日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしても欲しい物があったんですが、問合せ先のショップでは返事が遅い&サイズがないとダメダメ尽くしでしたので、仕方なくヤフオクで検索をかけてみることにしました。

はっきり言って無いと思ってましたが、ありました。
これは僥倖か?

しかし、1点限りということはそれだけ競争率も高いかもしれないということ。
とりあえず質問を書いて、ウオッチリストに追加だけはしておきました。

場合によっては強行突破で買い物をするかもしれませんが、今のところは定価よりも安値でないと手を出す気にはなれないので…。
(終了までの時間もまだ結構ありますので、多分今の状態だと厳しいですね)

さてさて、何を買えるかは落札できてからのお楽しみっていう事で(笑)。
スポンサーサイト

【2008/01/31 23:20】 | 非日常な日常
トラックバック(0) |
かがみん携帯 (ver.2.0)
帰宅してからCLEFさんに送っていただいていた予備パーツを使い、再度チャレンジ。

形を出すのに1時間近くかかってしまいました…。
やっぱり細かいので、無駄な部分を外していくのが難しい!
(お祭りの「型抜き」に近い感覚)

しかし細部は諦めたものの、昨日やっていたものよりはちゃんと形になりました。
途中で部品がなくなってしまったりというアクシデントがあったものの、失敗した所から部品を流用して何とか完成。
貼る向きにも注意してペタッと逝きました。

また失敗しました…orz。

ま、まぁ狙った所(もう少し右)に上手く貼れなかったというだけで全体的には問題なかったのは幸いでした。
これで携帯電話が「痛電」仕様になったぜ~(爆)。

カメラを使う時や、ワンセグを見る時は反対側に「かがみん」が見えるという痛仕様。
でも個人的には満足です♪

【2008/01/30 20:47】 | 現代視覚文化
トラックバック(0) |

アーヒャヒャヒャ(゚∀゚)ノ
CLEF
たてよこ約15cmのものなら
「線だし」から「カット」、「抜いて」40分ですよん♪

面を抜いて線だけ残す「逆」に挑戦する?有料だけどw

CLEFさん
なお
安くしてくださいね(笑)。

今のところはとりあえず「ver.2.0」で満足してますので、追加注文は無しの方向で。

しかしながら、春~夏にかけて携帯電話を新調するかもしれませんので、その時は別のバージョンでお願いするかも?

候補としては、「浴衣かがみん(この子はうんと可愛がろう(ホロリ)」バージョンあたりでw。

コメントを閉じる▲
スカスカシパン
「ドM」発言で僕と友人の度肝を抜いてくれた「中川翔子」プロデュースの菓子パンが売っていたので買ってみました。

※「ドM」発言…J-WAVE内で毎週土曜17:00~17:54に放送中の「DoCoMo 東京REMIX族」内で本人がぶちかましておりましたので、間違ったネタではないです。
ちなみに同じ週に、子供ができたら名前は「レイ」と「アスカ」(エヴァンゲリオン)とも言っておりまして、たまたま車の中で聴いていた我らの度肝をさらに抜いてくれたのは、言うまでもありませんw。



と、まぁ「しょこたん」=「ドM」という訳の分からん認識が誕生してしまったわけですが、それはさておき。
番組内でずっと連呼していた「スカスカシパン」がどういうものか、味見をしてみないと評価が下せないのでとりあえず一つ購入してみた次第。

味の方は至ってオーソドックスなシュガーマーガリン味。
個人的には可もなく不可もなく、といった感じでした。

話のネタとして買ってみてもいいのではないでしょうか?←一応ローソン限定販売ですしね。

【2008/01/29 21:16】 | 非日常な日常
トラックバック(0) |

おっ。
おぎみほ
食べましたか♪

私も早速食べました~

シンプルで私は気に入りました.。.:*・゜(n●´ー`)η゚・*:.。.ミ

牛乳とか、コーヒーとかすごい合いそうな味ですね~

おぎみほさん
なお
たまたま帰りに目に付いたので買ってみました。
写真を撮るまでは食べられないと思ったので、結局食べたのは帰宅してからw。

>牛乳とか、コーヒーとかすごい合いそうな味ですね~

そうですね。
これは単体で食べるよりも、+飲み物があって生きてくる味だと思います。
ただ、お昼御飯にこれだけでははちょっときついかな?

おぉ!
ハートの一撃!
おぉ!!
スカシカシパンの菓子パン!
(舌噛みそうだぁ)

ローソンですねっ!
早速買いに行かねばっ!!

ここでは
はじめましてですね。
よろしくおねがいします~。

ほぇ。
CLEF
チョココロネとメロンパンは裏切れませんわっ。

ラララコッペパン~♪(あれ?


会長
ではローソンで買ってみたいと思います。

ハートの一撃!さん
なお
さぁ、早口言葉で10回。レッツ、Try!(笑)。

こちらでは初めましてです。
コメントはまだ入れてませんが、毎日見に行っております。
ネタ的に食い込んでいけそうなものがありましたら、コメントを入れさせていただきますので、どうぞよろしくお願いします。

CLEFさん
なお
チョココロネはここの所食べてませんねぇ(子供の頃は良く食べましたけど)。
こなたのようにはなれませんw。

メロンパンはたまに食べますね。
だけどシャナのようにもなれません(爆)。

会長さん
なお
おお、会長さんまでも動かすとはっ。恐るべし、「スカスカシパン」…。

でも昨日のmixi検索のNo.1がこれだったわけですから、皆さん思っていた以上に興味を持っているのかも…。

本当に僕は「たまたま目に入ったから」買っただけなんですけどね(苦笑)。

コメントを閉じる▲
W52SH (ver.KAGAMIN)
CLEFさんの御協力を得て、「かがみん」仕様の携帯電話が完成しました。

黒地に白で非常にいい感じ。

…なのですが、一つ巨大な落とし穴が…。
それは…。

貼る向きを間違えた…。
(本当はこの画面で、かがみの頭が下を向いてなければいけなかったんですよ…)

全米全俺が泣いた…orz。


CLEFさ~ん。
携帯電話を機種変したときは、またお願いしまーすw。


追記を閉じる▲

【2008/01/29 20:54】 | 現代視覚文化
トラックバック(0) |

抜いていない予備を
CLEF
「人の苦労を本人に押しつける仕様」

でつけておいたとおもったけどw

CLEFさん
なお
抜いてないスペアを完成品にしようとチョコチョコやってたのですが、失敗しましたw。

予備はあと1枚。
ダメもとで帰ってから再チャレンジしてみるつもりです。

悲劇は喜劇
不健康果実
>全俺が泣いたOrz

不謹慎ながら噴きましたw
つーか静謐な所内でいきなり画面に向かって噴出すオレ・・・
間違いなく不審者確定Orz


不健康果実さん
なお
ちょwww。仕事中に何やってるんですかwwwww。

仕事中とはいえ、うちのブログを見てもらってありがとうございます。
(でもちゃんと仕事はしましょうね(笑))


まさか「全俺が泣いた」のフレーズで笑ってもらえるとは思ってもいませんでした。←結構頻繁に使われてるフレーズのはずなんで

コメントを閉じる▲
TAG Heuer 2007'カタログ
さて、もらってきたカタログ紹介も最後になります。
これはTAG Heuerのカタログ。表紙のデザインは同じなんですが、ちょっと前にもらってきた物とは厚さも違うよ!

こちらのメーカーはF1の公式時計をやっていた時期もありますので、モータースポーツファンにはかなり馴染みのあるメーカーかと思います。
(僕が陸をイメージしたクロノグラフを買うんだったらここ、って言っていた理由もお分かりいただけるかな?)

ここのメーカーの「キャリバーS」という新ムーブメントについて興味があったので、そのあたりについて聞いてみたのですが、これは機械式ではなくクォーツ式ということ。
クォーツ式に30万Overはちょっと無理だな~、と思いここで買うなら「Link」のクロノグラフか「カレラ・レーシング」のどちらかという考えに至りました。

ただ問題は、「ニューアクアレーサー」系列はともかくとして、「カレラ」シリーズは防水機構がちと弱い!
デザイン的にはOKなんですが、いちいち水周りで外しておかなくてはならないことを考えるとちょっと躊躇してしまいますね(だから間を取って「Link」シリーズが狙い目なんですが)

Grand CARRERA カタログ
こちらはカレラシリーズのフラッグシップ。「グランドカレラ」のカタログ。

基本性能はかなり高いものがありますが、どうにもデザインが好みでないのでこちらを選択することはおそらくないでしょう(高いし)。

でもここのメーカーは「アバンギャルド」という単語がメーカーを表しているので、ちょっと奇抜なデザインでも許されるんじゃないかなぁと感じましたね。
あくまでもデザインの好みは人それぞれだと思いますので。


追記を閉じる▲

【2008/01/29 00:04】 | 非日常な日常
トラックバック(0) |

金属アレルギー
CLEF
腕時計できませんw

CLEFさん
なお
では懐中時計でw。

(チタン製ケースの時計だったら大丈夫じゃないでしょうか?僕が持っている「M.グロンホルム・エディション」のオリエント製の時計のケースはチタン製ですので)

コメントを閉じる▲
Canon 「PIXUS MP970」
舌の根も乾かぬうちから…。
すんません。買ってきちゃいました…「PIXUS MP970」<(_ _)>。

だってさ~、家にある紙媒体もさっさとデータ化して無駄なものを処分したかったし、フィルムカメラで撮ったネガもこれだったら現像だけで済むからさ~(言い訳)。

キタムラで31000円台だったので、天啓とばかりにニュータイプ印の稲妻が頭をよぎってしまったんですよ。
一応同値段のエプソン「PM-T960」も比較したんですが、エプソンの個人的イメージがあまり良くなかったものでして…。←昔買ったエプソン製のプリンターが、「遅い」、「うるさい」の二拍子揃ってしまってたのが原因。今はきっとそんなことはないと思うんですが…。

無線LANが使えるか否かっていうのもちょっと迷ったんですが、基本的にデスクトップのそばから動かすことはないであろうという判断から、やっぱりキヤノンをチョイスしました。

とりあえず来週にでもセットアップして、ネガフィルムをためしにプリントアウトしてみようかと思っています。

※各機種のリンクは以下から
Canon PIXUS MP970
EPSON PM-T960

皆様はこちらから比較検討してください。
あとはデジカメWatchこちらのページもおすすめかも?

【2008/01/28 21:05】 | 楽しいお買い物 (一般編)
トラックバック(0) |

インクが多ければいいってもんじゃ…
CLEF
いいなぁ。ウチはMP4200。

カラーなんて4色で十分です偉い人には…orz
でも写真用紙は富士フイルムの一番いいやつ使ってる罠。

目から鱗が・・・
不健康果実
そうか。。。

これで全部スキャニングしちゃえば、各種紙媒体やネガフィルムなどが
サクッと処理できるんだなぁ(感心
でもあんまりプリントには使わない予感

え?だって「俺の嫁」とか脳内以外じゃプリントアウトしないしw(お

CLEFさん
なお
7色でも6色でもあんまり差はないように感じたのですが、解像度がキヤノン製のが高かったので、こちらを選びました。
無線LANが使えるエプソンも良かったんですけどね~。

写真用紙は一番いいのを、というのは大事かもしれませんね。
それなりの紙ではそれなりの印刷しかできないということは身を持って体験してますので(^-^;)。

不健康果実さん
なお
そーなんですよ。紙媒体の整理。これが一番の目的なのです。
前々からスキャナーを買おうとは思っていたのですが、なかなかタイミングが合わずに買えませんでしたので。

複合機も今では安くなっていますし、スキャナーとプリンターを別々に買って高くつくよりはいいかな?と思いまして、ちょっと無理しました。
(現在稼動中のプリンターよりも精度は高いですしね)


>?だって「俺の嫁」とか脳内以外じゃプリントアウトしないしw(お

不健康果実さんは実体を伴ったお嫁さんがいるじゃないですか~w。
僕みたいな人間は今のところ、「固有結界」を生み出すことでしか嫁さんを実体化させられないのでwww。

ちなみに固有結界は、『Unlimited Blade Works (無限の剣製)』ならぬ、『Unlimited Brain-Honey Works (無限の脳内彼女の形成)』と呼称してます(爆)。

「俺の嫁」とか脳内以外じゃプリントアウトしないしw
CLEF
カッティングシートで切って車に貼りに行こう!
先ずはプジョー206に
「ツンデレはステータスだ!希少価値だ!」
を「エレガントなかがみさまVer.」で♪

CLEFさん
なお
いやいや、「固有結界」外での実体化は危険が伴いすぎるのでw。

「まほろさん」のコンセプトはあくまでも「ライト痛車」仕様っていうことにしてありますので。
(外見はラリーカー。中身はちょっとだけ痛仕様。)

206はあくまでも「まほろさん」。
お願いするときは、CB400SBを「かがみん仕様」にするつもりで。
(もちろんパッと見は分からないように、小さめのステッカーですがねw)

ではさっそく
CLEF
えっちな走りはいけないと思います!

あとバイクの燃料タンクのかがみん仕様と
抱き枕を改装したシートカバーを。

CLEFさん
なお
エロい走りってどんなんですか(爆)。
テールを振って走れと?(笑)

まぁ206はWRC仕様にしかしないので、貼ることはないと思いますが。

バイクもしばらくは買えないので、残念ながらお蔵入りかな?
(カラーで耐水性の高いステッカーならバイクに貼ることも考えるんですが…)

コメントを閉じる▲
BREITRING 2007’カタログ
土曜日に時計店でもらってきたカタログその2~。

各時計雑誌(というか、腕時計王しか読んでませんけど)で高評価を得ているブライトリングのカタログです。
こちらの時計は、イメージとしてパイロットウオッチという感じがして、飛行機の計器類みたいなのが特徴。

僕の持っているムック「クロノグラフ大全」には確か記事として紹介されていなかったような記憶がありますが、店員さんからこのメーカー独自のポリシーを聞いて「それはすごい」と感心してしまいました。


オメガやタグ・ホイヤーは正規でも並行でも同じようなサービス(OH等)が受けられますが、ここは正規で購入した人とそうでない人をはっきりと分けてサービスを行っているのが特徴ということ。
初期投資を安くするため並行で買っても、実際にOHを受ける段になったら正規で買った人(=ブライトリングの会員となる)に比べたら、その費用は実に2倍の差が生じるということ。
(6万くらいかかるらしいんですが、正規会員だったら半分の3万円で済むという事です)


値段が高価ということと、そのゴツさ。ちょっとゴチャゴチャしていて文字盤が見難いかな?という個人的マイナスイメージはあるものの、「防水300メートル」、「クロノグラフおよびタキメーター実装」、「クロノメーター認定」、という基本性能の高さを鑑みれば、このメーカーの時計(プロの評価する一番人気の「クロノマット・エボリューション」)を購入するのは、一生モノとしてはベストバイになるのかもしれません。


大空を愛する人にとってはブライトリングの時計はかなり心惹かれますね。
空をイメージしたメーカーの時計だったら、きっとここの時計を手にすることでしょう。
(ちなみに、海と宇宙ならオメガ。陸ならタグ・ホイヤーかな?自分的には。)

【2008/01/28 20:36】 | 非日常な日常
トラックバック(0) |
土曜日の話ですが。
人生初エステに行ってまいりました。
いや、冗談ではなくマジで。

S市にある「Men's TBC」に足を伸ばしてみました。
今回はクレジットカード会社から来ていた割引券を使うことで、通常8000円のコースが1000円になるから行ったわけです。

これも紆余曲折がありまして、本当は濃くなった髭を脱毛してもらいたかったんですが、金属アレルギーがあるとNGということだったので、泣く泣くフェイシャルエステに変更。
しかも先週の日曜に行く予定が、とある事情で日曜の予定を潰されてしまったので一昨日に行くという羽目になりました。

さてさて、その感想はというと…。

いやぁ、セレブ気分を味わってきてしまいました(笑)。

雰囲気としてはそんなにゴージャスというわけではなかったんですが、よくテレビでやっている感じで洗顔されていると、「うーん、気分はセレブ」と勝手に内心にやけてしまいました。

コース内容としては、洗顔マッサージ、皮脂の除去、パックといったスタンダードコースだったんですが、まぁこれに1000円だったらいいかな?というもの。←逆にこれに8000円だとちと厳しいですね。

しかし、写真を撮られて診断を受けたら自分のツラの汚らしいこと(爆)。
そりゃあ、僕だって若いって言えなくなって来てますからね。ある程度の経年劣化は覚悟しておりましたが…。
実際に写真で冷静に判断されるとちょっと悲しいですね。
この診断を受けてから、お肌のケアをちょっと考えるようになりました。


お試しコースという事で、次回も1000円でやってくれるらしいです。
折角でしたので申し込んでまいりましたよ、ええ(今度は別にマッサージも込みらしいです)。

帰りは近くの丸井に寄って、前のエントリーで上げたパンフレットをもらって久々に「吉野家」で牛丼大盛りを食べて帰りました。←エステに行った後に、脂っぽいものを食べてるからダメなんだよなぁ…。

とりあえず今回の教訓。
もう少しお肌を大事にして、若い状態を保たなきゃいかん。ってことですね。
(男だからとか女だからとか関係ないですね。エステに行ってそれを実感しました。)


追記を閉じる▲

【2008/01/28 18:41】 | 非日常な日常
トラックバック(0) |
20080128165503
OMシリーズの「マクロフォト読本」をカメラのキタムラで見つけました。

先日は折角レザーケースを見つけたのに、ぼやぼやしていて売れてしまったので、今回はさっさと購入。
ちょうどマクロの勉強もしたかったので、ラッキー♪

500円なら捨て銭としても惜しくないですね。
さて。のんびり眺めるとしようかな?

【2008/01/28 16:55】 | mobile
トラックバック(0) |
OMEGA 2007 カタログ
さすがOMEGAだ!スイスの時計メーカーだけあって、カタログも豪華に分厚いぜ!

一昨日久しぶりに上陸したS市で、査収してまいりました。
カタログアイテムその1~。

これとは別に2メーカーのカタログももらって参りました。

K市の時計店では2005年度のカタログを受け取ってしまい(2回目)、ちょっとしょんぼり気分を味わいましたが、さすが都会の時計店。ちゃんと2007年版があるじゃありませんか。

前のはM.シューマッハがアンバサダーとして君臨していた時期という事もあり、スピードマスターも「シューマッハ・レジェンドモデル」が掲載されておりました。
(や、今回も載ってはいるんですがね)
007のジェームズ・ボンドもまだピアース・ブロスナンでしたしね。

しかし一番の違いは、ジェームズ・ボンドがダニエル・クレイヴに代わってまして、時の流れをしっかりと感じることができました。
その分時計の値段自体も上がってましたけど…。


今度からは年の終わりくらいにこの時計店に行って、カタログをもらってこよう。
とりあえず『買うぜ』っていう強固な意志を見せ付けてやれば、店員さんはカタログをくれることがわかったんでw。

【2008/01/28 00:21】 | 非日常な日常
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。