日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ヱヴァ・新劇場版・序」のテーマ曲。
購入動機はただそれだけ(ヲイ)。

と、いうのは極論過ぎるかもしれませんが、本当はラジオでかかっていて、メロディーラインが気に入ったっていうのが動機(C/Wの方は今回は話から抜きますね)。

彼女(宇多田ヒカル)が「エヴァ好き」かどうかっていう予備知識は、とりあえず置いておいて…w。
TV版・旧劇場版の「エヴァ」を見た自分にとっては、何故か懐かしいような気にさせてくれる曲でした。←この曲がヱヴァのテーマ曲として、「合ってる/合ってない」っていうのはそれぞれ個人的主観に左右されるので、ここではあえて語りません。

やっぱり行くかなぁ。劇場…。
流石に「封切り直後」には行かないと思いますが、もし時間的な余裕があれば足を運んでみようかな、と今は思ってます。


誰か誘って行くのかって?
そんなの十中八九、一人で行くに決まってるじゃないですか(笑)。
買うとしたらパンフくらいですので、別に散財する可能性もないですしね(^^)。
スポンサーサイト

【2007/08/29 23:47】 | 楽しいお買い物 (一般編)
トラックバック(0) |

温いな。。。  あぁ。。。
不健康果実
相方がエヴァオタなので
土日に行くと思われ升

つーか既に前売り購入済みw
(特典クリアファイルは有無を言わさず強奪
されますた。。。。)


10年ひと昔(ェ
たくぴん
気が付いたら今週末なんですね、公開日。僕もTV版~映画と飽きるほど見た口でして。
予告編見たんですが映像がすごそうですねぇ。10年経って映像技術の進歩か予算の都合かはたまた制作ペースに余裕が(略

>流石に「封切り直後」には行かない
僕もそう思ったんですが毎月1日は映画の日で1,000円に!とか言われると結局初日に行きそうです(笑)


不健康果実さん
なお
いってらっしゃいませ(^O^)ノ。楽しんできてください。

昔ほどグッズに拘泥しなくなっちゃったので、特典付き前売り券は買いませんでした。←ローソンで買っても良かったんですが
とりあえず新ヱヴァがどんな結末を迎えるか、それが一番気になりますわ。
(頼むから実写だけ入れないでくれ~w)

こぼれ話ですが、ちょうど僕が模型店でバイトをしていた時が、エヴァの立体物のブームでした。
各社から出るエヴァシリーズが飛ぶように売れる売れるw。良い思い出です。

プラモデルも再販していることだし、今度は買おうかな?

たくぴんさん
なお
>毎月1日は映画の日で1,000円に!

し、しまったぁぁぁ~!
そうか、そうでしたね…。「映画の日」かぁ~。やっぱ明日行こうかな…。

>10年経って映像技術の進歩か予算の都合かはたまた制作ペースに余裕が

さすがに10年経って、昔と変わらない物しか作れないんだったら、それはまさにガイナックスの手抜きですよ(^^;)。←やっぱり今のクオリティで魅せてもらわないと…
(個人的には、CVの方が心配なんですが…。大丈夫かな?)

コメントを閉じる▲
何となく、なんとなーく欲しくなってしまいついつい手を伸ばしてしまいました。←なんだ、すでにE-510を買う方に心が動いてるんじゃん、っていう突っ込みは無しで(笑)。

ムック本だからチト値段が高めなのはやむなしか?
しかしながら、「プジョー車」の時もそうだったんですが、とにかく「その商品」だけの情報が欲しいっていう気がしちゃうんですよ。


見た目の形状だけなら、絶対ニコンのD40かD40Xが一番好みなんですけどねぇ…。
実際、以前はD40Xのことが知りたくてムック本を買う気満々でした。

とりあえず現状一番知りたいのはこの機種のことなので、ちょっと(オリンパスE-SYSTEMの)勉強がてら買ってみました。

【2007/08/28 22:34】 | 楽しいお買い物 (一般編)
トラックバック(0) |

フォーサーズ
CLEF
A3以上にプリントしなければ無問題。
ゴミ除去機能のほうがイイ。
ただ、レンズ専売メーカーから商品が出にくいのと、メーカーがどこまで明るくて安いレンズをつくってくれるかが問題。以前E-10使っていたのでオリンパスも嫌いじゃないのですが、E-300のデザインはちょっと退きましたね。あとE-1のねだん。

ニコンがD3でとうとう35mmフルサイズに手を出してしまったので、今までの機種にどれだけ影響を与えるやら…D2Xが中古で安くでるかな♪

CLEFさん
なお
ニコンのD3は流石に手を出せませんが、D300もようやく他社に追いついてきた感があります(でも、やっぱり最先端とは言い切れないような(^^;))。
仮に「中級~エントリー機」でこれらの技術の熟成が進んでくれたら、ニコンも再度視野に入れるかも。

E-300はデザイン的な面で見ると、僕もアウトです(笑)。
「コンパクト~一眼」の中間機としてみるのであれば、あのデザインでもOKなんですがね(個人的に)。

僕はどうしても「昔ながらのカメラ」の形を追い求めてしまいますね~。
やっぱりあのデザインこそ、一番しっくりきます。

コメントを閉じる▲
今日も今日とて独りでお仕事。
独りが嫌って訳じゃないんですが(むしろ歓迎)、ここぞとばかりに手を入れようと思うとすごい深みであることに愕然。

「こりゃ無理だわ…orz」

年中そんな感じでどこから手を付けたら良いのやら!
日々の積み重ねって重いですよね(笑)。

ここで問題になるのは、僕がやる気がないからこういう結果を招いているのか。それとも物理的な問題なのか…。
名誉のために言えば、後者を選択したいのですが、きっとみんなそうは思わないんだろうなぁ。
(特に肩書きが上のクラスの人間はね)


結局家に帰るとどっと疲れて、なーんもする気が起きなくなってます。
不満とやり場のない徒労感で一気に落ち込みモードに。
嫌、嫌、嫌で語るのもどうかとは思うのですが、やっぱり辛いなぁ。

【2007/08/27 23:00】 | 戯言
トラックバック(0) |

御仕事
CLEF
1年半休んでる奴が言うのもなんですが、正社員をとらない、契約社員や派遣で足りてると思っている上の方の考えが問題なのですよ。あと3年位すればその点も露骨にでてくると思うので、いまは耐える次期かと。
辞表になんて書くか悩んでいる奴の言うことじゃないってば…(でも、これは足の痺れが、現行の職務に耐えきれないと判断したものなので仕事の内容でなく…うだうだ)。

CLEFさん
なお
人件費は削られる一方で、リスクを負うのは数少ない正社員。
さらに上司も休みを取りまくっている我が職場。その点についても、小一時間問いt…(略)

いやいや、誠にふざけた時代ですなぁ(^^;)。
今日見た某チョコレートのCMで、「上司を楽にするのが部下の務め(無論建前)」的なことを言ってましたが、全く以って「舐めんなよ」な話。

肩書きが付く人たちはこういうCMを見て、(逆説的に)我が振りについて気づくべきだと思います。
(ま、気づかない奴らが多いから、今の日本は回っているんでしょうけどw)

コメントを閉じる▲
最近よく「カメラのキタムラ」に行くことが多いんですよ。なんだかんだ理由をつけてね。
フィルムを買いに行ったり、現像に行ったり、etc.etc.。

それで意味も無くデジイチを触ってくるんですが、やっぱり1台は欲しいな~、と思ってます。今のところ“IXY DIGITAL10”の画質・使い心地に不満は無いんですが、そのうち色々やりたくなるかもしれないということで「あえて現行機種から選ぶんなら」という妄想をパンフを読みながら働かせてます。

やはり候補はニコン、キヤノン、オリンパスの3社から出ている製品。
しかしながらキヤノンはこの中ではちょっと落ちるんですよね。←もちろん性能面で、ということではなく好みの問題で。

キヤノンでしたらおそらく“EOS KISS Digital X”を選ぶんでしょうけど、何となく「う~ん」な感じ。
や、キヤノンは好きなメーカーですし、品質も自分の中では十分すぎるほど合格点なんですよ。スペックも非常に高くて不満なんて無いんですが…。


じゃあニコンか?
ニコンなら“D40X”あたりを買うと思います。
(妄想では)かなりこれに傾いていたんですが、色々雑誌を読んでみるとやっぱり(上位機種のD80と比べ)制限もいくらかあるみたいで。
そも、僕みたいなドシロートにそのレベルまで使いこなせるのか?と聞かれれば、答えは当然「No」なんですが、拡張の余地っていうのは個人的には案外重要でして(^^;)。
それを言っちゃえばそもそもデジタル製品って、技術進歩の関係で交換(新機種投入の)サイクルが異常に早いんですよね。
折角買った製品が数ヵ月後に旧世代の仲間入りなんて例は枚挙に暇が無いんですが…。←携帯電話を見ていればそのあたりのことはよーく分かりますよね?
ついでに言っちゃうと、なんだかニコン製品って同ランクの機種と比して一世代ほど性能的に落ちてるような気もしないでもないんですよね…。
「ニッコールレンズ」の響きは非常に魅力的なんですが…。


そこであまり買う気が無かった(というのも、銀塩で今使ってますので)オリンパス製品に個人的注目が集まってます。
業界的なポジションで言えばニコン、キヤノンの後塵を拝していますが、コンデジと同様な撮影ができる「ライブビュー」が搭載されている点にちょっと惹かれてます。

いや、僕右目が異常に悪いんですよ。
必死こいてブルーベリーのサプリとかを飲んでるんですが(笑)。
先日の健康診断で視力検査もしたんですが、右目はほとんど見えてないという有様(汗)。←反対に左目は全部見えてるという(爆)。
ファインダーを覗くと右目がダメダメなので全部ピンボケて見えるんですよ(左目で見れば、実際にピントは合ってるんですが)。
そのため「ライブビュー」って言うのはかなり使える機能ではないかと思ってます。
おまけにE-510は本体に手ブレ補正機能も付いてますし…。
(しかし「フォーサーズシステム」自体に苦言を呈する書き込みもありますので、そういう記事を読んじゃうとちょっと気になっちゃいますね~。や、メカニカルな点に関しては素人なんでそれほど気にする必要も無いんですが)


と、ここまで書きまくりましたが、デジイチを買う見込みなんぞ今のところ全く持ってありません(断言)。
ただ、もし買うんなら今挙げた3台(もしくはその後継機)が候補になると思いますね(個人的にはちょっとだけオリンパス優勢か?そうしたらまたメジャーどころから外れそうです(爆))。
とりあえず、見た目のデザインと持った時のホールド間を重視して入門機を選べたら良いな~、と思います(^-^)。

はよお金を貯めて、実機を手にしてみたいですね~♪


追記を閉じる▲

【2007/08/26 23:04】 | 光画部
トラックバック(0) |

カメラの性能は
CLEF
A3以上に引き延ばす事がなければ大差ないかと。私も右目がほとんど使われていない状態になってしまう症状を持っていますが、ライブビュー搭載カメラの液晶の表示能力をチェックしてみてください。「機能はついてても見えない」なんてことがあるかもしれません。とD70持ってて、新型にひがんでる奴の愚痴でした。

CLEFさん
なお
D70を持ってるんですか~。それは羨ましい。
商品紹介ページを見てみましたが、かなりイイじゃないですか。

やっぱりある程度のスペックの品なら、新型が出た時もそれほどひがむ必要もないかな~、なんて僕は考えるんですが。
(けど、デジタル物だとちょっとしたスペックの差のことでも、ハンカチの端を噛み締めることになるんですがねw)

そうそう、全くの余談ですが、スタパ斉藤氏が使っているっていうのもE-510が気になる理由の一つなんですがね。←ならスタパ氏絶賛の、E-330を買えばって話なんですが(爆)

タイトルを入力して下さい。
いけぴ
こんにちは。

オリンパスのライブビューっていいですよね。
私は乱視で、片目でファインダーをのぞくと写真がずれてしまうんです。

なおさんがあんまりカメラ!って言うんで、私もそろそろ買おうかなぁという気になっています。

液晶表示能力次第
CLEF
ライブビューがあっても日中日が当たるところでどれくらい見れるのか、それが問題です。コンパクトカメラだけどCOOLPIX P5000の液晶画面は全然見えないorz

いけぴさん
なお
ライブビューはきっと今後も他社が追随してくる分野でしょうから、その先駆けとしてのオリンパスには是非とも頑張ってもらいたいですね。

いけぴさんは乱視なんですか~。
オイラは右目だけ超が付くほどの「近眼」ですw。

>なおさんがあんまりカメラ!って言うんで、

いけぴさんも早くこっちの世界に来てください~~(笑)。

と、それは冗談ですが、僕は最近車弄りもひと段落してしまったので、カメラネタばかり書いちゃってます。←困った時の「カメラネタ」頼みw。

いけぴさんはメガーヌが来るまでは今はじっと我慢の子、でしょうか?

CLEFさん
なお
これは実機を外に持ち出してみないとなんともいえませんからね~。

買う時はよーく晴れた夏の日に、展示品を外で触らせてもらってから決めましょうw。

三重苦です。
いけぴ
超近眼で、乱視で、色覚です。
女の人で色覚って少ないんですよね??
何故かちょっと自慢です。

ブログ引っ越しましたので、また遊びに来てください。

いけぴさん
なお
そうなんですか~。
眼鏡とかコンタクトとか、相当なオーダーメイドになるんじゃないですか?

>女の人で色覚って少ないんですよね??

女性の場合、1/400(人)の確率らしいです(出典:Wikipedia)。

コメントを閉じる▲
「カンコンキンシアター」に続き、24日に「おすましでSHOW」も観て来ました。
「カンコンキン」と違い、客層が女性の方が多いのでお手洗いが混まないで済みます(ヲイ)。


今年は「スウィング」の言葉でも分かるように前半舞台は、ジャズバンドの話。
実際にキャストの皆さんが楽器を演奏するので、それを観ると毎年『楽器を始めたい』って気になっちゃうんですよね。←気持ちだけでなかなか手が動かせないんですけど(苦笑)。


僕の夏は「24時間テレビ」で終わるのではなく、「おすまし」のラストナンバー。小堺一機(敬称略)の『ウィズ』を聴いて終わる、という形に数年前からなってきております。
これを聴くと自分の中で一つの区切りになるという寸法です(^^)。

(しかし(ほぼ)毎年最前列で見られるのは嬉しいのですが、最前列はスピーカーに近いという条件も重なり、必ず最後のギターで耳をやられて頭を痛くして帰ってます。今年もまた…。一緒に行った友人と一緒に帰ることすら億劫になるほど。いや、楽しいのは楽しいんですよ?)

【2007/08/26 20:29】 | 非日常な日常
トラックバック(0) |
あくまで夏休みももうすぐ終わるって意味合いですが(僕の)。
一応金曜とか月曜に休みを入れてもらった(強制的に押し込まれたとも言う)わけなので、連休が沢山取れたわけですが、案外夏バテしてるような気もしないではありません。

昨日なんて朝から晩まで「疲れた~、ダルイ~」を何度言っていたか分からない位。
クーラー病かな?

その割に昨日は車を東へ西へ走らせてみたりもしてたんですが…(汗)。
あと1週間しかない試験勉強もしなきゃいけないって言うのに、なーんも手についてません(ヤバ)。
必死こいて『遥かに仰ぎ、麗しの』を(今頃)終わらせようとしていたのは、ここだけの秘密だ!と、言いつつ最後の1シナリオに手をつける気が起きず…。またしばらく放置の予感

【2007/08/26 20:06】 | 非日常な日常
トラックバック(0) |
miniSDカードが使い物にならなくなってしまった(涙)ので、やむなく購入することに…。

正直1Gでいいかな?と思いましたが先(?)のことを考え、とりあえず大容量の物を買うことにしました。

今は携帯でも色々できるんで、中途半端なものを買うより一気にっていうのが最近の傾向かな~。

ただSDカードを突っ込んでおくとやっぱり電池の持ちが悪くなるなぁ、っていうのが実感です。普段は入れておかない方がいいのかな?
皆さんはどうなんでしょう、「入れておく」派ですか。それとも普段は「入れておかない」派?

【2007/08/26 01:00】 | 楽しいお買い物 (一般編)
トラックバック(0) |

SD系は
CLEF
他のメモリより防水能力高いから入れっぱなし。でも、機種変わると着メロが著作権関連で使えないから意味ないという話も…

CLEFさん
なお
確かに著作権関連で移動できないというのはありますね~。
W32Hから色々画像や着信音を動かそうと思ったのですが、ダメでしたorz。

再度DLできるものだったらいいのですが、そうでないものはチト痛いかな?

コメントを閉じる▲
SHARP 「W52SH」
突然ですが、本日機種変更をしてきてしまいました!
金もないのに何をやってるんだか…。

今回はシャープ製の機種にしてみました。
今まで(旧IDO時代を含めて)auの携帯は常に日立製でしたが、今回は機能面・デザイン面から見て自分の中でのベストバイがこちらのW52SHでした。

さすがにW32Hは使いやすかったものの、機能的にちょっと古臭い点もありましたので思い切って「夏割」&ポイントを一気に使い切って変更しちゃいました(^^)。
「思い立ったら吉日」とは言いますが、ちょっと急だったかな?

「ワンセグ」付き携帯に変えたので、今後は深夜アニメをごろ寝しながら見られまーす♪
って、それまでの時間起きてられるかは激しく不明なんですが…。
(おまけに最近は地上波よりもBSの方が見る機会が多いもので、思ったほど出番はないかもしれません)

さて、また外部メモリーが変わっちゃったから早々に手配しないといけませんね。「マイクロSDカード」を!
(今まで使っていたミニSDカードをどうするか決めないといけませんね~。親の「らくらくホン」用に譲るかな?)

【2007/08/26 00:17】 | 楽しいお買い物 (一般編)
トラックバック(0) |

メモリーカード
CLEF
はい、うちはおっしゃるとおり親父のらくらくホンⅢにメモリ移管しました。写真撮ってきては「印刷してくれ~」と活用されています。

CLEFさん
なお
うちはあんまりケータイで写真を撮ることが少ないので、渡さなくても良いのですが、64MしかないのでアダプターをかましてデジカメのSDカード代わりにするのも意味がないし…。

つーか、miniとかmicroとか規格作りすぎ。
どうせこの後nanoとか出るんでしょうが、小さければ良いってモノじゃないんですよね~。
失くしちゃうじゃないですか、下手したら。

コメントを閉じる▲
PEUGEOT206 XS
先日(8月19日~20日)にかけて日光の方に遊びに行ってきました。
相変わらず休みの直前に宿の手配や周遊方面も行き当たりばったりという、自分としてはやや不満もある夏休みの過ごし方だったのですが、これも致し方なし。
(自分の希望通りの休みが取れない人なんて、みんなこんな感じなんでしょうけど…

お盆休みが終わった直後ということもあり、東北道はガラガラ。
照り付ける直射日光は車の窓越しに自分の腕を日焼けさせましたが、それでも道のスムーズさにそれ程ストレスにはなりませんでした。

佐野SA
途中、「佐野SA」にて休憩。
佐野ラーメン
ちょっと早いお昼は、もちろん「佐野ラーメン」。
(SAでのラーメンですので、有名店頭で出されるものとはグレードは変わるかもしれませんが、一応場所的に佐野ラーメンですのでw)

日光宇都宮道路
途中の「宇都宮IC」から「日光宇都宮道路」に入り、一路日光へ。

市内に入り、霧降高原方面に。

霧降の滝・入り口
まずは霧降の滝から見物。
霧降の滝

霧降の滝
展望台から滝までははちょっと距離があったのですが、やっぱり滝は良い♪癒されます。

キスゲ平・駐車場
そのまま霧降高原を駆け上り、途中のキスゲ平の駐車場で休憩。
(この段階でリフトに乗って山頂を目指しておけばよかったんですが、ニッコウキスゲの時期は7月だっていうことでスルーしようとしちゃったんですよね(^^;))。

さらに高原を登り、途中の六方沢橋で写真撮影。
六方沢橋

橋の上から


ここから来た道を引き返し、宿に向かうことに(正直言って、何だか疲れちゃって…)。

当日の宿
こちらが宿の外観で。

宿泊部屋
こっちが内装(至って普通の保養所ですね(^^))。


その後は荷物を置いて徒歩で近場の「東照宮」へ。
時間的な余裕はあまりなかったのですが、折角なのでちょっとだけ見てくるつもりで出発。
東照宮①

以下何枚か、写真を載せますね。


東照宮②


東照宮③


東照宮④


東照宮⑤


東照宮⑥


そして見学終了後は、フラフラ歩いて宿まで帰宅。
日光市内


そして入浴後は楽しい楽しい晩御飯♪
以下は当日の食事です。
夕食①


夕食②


夕食③


夕食④


昼食が早く、また途中で間食もしなかったので、ついつい食べ過ぎてしまいました(^^;)。←この日は無駄におひつの中の御飯も綺麗さっぱり食べちゃいました。

部屋に帰ってからは、持ってきていたノートPCを使い写真のチェックとゲーム(『遥かに仰ぎ、麗しの』)をやってました。
「24時間テレビ」は自分にとっては興味の対象外でしたので、スルー。21時からやっていた『出口のない海』をむしろ見てましたね)

この宿は24時間お風呂に入り放題ではないので、最終の22時前にもう一度入浴しました(残念なのはここは温泉じゃないんですよね~)。

結局この日は日付が変わってもゲームを続けてしまい、深夜3時過ぎまで起きてました(汗)。
おかげでシナリオ2本を終わらせるに至りましたが…。←昨年11月に買ったゲームを未だ終わらせていないって言うのも考え物ですね(苦笑)。

(2日目に続く)


追記を閉じる▲

【2007/08/25 12:36】 | Travel
トラックバック(0) |

運転できるだけで…
CLEF
うらやましい。年中無出勤中だけど、近所のホームセンターで精一杯ですorz

CLEFさん
なお
お大事になさってください。

特に今は猛暑ですし、気候が変わったら少し楽になるといいですね。

コメントを閉じる▲
こちらはまだ予約段階の商品です。

TVアニメ『ZOIDS』の初代主役機(シールドライガーの進化版ですが)。
3代目アニメの『ゾイドジェネシス』主役機「ムラサメライガー」等よりデザイン的には好きでしたね。
初代アニメ自体、ストーリー的にも(前半しか見てませんが)非常に分かりやすい冒険活劇っぽくて良かったなぁ。


当初はTOMY発売の電池で動くタイプのブレードライガーの購入も考えていましたが、こちらはやっぱり「動くおもちゃ」ということでデザイン的にもちょっと太め。購入には二の足を踏んでいたことも事実(そういうわけでズルズル先延ばしになってましたし…)。

今回コトブキヤから出るほうは、写真を見る限りスマートな印象でかなり自分の中のブレードライガー像に近いものがあり即座に予約しちゃいましたw。ちょっと高いんですけどね。

【2007/08/21 11:48】 | 楽しいお買い物 (逸般編)
トラックバック(0) |

う~ん
CLEF
やっぱりZOIDSは「動いてなんぼ」おもちゃのイメージが。それにしても最近のはギザギザツンツンばっかりで…Genesisは最後の小室SOUNDかなーかなー買うべきかな~

CLEFさん
なお
そうですね~。
やはり原点は「動く」ということにあるとは考えます。

しかしながら今回はスタイルを重視したため、コトブキヤ製の方を買うことに決めちゃいました。
や、ぶっちゃけた話作るかどうかも怪しいものですが…。

デザイン的な話。
エッジが立ってる方がよりヒーロ-的に見えるというのはありますね。もちろんこれは単に尖ってればいいというものではありませんが。

やはり許容範囲内にあるか否かは、自身のイメージによる所が大きいと思います。
(例えば僕はスパロボのオリジナル系の機体(一部例外有)に辟易していたりするわけでして…)

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。