日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『あ~る』、文庫版2巻です。

この巻で語られるのは「部室攻防戦」から「新部室獲得」「新入生勧誘」までのストーリーです。
やはりこの漫画は「日常が常に非日常」という光画部員たちの面白さにあると思います。
実際に鳥坂センパイのような人物がいたら、すごく大変な気もしないではありませんがw。

カメラネタはあ~るを鍛えるために、春休みを使い強化合宿を行う回で登場。
(連載当時は珍しかった)オートフォーカス付きのカメラをあ~るが開発。赤外線ではなくレーザー光線を発射するなど、まぁまともなカメラネタではないんですがねw。

また期間があくかとは思いますが、第3巻もいずれ買う予定でおります。
スポンサーサイト

【2007/07/31 22:32】 | 楽しいお買い物 (逸般編)
トラックバック(0) |

夜の御仕事お役所
CLEF
3交代勤務の夜の御仕事「お役所」の友人は鳥坂先輩並に
毎日秋葉原にいましたが…(一昔前のジャンクの秋葉原時代ですが)

卒業後、文化祭に行って現役以上に暗室に籠もってましたし…

CLEFさん
なお
僕も鳥坂センパイやさんごのような仕事に就くのが夢だったんですが…(遠い目)。
「あのゆうきまさみも合格したという公務員試験を受けるつもりだ」という鳥坂センパイの言葉が今でも心に残っております。
ちょうど公務員人気が絶頂の頃に就職活動をしていたために、競争倍率が高くて…。←推して知るべし

僕自身はあ~るを見て、中学の時の就職希望欄に「都道府県庁職員」とまで書いたことのある馬鹿ですから(笑)。
すぐに漫画等に影響されてしまう困った人間です。

実は(実話)...
CLEF
ちょうどパトレイバーをやっているときに警察で仕事をしていましたが...東京都職員として...

CLEFさん
なお
おお、そいつはすごい。

パトレイバーを愛読していた時は、警察官になるよりも21世紀に本当にレイバーが実用化されているかに期待を寄せておりました。

今でもなれるのなら、東京都職員になりたひ…(ボソッ)。

コメントを閉じる▲
今日は選挙の日。
皆様におかれましても投票をしに行かれた方も多いかと思います。
かく言う僕も、午前中に行ってまいりました。

※このブログでは絶対話題に上げないようにしているネタなので、あくまでもライトに書こうと思います。


今回は出口調査結果とほぼ重なるような形で民主党が大勝しました。
それだけ今の自公政権に対する不信感が大きかったということでしょう。
先の衆院選と全く真逆の形ですね。

さて、これでどのように今後の日本が変わっていくか。
我々国民にとっては、当然良くなってくれないと困るので、当選した議員先生にはさらに気を引き締めて取り組んでいってもらいたいと思っております。
議員先生は、選挙で言ってることと実際にやることが違っているので、正直あんまり信用してないんですがねw。


やっぱり難しいですね。ライトに政治ネタを書くっていうのは…。
これは「日記」というより、「記録」ということにしておきます。

【2007/07/29 23:41】 | 非日常な日常
トラックバック(0) |
ニューズ出版 『WRC plus 2007 vol.04』
こちらは『WRC plus』の第4号です。
表紙を飾るのが「ランサーエボリューションⅥ」であることからも分かるように、こちらは三菱特集でした(付録も三菱ラリー40周年の記録と銘打たれたものがついてます)。


2誌を購入しましたが、どちらかというと今回は『RALLY-XPRESS』誌に軍配を上げたいです。
僕が熱烈な三菱ファンというわけではないからというのもありますが、グローバル感から言えば、『RALLY-X』誌の方が扱う内容が広く感じたので。

反対にこちらは「三菱のファン」あるいは、「三菱のラリーの歴史を知りたい」という方にはお勧めできる本となってますね。

【2007/07/29 16:14】 | 楽しいお買い物 (一般編)
トラックバック(0) |
山海堂 「RALLY・X SPECIAL」
先日購入しておいた雑誌です。
RALLY・X誌は現在購入を控えているのですが、インターバルシーズンの特別号だけは買っています(値段は結構高めなんですがね)。

今回もなかなか面白い記事が載っておりました。
「SUZUKI SX4 WRC」の記事は当然のこと、例えば

・2009~2010年のWRC開催数の減少のニュース
・復活の兆しを見せ始めたスバルのエース、P.ソルベルグへのアクロポリスラリー直前インタビュー。
・ドライバーの女房役、「コ・ドライバー」へのインタビュー。
・2007年の各参加チームマシンの詳細だけでなく、IRCに関するマシンの記事


等等、実に多種多様。

1,500円は確かにいいお値段ですが、それに対しての価値はあると思います。
これは自信を持ってお勧めできる雑誌と思います♪

【2007/07/29 13:48】 | 楽しいお買い物 (一般編)
トラックバック(0) |
TYPE-MOON BOOKS 『Fate/Zero (3) 「散りゆく者たち」』
予約注文をしていたことなんて、すっかり忘れておりました(笑)。


“同人誌”、『Fate/Zero』の第3巻です。
まだ1・2巻ともに読んでねぇ~~!

ただ、最初のカラー数ページの「サーバントのステータス」だけは読みました。この数値設定にはワクワク感がありますね。
各ステータスランクをA~Eの表示で、さらに宝具の名称・性能まで表記。
「約束された勝利の剣」と書いて「エクスカリバー」と読ませたりするのって、個人的には好きなんですよ)
設定厨にはたまらないものがありますねw。


早く暇を見つけて、一気読みしたい所です。
(あ、第4巻「煉獄の炎」は2007年冬に発売予定だそうです)

【2007/07/29 13:34】 | 楽しいお買い物 (逸般編)
トラックバック(0) |
ミッフィー・マグカップ
ようやくポイントが30ポイント貯まりましたので、非売品と交換。
(普段僕が使っているローソンでは、既にスプーンはなくなっちゃったんですって)

8月1日から交換開始の「ミッフィー・ボウル」でもよかったのですが、こちらをチョイス。
カップ類はいくつあってもいいんですよ♪

よし、これも子供ができたら使おう。←いつになるんだよ(爆)

【2007/07/28 21:49】 | 非日常な日常
トラックバック(0) |

お!!
おぎみほ
やっぱスプーンないですよね~。
ウチのお店もかなり前になくなっちゃいました(´ヘ`;)

ぜひまた貯めていただいてボウルと交換で♪



おぎみほさん
なお
やっぱりそうなんだ~。
ポイント数が10ポイントで済むから、っていうのもあるのかな?

そもそも僕は数量限定ってことに気づいてませんでした(笑)。
最初からマグカップ狙いだったので別に構わないんですが。

>ボウル

8月後半までにはまた30ポイント貯まる予定なので、間違いなく受け取れそうです(^-^)。

コメントを閉じる▲
らき☆すたOP (実写版)
本日ちょっと野暮用があって電車に乗りましたので、ぶらり途中下車の旅
(「IXY DIGITAL 10」にて撮影)

向かった先が、先日話題に上げた所とは違う方面でしたので、何とか行ってこられそうだったこちらにだけ行ってみました。

詳しく語る必要はないかと思いますが、アニメ版『らき☆すた』で使われたアングルと(ほぼ)同じところから撮影してみました(夕方だったので、人が多いのはご愛嬌)。

ちなみに写真を撮っていた際に、横をすれ違った2人組みが先日の話題について喋っていたのを聞いて、「あぁ、俺が写真を撮っているのを見て、その話をしているんだな。俺って痛キャラだw。」って思っちゃいました(笑)。←いや、それも事実ですがw

【2007/07/28 21:34】 | 光画部
トラックバック(0) |

これもまた・・・
不健康果実
よーく知ってる場所でw

共○高校前なんぞ二日に一回は通る場所で。。。
『らき☆すた』を知らなければ普段気づかないですw

>先日の話題
気にしない気にしないw
人は人、我は我(マテ

不健康果実さん
なお
「クレヨンしんちゃん」では春日部と聞いてもそれほど(自分内で)祭りにはならないのですが、こういうネタアニメだとなぜか祭り開催です(笑)。

さすがに学校まで行くと「不審者」ですので行きませんが、やっぱり今回のように意味無く駅を写真撮影していると、「=アニオタ」になってしまうのは仕方ない所でしょうか。

ええぃ、アニオタの全てが「キモい生き物」ではないわ~~。
僕はいつでも“Going My Way”です。←常に流されっぱなしですけど(爆)。

コメントを閉じる▲
仮面つながりでもう1本。←この作品にも「鉄仮面」キャラが出ますしw。
さらに時代は遡り、1991年の作品を今更レンタル。

大体の内容は知っていたものの、実際には見てなかったんですよね~。

しかしこの作品はいろんな所がぶつ切りになっているので、分かりづらい作品です。
いきなり敵の士官が寝返っていたりとか、描写がないんだもの。
やっぱりテレビシリーズでやっておいて欲しかった…。


この作品に関しては、かえって(富野)御大の書いた小説版を見てからの方がすんなり入っていけるかもしれませぬ。
91年当時、フェイスガードがオープンになるという設定(実物)を見て、あまりのひどさにがっかりした覚えがありましたが、今となってはあまり気になりませんね。
「質量を伴う残像」という言葉は、今聞くと何故か新鮮。

ちなみに昔の「第四次スーパーロボット大戦」では、ヴェスバーの攻撃力の高さと、気力ゲージが一定値を超えると攻撃回避の「分身」機能の発動があり、ガンダム系ユニットの中では非常に使い勝手の良い機体でありました。

(一応)続編の『機動戦士クロスボーン・ガンダム』も手に取ってみようかな?

【2007/07/28 15:10】 | 現代視覚文化
トラックバック(0) |

クロスボーン・ガンダム
CLEF
あの絵について行ければいいのですが…

CLEFさん
なお
まぁ、キャラクターについてのあの絵柄は…(コメント不能)。

でも気にしなければ、なかなかの良作という話も聞き及んでますので。

最初はまんま「額にスカルマーク」&「背部推進ユニットのクロスボーンシルエット」な機体に眩暈を起こしましたが、続編がいくつもかかれるところを見ると、それなりに人気があるものと理解できます。
(一応UC時代のストーリーですからね)

気が向いたら購入に走ろうと思います。

コメントを閉じる▲
こういう話題がありましてね。

割とこの業界(?)ではメジャーな行為(らしいん)ですが、「地元住民が気味悪がる事態になっている」とまで書かれちゃうと…。
確かに普通の神社に「あからさまな」人たちが大挙すれば、気味悪がられても仕方ないかな(笑)。


最近はゲーム・アニメに関わらず、モチーフとなる都市が多くなっているので、ファン心理としてはそこに訪れることこそ誇り、みたいになってるんですよね。
(かく言う僕はまだ未経験ですがw)


ちょっとこのニュースを見て、鷲宮神社に興味が沸きました(えー)。
近いうちに僕もちょっと「聖地巡礼」に行ってきます(マテ)。
車も100台停められるみたいなんで、ちょっとした小旅行ですね。

(いやいや、決してあからさまな格好では行きませんよ?どっちかって言うと、OM-2nの試写の方が目的ですので。大体、アニメを見てないんで、「同じポーズで記念写真」なんて土台無理な話w)

【2007/07/27 23:19】 | 現代視覚文化
トラックバック(0) |

ダサイタマですから。。。
不健康果実
なんも特色無いさいたま(ヲイ 最近はこの手の
話題が増えたような。

自分も夜中に偶然アニメを見たんですが、『何か背景に既視感ばりばり・・・・?』
それで内容を調べたら指呼の間で近所でした(爆

『しんのすけ』以外でも粕壁がネタになったか(複雑


不健康果実さん
なお
お近くなんですね?

ま、ネタとしては結構美味しいんじゃないかと(笑)。
(って言っても、僕は「らき☆すた」のアニメを見てないんですがw。基本的にあんまり遅いと翌日に響くんで…)

夏期休暇になったらちょっと足を伸ばしてみようかと思ってます。


コメントを閉じる▲
ORIENT 「WV0121VF  2007 Marcus Gronholm Limited Edition」
つい買ってしまいました(^^;)。
自分自身オリエント時計と縁があるとは思ってませんでしたが、まさかこんなところで繋がるとは…。

「グロンホルムモデル」というだけで、目の色を変えざるを得ないのに、世界限定1000本ですからねぇ。食指も動こうというもの(笑)。
(これがオメガやタグ・ホイヤーから出てるモデルだったら、きっと手が出せなかったですけど)


比較的手に入れやすい値段だったということもありますが、今年でラスト・ランになる(可能性が高い)グロンホルムの銘がついたモデルですから、発注ボタンを押した際にもあまり惜しいと思いませんでした。
(日本限定500本もあったんですが、BPフォードイメージのグリーンを使ったこちらのモデルを選びました)

ソーラー電池という事で、これも電池交換は不要。
ただ、変わっているのが時計内の3つのメーター。
普通は「秒・分・時間」のはずなんですが、このモデルは「24時間計・曜日・日付」というとりあわせ。
うーん、特殊だ(笑)。

これから夏なんで、レザーバンドのこのモデルをはめる機会は少ないでしょうが、秋~冬にかけて着用機会が増えるかな?
(ラリージャパンには行けないので、これで我慢です(笑))

【2007/07/25 21:33】 | 楽しいお買い物 (一般編)
トラックバック(0) |

シブい!!
こぐま
ごぶさたです。
オリエント時計とは、かなりシブいセレクト!!
しかもグロンホルムモデルとなると、分かる人だけに分かる素敵なスタンスではないでしょうか(笑)

自分はシンプルなのが好きなので、WV0371VDが気になる。気になるだけで、購入に踏み切れる経済状況ではありませんが、、、

こぐまさん
なお
いやぁ~、まさか自分もオリエント時計という一種マイナー(?)なメーカーの時計を買う日が来るとは思っていませんでした(笑)。

僕も最近は買い物づいておりまして、経済状況はパンク寸前(汗)。
けどついつい買っちゃうんですよね~。
これでまた「誕生日・機械式時計購入計画」にレッドランプが点灯です(爆)。

>WV0371VDが気になる

シンプルデザイン好みならきっとこっちの方がしっくりきますね(^-^)。
さらっと身に付ける、大人の魅力ってやつですよ。

しかし、こぐまさんにはやはり愛用の「オメガ・シーマスター」が一番しっくりきますね♪
どんな時計も敵わない、「想い」がこもってますから。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。