日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうせ日付が変わったら即更新予定なんですが(笑)。
忘れる前に書いておこう、ということで。
ま、良くも悪くも昨年とあまり変わらなかったかな?

もちろんいいことも幾つかありました(^-^)。
オフ会にも行きましたし、念願の“まほろ号”の足回りも変える事ができました。
WRC化はちょっと凍結することにしましたが、それでも夢は膨らむばかりです。←やりたいことはほぼ終わってるので、ちょっとずつのモディファイしかしないけど(笑)。
PEUGEOT206XS
もちろん悪いこともなかったとは言えません…。
仕事がらみではことごとく上手くいってないような気もしてます。
今後はどうしていったらいいか、未だに迷っている時もありますので。

明日からは身の振り方をもっと真剣に考えていこうと思ってます。
(いや、もちろん前々から真剣にやってはいましたけど!)

正月休みもあと3日あることだし、有意義に過ごしたいですね。
ネット上で知り合った皆様、あるいはリアルでの知り合いの皆様、今年もお世話になりました。
このような雑文にお付き合いいただいて、感謝することしきりです。

あと1時間、よい年をお過ごしください。
そしてまた来年も“AQUAMARINE AQUARIUM ANNEX”をよろしくお願いします<(_ _)>。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2006/12/31 22:45】 | 戯言
トラックバック(0) |
超・久しぶりのこの(アニメ枠)カテゴリー更新です(笑)。
いや~、最近ははまってみるほどのテレビもなくてねぇ…。

『BLACK LAGOON』については最初はあんまり興味がなかったんですがね、たまたま遅くにテレビをつけたときに「The Second Barrage」をやってるのを見まして。
視聴優先順位的にはそれほど高くなかったので、飛び飛びではありましたが、たまに見るようにしてました。

3週くらい前かな~。
大学の時の部活の納会で帰りがメチャクチャ遅くなった時に、第21話(の終盤)を見たのがきっかけでちゃんと楽しみに見る気になりましたね。
結局22話は見逃したんですが…。
今回で第2クールはラストって事だったんですが、実はリアルタイムでの放送は見逃しました(汗)。←そんな時間に起きられねぇよ!
たまたま家のテレビが地デジ対応で、別局で見られたから良かったようなものです(笑)。

最終話って事でOPの「Red fraction」は無し。
いきなりの放送突入でした。
今回の見所は、やっぱり「レヴィVS銀次」ですよね。
その前の全てのシーンはあくまで前振りって事でひとつ。←バイクで移動中に車に突っ込まれて死ななかったロック(ノーヘル)もある意味すごいですが(笑)。


バトルについて、実際には不可能のような気もしないではないですが、上段からの長ドスの一撃を交差させた銃で受け止めたり、銃弾を真っ二つにぶった切ったり(←「トリビアの泉」でやってたよな~、こういう実験)。
絵的には派手でよかったですね。だからこそ22話を見逃したことが悔やまれちゃうんですけど…(ま、DVDの完全版待ちってことで)。

最後はレヴィが勝つわけですが、あの勝ち方は無茶苦茶ですよね~、実際。足一本犠牲にしての勝利ですから。
虚構の世界とはいえ、普通は歩けなくなるでしょ。←小説版の『ガンダム0083』でGP-01FbがGP-02Aからの攻撃を避けるために、足一本を犠牲にしたっていうのはありますけど、あれはMSだし…。

このアニメ(漫画)って、倒した相手に対する感慨なんてものは当然のごとくないんですが、やっぱり結末は衝撃的。
どんな覚悟をしたら、女子高生が自分で●●を●●●して、●●なんてできるんだっての…(一応伏字)。
そりゃあ、レヴィだってロックに「見るな」って言うでしょうね。←どう見ても深々と貫通してたよなぁ、あれ。

こういうのが世界に流れるから、未だに日本文化が外国に間違ったまま伝えられるのでしょうか?(笑)

これ、第3クールとかそのうち作られるんでしょうかね?
そうしたらちゃんと見ようかな~、と思ってます。
その前に古書店で揃えるほうが先かな?


※当然ですがノーヘルでバイクに乗ってはもちろんいけませんからね!注意!


追記を閉じる▲

【2006/12/25 01:12】 | 現代視覚文化
トラックバック(0) |
別に完全な思いつきだけじゃないんですがね…。

以前から買いたい×2とは思ってましたが、ついに手を出してしまいました。

「レザージャケット」購入~。

大学の同期が着ていたのを見て、かなり昔から欲しかったのですが、貧乏なオイラには手が出せず。
社会人になってからもタイミングを逸しておりなかなか買えませんでした。
先日市渋谷丸井内のバーバリー“BLACK LABEL”でジャケットを見てから、買いたくて仕方なかったんですよ。←金無いくせに
で、流石に服1着に10万も出せないんで、もう少し安いのがないかと思い各所を見て回ってたんですが、今日自分の希望に近いブツを発見。
40分程悩んだあげく、ついついお買い上げしちゃいました(^^)。

ちなみに値段はバーバリーの半分以下です。
デザイン重視の方を買っちゃったんで、ちょっと肩まわりが怪しいんですが、ま、許容範囲でしょう。

実はバーバリーのコートにもかなり惹かれるものがありました。
だって僕が持ってるバーバリーのコートって、トレンチだから丈が長いんですよ…。普段にはなかなか使えなくて。
ハーフコート位の丈で、気に入った色のものがありましたが、9万近く…。

これについては、バーゲンで少し値引きがあったときor来年以降に狙って行きます。


追記を閉じる▲

【2006/12/24 22:30】 | 楽しいお買い物 (一般編)
トラックバック(0) |


リサガス
こんばんは。

実は俺もだいぶ前からバーバリーのハーフコートを狙っているのですが、やはり貧乏なので買えずにいます。
本気出してお金を貯めれば来年の今頃にでも買うことは出来るのですが、あちこちに手を出しているから貯められません。
でもいいかげん本気出さないと。
バーゲンねらい目ですが、気に入ったのが残っているかが問題なんですよね。


なお
お久しぶりです(^^)ノ。

正直言うと、かなり今回は迷いました。
現在僕が持っているコートっていうのが、ビジネスコートのみで普段にも使えるカジュアルなものがないんですよ。

茶系のコートだったんですがね、かなり僕の好みだったんですよ。
バーバリーはデザインが早々変わるものではないと思いますので、すぐじゃなくていいんですがね。

お互い好みの服をゲットできるようにがんばりましょう(笑)。

コメントを閉じる▲
2007 Peugeot Calendar

先ほどディーラーに行ってきました。
カレンダーを貰うためだけに…。←奇特な奴ですか?

今回は壁掛けがないんですって。そんなわけで卓上カレンダーをもらってきました。

ついでに担当さんのご厚意で、冊子『Peugeot Style2006-2007』も貰いました。←この前のムックとは全く関係ないです。普通に買うと¥525也。
自分でお金をはらったのは、オートグリムの「バンパーケア」。これで黒い部分の引き締め効果もあるかな?

カレンダーを貰うだけに行ったのだと寂しいので、ちょっとリアスポイラーとナビについて質問。
話はついでにWRCのエアロパーツにも及びました。
その結論、

「そんなに乗り心地に影響があるんだったら、やめようかな…。」

もちろんそんなこと分かってはいたんですけどね。
スペーサーなどのバネ下重量増による軽快さのマイナス。
おまけにリアウイングがかなり重いということで、リアハッチを閉めるにも注意が必要。
確かに横剛性はトレッド拡大で良くなるみたいですが、最終的に見た目だけ(?)に150万はなぁ…、という気になってきちゃいました(^_^;)。

多分小型の純正リアスポイラーを付けて終わりにすると思います。←年明けあたりに…。
(今後はブログで使っている『WRC』の意味を、
“Replica RC”の頭文字で“RRC”→“Double RC”→“WRC”にしようかな(笑))

WRC化に予定していた資金は別方面(次のクルマ)のために取っておくとして、これからは機能系チューンで行くことにしま~す。←でも、そうなるとやりたいことってほぼ終わっちゃってるんだよね(笑)。


追記を閉じる▲

【2006/12/23 14:39】 | PEUGEOT 206XS
トラックバック(0) |
久しぶりに週アスを買いました。
大学の時はほぼ毎週買ってたんですけどね。

というのも、純粋に見識を広めたかったから。
当時は色々な本を読み漁って、人生の指針って奴を決めたかったんですがね。
それで週アスかよっていう突っ込みはナシの方で(笑)。
「ダイ●モンド」とか「NEW○W○EK」とかもっとためになりそうな本は山のようにありますが、雑誌入門編として選んじゃったんですよね。ちょうどPCに興味が出てた頃だったので。
ま、相変わらずさらっと読めるような内容ですので、個人的には嫌いじゃないです、この雑誌。

今週の記事で何がよかったかと言えば、インタビュー記事でしょうね。
『装甲騎兵ボトムズ』の監督の高橋良輔氏の話が載っていたから(^^)。
ボトムズの新作の話が動いているなんて、全く知りませんでした。

新作は『赫約たる異端』でフィアナが失われた後の話になるんでしょうかね?
そうじゃなければサイドストーリー的な位置づけになるのか?
ひょっとしたらアニメ雑誌なんかではもっと詳しい話が出ているのやもしれませんが、最近は(アニメ)雑誌も立ち読みすらしないもので…。


追記を閉じる▲

【2006/12/20 23:32】 | 楽しいお買い物 (一般編)
トラックバック(0) |
今日は午後から会議に出席してきました。
この会議、営業成績が一定値を超えた人が出席できる代物でして、僕が出ていいような物じゃないんですよね(苦笑)。
自分でいうのもなんですが、僕は営業成績はそんなに優れてません。何で呼ばれたんでしょう?何かの間違いじゃないの?

そんなわけであんまり乗り気じゃなかったのですが、命令とあらば仕方がありません。どうせ話を聞いてくるだけだし…。
2時間ほどためになる(かどうかは分かりませんが…)話を聞いて、立食パーティ-に突入。 知り合いなんていないに等しかったので、結構苦痛でした。 ←『メタルギア・ソリッド』ごっこをするつもりでしたが、そんな場所すら見つけられませんでした。
お酒は飲まないで、食べ物を突っついてました。←状況的に酒を飲む気にはなれませんでした。


1時間ほどでパーティーも終了。
帰りは何を思ったか、途中の大宮で電車を降りました。
仕事場が仕事場なので、仕事帰りに街中にということは出来ませんが、この日はスーツ+コート姿でフラフラ(おお、何だかサラリーマンみたいだw)。
街の風景②
そうしたら西口側デッキの上で写真のような光景が。
流石に都心とかの名所ほどではないですが、こんな風にライトアップされていたことには驚きました。←いかに田舎に染まってしまったかということですね
素直に綺麗だなと思っちゃいました(^^)。
街の風景①


仕事については、昨日の問題がまだ片付いてないのでやや気重ですが、こういった風景を見た事で少し気晴らしになりました。

折角のクリスマス。こういう風景を見て素直に綺麗だと感じてくれるような女性と街を歩きたいですね。



追記を閉じる▲

【2006/12/19 21:48】 | 非日常な日常
トラックバック(0) |
久し振りにいい天気になりました(^-^)。
絶好の外出日和ですね?

今から東京に行ってきます。
何かいいものがあるといいんだけど。

あ、まほろ号のガソリン入れ忘れた…。←電車で移動だから今日は無問題ですが(^_^;)。

【2006/12/16 10:47】 | mobile
トラックバック(0) |
出ていたのは知っていましたが、諸事情(お金がないとも言う)により、購入を延期していた『PEUGEOT Style』です。

これで206がメインを張る雑誌、と言うかムック本も最後でしょうね。きっと。

今回はほとんどが各グレード7世代に移行した記事なんですが、そんな中でも206の記事が結構多いんですよね。
そんな中でもやっぱり「206WRC」はかっこいいです(特に2000年から2002年の“Silver Bullet”の時代は)。

ただ最近WRC化するかどうかについて結構迷っています。
3回目の車検を通す際に、50諭吉くらいかかる場合もあるとかないとか?
それだったらその分の貯金を元手にして別の新車にもいけますし…。
あえて、純正のリアスポイラーでエクステリア面を我慢するか…。

相変わらず、布団の中でゴロゴロしながら悩んでしたりします(笑)。

【2006/12/15 19:52】 | 楽しいお買い物 (一般編)
トラックバック(0) |


いけぴ
50万ですか!!
最近そこらへんのリサーチは全くしていないので驚きました。
あと10年は乗ってやると思っていたところなのですが、
50万もかかるようでは考え物ですね・・・。
確かに別のクルマを買ったほうがいいかも・・・。


なお
50万はちょっとオーバーでしたね(笑)。

ただ我々みたいに通勤仕様でもある場合、走行距離がかさんでいる事で各種消耗品の交換っていうことも考えないといけなくなりそうです。←場合によっては40万近くかかるようです(汗)。

そうした場合、車検を通すか新車に乗り換えるか、どちらを選択するかが問題になってくるでしょうね。
僕もこの車は気に入っているので、できるだけ長く乗りたいと考えているのですが…。

いずれにしてもまだまだ先の話ですから、どちらに行っても大丈夫なように資金だけは貯めておきたいですね。

コメントを閉じる▲
毎年楽しみにしている「WRC plus YearBook」の発売がそろそろかと思い書店に行ったのですが、今年はvol.08が最後のようでかなりがっかりしました。

年に一度ちゃんと装丁されたYearBookを買うことで年度末を実感していたので、とても残念です。
YearBookじゃないのかよ…。悲し~い。

表紙は「FORD FOCUS RS WRC 06'」

カレンダーが付録としてついてきましたので、今日の所はこれで勘弁してあげるわっ!←誰?


しかし、来月にはもう07'シーズンが始まるんですよね。1年って本当に早いな~、と実感してます。

全く関係ない私事ですが、WRCが年間16戦になって唯一歓迎できることが、あまりインターバルを感じることなく年間を通してラリーを楽しめることです。←本当は12~14戦程度がちょうどいいことも分かってますが…。
今年も夏に中休みはあったものの、グレートブリテンが12月の頭に開催された事でほぼ通年でWRCを観てたことになりますし。
嬉しさ半分って所でしょうかね?

【2006/12/14 18:38】 | 楽しいお買い物 (一般編)
トラックバック(0) |
さて、今回の旅の最終目的地、『箱根ガラスの森美術館』に到着です。

天候がやや悪く、ちょっと小雨混じりになりましたが、買うものを買って、見たいものを見るという目的の前では、あらゆる障害は無きに等しいかと存じます。

どうも毎年テーマがあって、それに関する工芸品の展示がされている模様。
(ただ、僕が鈍くて気がつかなかったのか、前回訪れた時とそれ程変わらないような気も…)

入り口には『ガラスの実』を付けた木が。
もちろんそんな不気味な植物はないので、『作品』なんですけどね。
晴れていたらきっと光が反射して、キラキラと輝いたことでしょう。

そして入場料を払い中に突貫(笑)。
(意外と高いんですyね、入場料(苦笑))

実は前回来た時は夏で、夕方にジャズの野外コンサートを行ってました。←どうやら、箱根では夏にジャズのイベントを各所で開催するようですね。Audiも「彫刻の森美術館」でコラボレーションライブを「メンバーシップオンリー」で開催している模様ですし。

しかしながら、夕暮れ時の爽やかな風の中で、ジャズの(プチ)ライブを聞けたことの感動は今でも忘れられません。


それはともかく。
今回の目的は主に買い物。
前回買わなかった「ジャム」と「ガラス工芸品(高価ではないですが)」を買うことに主眼。

迷わず販売店に突撃です(笑)。


ジャムで買ったのは無難に「ブルーベリー」&「白桃」
職場へのお土産は「ブルーベリー」×(人数分)です。

やっぱり観光地のお土産。普通のお店で買う物とは値段が違いすぎです。
(しかしながらこういう場所では、血中アドレナリンが変な風に作用して買って買って買いまくるという悪循環に陥るのが普通)

そして「ガラス工芸品」については、「鶏」と「兎」と「梟」を買ってくるよう言われていたので、厳選しました。
手作り品は、「ゆがみ」が個性として許せるか否かが購入の分水嶺。
何とか妥協できる品を決めて購入しました。


その後は、(一度は見たのですが)ガラスの展示品を見て回りました。
不思議な形もありましたし、手の込んだ作品も多数ありました。
何度見てもガラスの作品はいいですね。ワクワクします。

ポツポツと雨も降ったりやんだりを繰り返していましたので、目的を果たしたら早々に退散することにしました。←帰りの混雑も気になりましたしね。

しかし、ここで選択ミス。
やはりもと来た道を戻って、御殿場方面から高速に乗るべきでした。←最初はそのつもりでいたのに、国道1号をそのまま下ってしまった(ナビに従ってしまった)のが運のツキ。下まで降りるまで実に1時間強かかってしまいました…orz。
途中お腹はすくし、お手洗いには行きたくなりそうだったり、死ぬかと思いました(爆)。

しかしながらその後(高速に乗ってから)はそれ程の混雑もなく、3時間ほどで帰ってこられました。
途中「海老名SA」に寄って、遅い昼食(ラーメン)を食べ、即出発。
きっとそのままダラダラしていたら、首都高に乗った段階でかなり混雑に巻き込まれていたことでしょうね。


今回も思いつきの「行き当たりばったり旅行」に近いものがありましたが、自分としてはかなり満足でした。
次回はもう少し回り方を考えて「熱海~箱根」を満喫したいと考えております。


なぜこの地域にこだわるか。
それはおそらく僕が子供の頃に来た旅行先で思いつくのが、「箱根」、「熱海」、「鬼怒川温泉」の3箇所だからでしょう。
「仙台~秋田」などにも出かけているはずなんですが、比較的近いから「好き」っていうのもあるんでしょうね。

今度は一人じゃなく、誰か親しい人と行きたいですね。
(彼女さんとかと行ければ、きっと最高なんでしょうけど(笑))


追記を閉じる▲

【2006/12/11 23:39】 | Travel
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。