結構忙しかったんですよ~。
帰ってきて、御飯食べて、風呂に入ったら既に23時とかザラですから。
別に残業してるわけではないんですが……。

夜遅いと次の日に響くんで、できるだけ早寝を心がけてはいるのですが。
やっぱり早寝をすると次の日は違いますね。

チューニングは完全に狂っていたので、チューニングしてアンプに繋いでジャカジャカやってました。
唯じゃないですが、「Cってどう押さえるんだっけ?」状態でした(笑)。
すぐ思い出しましたけどね。

明日はまたギター教室です。
ただでさえ、月末は休みだった上に、9月の頭も研修で出席できなかったので、遅れを取り戻さないと……。

また明日の朝に頑張って練習かな?

【2009/09/11 23:51】 | K-ON!
トラックバック(0) |

No title
akiho
ギタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

指の腹が割れると、
これから寒くなったら大変そうですが、
頑張って下さい。

akihoさん
なお
指の腹が割れるほどはやらないと思います、多分(だから上達しないんだよwww)。

でも、ギターを弾いている時は結構好きです。
こうやれば曲になるんだ、って分かり始めが一番面白いんですよね。
頑張って年内には1曲弾けるようにしまーす。

コメントを閉じる▲
ストラトの弦の話。

ちょっと弾いたら、指が錆びの匂いがしました。
うーん、やっぱり錆びてきてたか。
分かってはいたので、早々に交換しようとは思うのですが、なかなか腰が上がらなくて。
今日はとりあえず弦を外すだけにしました。
明日は良く磨いて、綺麗にしたあとで弦を張ろうと思います。

今週、来週と教室はお休みなんで、ゆっくり練習できます。
とはいえ、なかなか帰ってから時間が取れないんで、ちょっと触って終わっちゃいそうですがね~。

【2009/08/26 23:31】 | K-ON!
トラックバック(0) |
Fender STRINGS
先日弦の張替えをしましたので、予備を購入してまいりました。
張替えた弦は、初心者セットについてきたものなので、多分安いんだろうなと思ってます。
確かXLって記載されていたような気がしますので、エクストラ・ライトってことでいいのかな???
違ってたら優しく指摘してね♪

これを使うのは、来月の第2回の弦交換のときでしょうので、しばらく出番はないのですがいつ切れるか分からないんで、念のために。

で、Fenderの弦を購入したのは、単にどのメーカーの弦だったらいいか分からなかったため(笑)。
とりあえず、純正扱いの弦を試してみるのが一番安全パイでしょうし。
(Gibsonの弦にしなかったのは、単にあれはレスポール用!っていう思い込みからなんで)
そのうち特性が分かってきたら、色んな弦を試してみるのも面白いかもしれませんね。


※帰宅してから調べてみたら、こういう分け方みたいです。メモ書き程度にリンクをペタリとしておきます。
http://www.fender.jp/catalogue/sa/string.html

【2009/07/05 00:16】 | K-ON!
トラックバック(0) |

No title
kenpi
うちのバンドのギター弾きはアーニーボールのSuperSlinkyを主に使ってました。
Jeff Beckが使ってたというミーハーかつ単純な理由からですが、
好きなミュージシャンの音に近づくには真っ当な道だな、と

なじみのスタジオにおいていたのは、あとダダリオぐらい・・・?
普段は一番安い弦をサクサク替えるってパターンだったようで、
ここ一番のライヴにはお気に入りの高い?ヤツを使ってましたョ

楽器の消耗品も人それぞれ拘りや想いがあるんですネ
ワタシャタイコなので、ノーブランド(Pearl?)でヒッコリー材のジェフ・ポーカロモデルのスティックでした

なつかしいなぁ・・・

kenpiさん
なお
はっ、スミマセン。
アーニーボールのSuperSlinkyですか。
なるほど、要チェックや!

楽器も吊るしで買うものから、どういう方向に進みたいかでシステム構成(というかパーツ構成)も変わってきますね。
僕なんかじゃまだ何が自分の好みに合うかを探すだけで手一杯ですが、そのうちこの弦だとこうなるから、こういう曲の時にはコイツで!みたいに。できるといいんですがね。

>ノーブランド(Pearl?)でヒッコリー材のジェフ・ポーカロモデルのスティックでした

じぇ、じぇふ・ぽーかろもでる???
うわぁぁぁん、ちっとも分かんないですよぅ。
もっと勉強します…orz。

No title
いけぴ
なおさんギターもやってるんですね。えらい。
私も昔やってたんですよー。
独学&先輩にちょこっと指導してもらう感じで。
あんまり上達しませんでした。
そのときは60年代のGibsonのMelody Makerっていうのを使ってました。
軽くて私には良かったです。
何かがひと段落したら、ちゃんと習ってみたいなぁと思いつつ数年・・・。
今度はRickenbackerのやつがほしいかな。
いくらかぜんぜん知らないですけど。

いけぴさん
なお
うーん、もう手当たり次第に何でもやっている感じです(例えるなら、僕の今の仕事と同じで「何でも屋」みたいな感じ)。

ギターは前々から弾けたらいいな、と友人と話していたんです。
意を決して購入に行ったら、アニメ『けいおん!』が始まってしまい、逆に意識して入りづらくなってしまいました(笑)。

ギブソンのMelodyMakerを調べてみました。
値段の幅がいくらかあるみたいですね。でも僕が使っているFender Japanのストラトと同じで、手に入れやすい価格帯ですね。
逆にRickenBackerは高いですね。おまけにあんまり流通してないみたいに書いてありました。
全体的にギターの値段も上がってるみたいなので、数年前はもう少し安かったのではないかと思いますが、それでもFender USAやGibsonのレスポール並みの上物価格だったんでしょうね。

貧乏なくせに、中古でまたギターを買ってしまいました(笑)。
ギブソンはあとで譲ってもらう算段が出来てるので、今回はエピフォンのレスポール・スタンダードを買ってしまいました。←ホントは買うつもりはなかったんですが、ついね。

コメントを閉じる▲
いずれ欲しいと思っている、レスポール・スタンダードのことについて調べてました。

候補は、2008かトラディショナルのいずれか。
ピックガードが付いてるか否かくらいしか見た目は変わんないなぁ、と素人はメーカーHPを見ながら首を捻ってました。
2008は軽いらしいというのは分かりましたが、実重量はどれくらいか。
大体3.5キロくらいだそうです。
中に空洞部分を作って、重さを削ってるそうな。
反対にトラディショナルは、昔ながらの作りで頑張っているようでして、こちらは4.0~4.5キロの間くらいだそうで。

デザイン的には完璧にトラディショナルの方ですね。
ピックガードは付いてるし。
2008の方は、先鋭的(?)な設計思想に基づいているのが物欲を刺激します。

じゃあどちらが欲しいか?
今のところは2008モデルかなぁ、と思ってます。
軽いっていうのは大きいですね。
『けいおん!』の唯じゃないですが、重くて「誰だ、このギター買うって言ったの!」になると目も当てられないんで(笑)。
ピックガードはまぁ、いずれ後付すればいいか。位のアバウトさがいいのではないかと。

2つの差については、こちらのサイトが一番参考になったかな?
一応リンクしておきます(個人的忘備録の意味も込めて)。

※これまでのMusicカテゴリーの名前を変更します。これからはK-ON!表記で行きますので~。

【2009/06/27 16:04】 | K-ON!
トラックバック(0) |
今日からギター教室だったわけです。
一応弾きたい曲をベースに教えてくれるようですので、頑張ります。

しかーし、やっぱり予想通りコードチェンジで引っかかりました。
リズム感がガタガタなのは仕方ないので、機械(メトロノーム)の力を借りることにしました(帰りに買ってきました)。

コードはAm→G→Fの8ビート。
いきなりその速さでは無理なんで、テンポを落としてコードチェンジしやすいようにしてもらいました。
それでもダメだったんですけどね
右手と左足で同じリズムを取り、左手はコードチェンジ。
リズムに気を取られるとコードが滅茶苦茶になり、コードに気を取られるとリズムがグチャグチャ。

気ばかり焦ってしまい、一度も納得できる弾き方はできませんでした。
これはもちろん予想の範囲内なんで構いませんが、やっぱり出来ないとなると家で必死になるじゃないですか?
で、さっきまで必死になってましたが、やっぱり出来ない。
出来ないとなるとイライラが募ります(笑)。

一週間で、習ったことの半分位はできるようになりたいですが、なかなか前途は多難です。
とりあえず、焦らずコードチェンジできるようにはなりたいです。

【2009/06/06 22:29】 | K-ON!
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。