日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに長きに渡るトライガン・サーガもこれにて完結です。

追い詰められるヴァッシュ。最後の罠にはめるレガート。そしてナイヴズとの因縁のラストバトル。
地球からのプラント船を巻き込んでの最後の攻防。
リアルタイムでYKアワーズを追いかけていた僕にとっては、結末がいかなるものかは分かっていますが、単行本ならではのオマケがないかとちょっぴり期待しております。

しかしこの作品と知り合って、既に10年近い歳月が流れております。
たまたまバイト先のオーナーに「こういうアニメ作品があるらしいんだけど、知ってる?」と聞かれたのがそもそもの始まり。
ソッチ方面に明るい(僕よりコアな)バイト仲間がいて、その人経由で話を聞かなければまず知ることはなかったでしょうね。

結局「無印」2巻と、「MAXIMUM」1巻を即時に揃えて、アワーズを立ち読みするという日々を10年近く送ってきたかと思うと…。
感慨深いというよりは、精神構造の発達のなさに呆れるといっても過言ではないでしょう(爆)。

さて、これで『HELLSING』もアワーズ本編で完結しちゃったら、次は何を楽しみに立ち読みをすればいいんでしょうね?
『おとぎ奉り』『ファイト一発!充電ちゃん!!』『月詠』くらいなもんですかね~)
スポンサーサイト

【2008/02/28 23:04】 | 楽しいお買い物 (逸般編)
トラックバック(0) |

個人的に好きな曲
CLEF
あおいーかぜのしたでぇー
かぜはーみらいにふーくー
たいよーのしたーでー
(中略)
ただーながされてるだけぇーえー

うろ覚えでごめん。

訂正
CLEF
青い空の下で
風は未来に吹く
太陽の日差しを
抱きしめるように
ただ…流されるだけ
足跡をだけを残して…

頬をなでる空気と
寝ころぶ草があれば
他に何もいらない
満ち足りた笑顔で
果てしなく続く
明日を見つめ眠る…

na.na.na.na…


CLEFさん
なお
「風は未来に吹く」

今後の内藤氏の作品がどういったものになるか、今は待つことにしましょう。
(しばらくは海洋堂と組んで、玩具関係で名前を見ることになるでしょうが)

ああ、でも何より期待なのは2009年の映画化ですね。
まさか再度ヴァッシュたちをアニメ(しかもスクリーン)で見る日が来るとは予想だにしませんでしたが。

すぐ傍にあるねん、使わんかい!
不健康果実
凡夫にはどう転んでも陰惨な結末によるラストしか想像
できなかったんですが、さすがは実力派の先生だけあり、
ほっくりした暖かみのあるラストでしたねぇ(お尋ね者でしたが)

>精神構造の発達のなさ
あ痛っ!
なんだろう、心に深く刺さるものが(涙

>映画化
よしっ!ここは皆で「劇場版TRIGUN鑑賞OFF」をぜひっ!!




不健康果実さん
なお
>映画鑑賞オフ

いいですね~。
ただ、上映される映画館がどのあたりになるのかが悩ましい所ですがw。

コメントを閉じる▲
本当に戯言。

日曜深夜~火曜夜にかけて、非常に体調がおかしかったです。
頭がボーっとして、地に足がつかないような感じ。
なんだか眩暈(までは行きません)が断続的に続くような状態でした。

あとは何にもしたくない。
これが一番まずかったんですが、折角の有給1日を無駄にしてしまいました。

やったことといえば、病院に行って薬を頂戴してきたこととネットの徘徊。
今頃になってようやくブログ更新ができるようにまで回復したというのが真相です。

最初は寝不足からのものかと思っていたのですが、どうも症状が2日も続くのだからそうではないようだ。
こりゃイカンと思い病院に行ってきたんですがね(何となく原因も分かってますし)。

昨日は友人に訳の分からん半狂いな電話をしちゃったし…。自己嫌悪。


うーん、この精神状態から早く回復したいと思ってはいるんですが。なかなか長引いちゃって…。
心機一転、生活の全てを変えられたらいいのかもしれませんが、それもなかなか難しいですしねぇ…。この年齢になってくると、本当にターニングポイント(あ、でも僕は『永遠の29歳』だったっけw)。


色々本を読んで、自分にとって何がベストな生き方か、今は試行錯誤中です。


追記を閉じる▲

【2008/02/27 00:37】 | 戯言
トラックバック(0) |
えへへ、注文しちゃった…。

だって、かがみん(俺の嫁)の巫女姿ですよ?
顔もバランスもいいですし、こいつは突貫しなきゃ嘘。
(つかさについてはおまけ…、ではなく、やはりこの作品は柊姉妹が揃ってナンボの立体物だと思ったので)

あー、全く関係ない話ですが、風呂に入っていたときに『らき☆すた』主要メンバー4人の中で恋愛が上手くいく&結婚の早い順なんて(実に)どうでもいいことを考えていたんですよw。

細かく書いてもいいんですが、なんだかめんどくさいので気が向いたら詳細は…。
とりあえず予想としては、

(恋愛)
・A予想
①柊つかさ
②泉こなた
③高良みゆき
④柊かがみ

・B予想
①柊つかさ
②高良みゆき
③泉こなた
④柊かがみ

(結婚)
・A予想
①柊つかさ
②高良みゆき
③泉こなた
④柊かがみ

・B予想
①高良みゆき
②泉こなた
③柊つかさ
④柊かがみ


という感じ。

何でかがみの予想順位が低いか?
別に「こなたがかがみの恋人」とか「柊かがみは俺の嫁!」、だからではないです(爆)。

かがみってこの中だと根がマトモすぎて、逆に道ならぬ恋とかの罠に陥りそうな感じがするんですよね~(実に相手の年の差20歳以上とかw)。
すごく当たり外れのくじ引きがはっきりしそうなのがこの娘な気が…(かわいそうですが)。

つかさとみゆきはなんだかんだ言って、相手には苦労しなさそう。
至って平凡かもしれないけど、しっかりした家庭に収まりそうなんで。

こなたは逆に自分が楽しめればいいタイプに見受けられるので、極端に相手をえり好みしないと思います。よって、こなたについては相手次第で順位変動は幾らでもありうると思います。


ま、おいらの暇つぶしに考えた戯言ですので、『らき☆すた』ファンの皆様、石を投げないでくださいw。
もっと色々な詳細も考えたんですが、全部テキストに上げると終わった時の虚脱感がえらいことになりそうなんで…。本当の詳細はいつか、機会があったらって言うことで。お願いします。


追記を閉じる▲

【2008/02/27 00:17】 | 楽しいお買い物 (逸般編)
トラックバック(0) |

10年近く前のお話
不健康果実
>4人の恋愛&結婚
あの年代の娘っ子は、友人や家庭や周囲の環境で
かなり感性や人生観が違いますからねぇ。。。

完璧健全な子、平気で一人暮らしの野郎の部屋に酒持って
上がりこみベッド占領する子、同級生男子のコトについて
「兄貴的」意見を求めて恋愛相談してくる子、便利なアンちゃんとしか思わない子、
誘ってるのか「彼女持ちで安全」だと思うのか『セク〇ス話』を持ちかけてくる子etc・・・
今の娘っ子たちはまた大分違うかも知れませんが(汗

>当たり外れが大きい
確かに「かがみん」はそうかもなぁ(汗
妻帯者とか教授とか上司とか、惹かれてはならぬ人に惑う悪寒(滝汗





不健康果実さん
なお
2セクションめの事例は不健康果実さんの実体験とお見受けした(ニヤソ)。

>かがみん

不健康果実さんもやはりそう感じていただけましたかw。

あの娘、いい子なんです。
いい子なんですけど逆にそこを逆手に取られて、恋愛ダメ街道を走っちゃうような気が…。
弁護士志望で見栄っ張りなかがみんは、特に設定上もその危険性が大なような…。

同じダメ人間のところに行くなら、むしろこなたと百合展開をキボンヌw。
まぁ、かがみは僕だけじゃなく、「みんなの嫁」だから心配しないでも大丈夫な気もしますが(笑)。

フィギュアに興味はない
CLEF
と、いいつつ
チンクのミニカーの横にルパン3世を置こう!と
ルパン3世のDVDを予約する…

絶世美人
不健康果実
>事例
うぅん、まぁその辺はなおさんのご想像にお任せしちゃう、
とゆーことで(汗

>「みんなの嫁」「百合展開」
絶望した!
こんな身近にも蔓延る堕落した「こな×かが」思想に絶望した!(オイ

・・・『友人の話』なんですが、そいつの前の彼女が親友とかなり危険な「ユリシーズ」経験の持ち主だったとゆう逸話が。。。。
まぁこれは『友人の話』ですけどね。。。。。



CLEFさん
なお
>フィギュアに興味はない

「この味は嘘をついている味だ」

ルパンだけじゃないでしょ~。所有物品はw。

不健康果実さん
なお
ではその絶望を解除するために、王の力である「絶対遵守の力」のギアスを用いて不健康果実さんにギアスをかけさせていただきましょう。

「柊かがみは、俺の嫁!」

これであなたは絶望から解放されることでしょう(ニヤソ)。


>ユリシーズ

え、柚原このみの中の人?(違)


コメントを閉じる▲
20080226221227
E-3専用に(肝心のブツがないのに)買っちゃいました。

当面はOM-2N専用に使おうと思ってます。←スリングに通せないと思っていたんですが、何とか通せたので結果オーライです

E-3を買ったら別に黒のショルダーストラップを買って、そちらをOM-2N用にしようと思います( ̄▽ ̄)。
(追記)
CSS-P002 一眼レフ用ショルダーストラップ

こちらの商品、一応汚れがつきにくい加工となっておりますので、ちょっとお値段は高めです。
しかし、OLYMPUSのロゴが入っていることもあり、全身全霊を以って「オリンパスファン」ということをアピールしたい御仁にはぴったりのアイテムかと思います。
(僕も含めてね)

実はこれ以外に別商品も購入済みなんですが、これは次以降のエントリーで紹介させていただきますね。


追記を閉じる▲

【2008/02/26 22:12】 | 光画部
トラックバック(0) |

E-10使っているときに
CLEF
太いストラップは全くなかったのに…

いーなー

CLEFさん
なお
いや、僕も通せるとは思ってなかったんですわ。
本当にE-3専用に準備していたものですので。

オリンパスメーカーのオンラインショップで使えるポイントが山のように貯まってましたので、もったいないから消費っていう側面もあったんですが。

コメントを閉じる▲
『せまるニック・オブ・タイム』のエントリーでつらつら書いたことをもう少し…。

僕は本を読むのが好きなんですが、最近はどうもそれすらも離れてきてしまってます。
決して嫌いになったのではないのですが、漫画すらも読むことに対してためらいがあります。
(以前単行本の1巻が発売されることで狂喜乱舞(嘘、そこまでは行ってないです)した作品について。2巻も発売日に手にしておりましたが、このブログに記事を上げませんでした。読んだのは実に1ヶ月は置いてからでしたし…)。

読み始めたら読むんです。どんなに読後に「イマイチだった」と感じる作品でも。
でも何だか最近は楽しくないんです。
じゃあ買わなきゃいいじゃん、って普通は普通は思いますよね。

事実、最近は購入ペースは目に見えて落ちています。
一時期はAmazonから毎日のように配送物が来ていた時期もあったんですが。
今はダメ、そんな気にとてもなれません。

今までがヒートしていた分、現在の状況は冷却期間なんだと思うんですが、読書を外したら自分に残るものが本当に少なくなりました。
毎日テレビを見て過ごすことに疑問もありますし(あんまりテレビが好きじゃなくなっているのもあります)。

毎日帰宅して、夕食を食べた後はゴロゴロしながらネットの海をさまよう(殆どお気に入りサイトの巡回がメインですけど)。こんな生活だとまた1年を無駄にしてしまうことが目に見えてます。
今年は今年はって思いながら、今の生活を5年。どこかで転換期を迎えなければいけないんですが。
(あ、最近ちょっとしたショッキングな出来事がありましたけどね。これでいい加減、愛想を尽かせばいいのに。それもできないって…。自分の心の弱さに嫌気がさします。)


自分が鬱なのかそうでないのか、近頃はそれすら分からなくなってます(や、鬱じゃない方がもちろんいいんですが)。
日常はただ過ぎ行くものなのか、それとも日々の中で一回一回立ち止まりながら「楽しさ」の欠片を拾い集めないと意味が無いのか。いずれにしてももうすぐ節目の年を迎えるわけですから、状況の変化をもたらすように動く必要があるんですよね、きっと。

【2008/02/25 01:06】 | 戯言
トラックバック(0) |

ふもっふ~!
不健康果実
自分は最近マンガ漬けですがw

三十路にはいってから出不精に磨きがかかり、元から
あんまテレビも観ない人間のため自然とマンガ・小説へ・・・

こうして人は堕落して逝くのです(お


不健康果実さん
なお
かく言う僕も昔からインドア派なんですけどね(苦笑)。

テレビはマスコミのいい加減差に嫌気がさしている&お笑い番組があまり気に入らないという理由で回避してます(見るとしてもニュース、しかも某国営放送かBSの海外紹介番組)。

こんなダメ人間のまま30代(おっと、僕は永遠の29歳ですがw)に突入したらどうなるか。
堕落どころか現在は墜落している状況です(爆)。


「お兄様、あなたは堕落しました」
「確かに堕落したかもしれない…」
「堕落、堕落はあざなえる縄の如し。違うな…」
「堕落はイカン。まぬけは仕方ないが、堕落はイカン」
(だったかな?)


CLEF
そいうえば「堕落」と「墜落」ってにてますねぇ。

というつっこみでよかったのかな…

墜ちていく…炊飯器かかえて…そういうコーナー?

炊いたごはんは残さない
不健康果実
>なおさん『永遠の29歳』
・・・えーと、「突っ込んだら負け」てやつですか?(笑)
まぁ堕落も身を任せてしまえば、良いものですよ(誘うなって。。。

>CLEFさん

ええぇ?

そういうコーナーじゃなかったんですか、ココは?(マテ

お二方
なお
ここはフリーエリアですが、漫才をする場面では…あります。
いいぞ、もっとやれ!(爆)

>「永遠の29歳」

ツッコミは可ですが、固有時制御によって自分の(精神的)時間軸を遅らせましたので、僕の(ハートは)「永遠の29歳」なのです(断言)。

コメントを閉じる▲
もしかして出てるかな~、と思い角川の今月発売の文庫を覗いたらありました。
それじゃあ早々に注文ですね。
ほら、表紙はテッサですし。←全然理由になってないよw

まぁね~、正直言って最近はラノベを目的意識を持ちつつ買うっていう事が減ってきてまして…。
なんとなくシリーズ物を惰性に近い状態で買っているような気もしないではありません。

本を読むって言う行為は非常に好きなんですが、何だか「よし、読むぞ」って気持ちを入れてかからないと頭に残せないようになってきてしまいました。
十代半ばの僕だったら、次の展開を想像するだけで次巻までの期間を待つなんて余裕だったんですが…。この頃は書店の「今月の発売リスト」もあまり見なくなってますしね~。

ラノベの市民権は僕が読み始めた頃と違い、しっかり確立された事で年齢云々で買うことに抵抗を感じなくはなりましたが。
何だか時間が惜しいと思ってしまい、買った物もつい積みっぱなしになってしまってます。

あぁ、僕はいったい何をしたいんでしょうね?
そんなの誰にも判るわけないじゃないか、というツッコミは承知の上で。

【2008/02/25 00:19】 | 楽しいお買い物 (逸般編)
トラックバック(0) |
S市に夕方から出掛けたのですが、昼からずっとその路線は運休状態だったとのこと。
原因は沿線火事による二次被害。この風では被害拡大もやむなしか…。

18時の予定には余裕で間に合いましたが、別ルートを使ったため大幅なロスを被りました(金銭も時間も)。

用足しをしている間に復旧しましたので良かったのですが、帰りも同じルートで帰宅、ということでしたら結構凹みましたね。

乾燥してますので、肌の手入れと火の取扱いにはご注意を!

【2008/02/24 19:32】 | mobile
トラックバック(0) |
YOKOHAMA DNA Earth-1
ラリーレーシングに履かせるタイヤ候補、その1です。

最新式ということと、サイズがある、というのが一番の理由かな?
ヨコハマタイヤに関してはあまり情報を持っていないのですが、パンフレットを見る限り「DNA ECOS」の上位後継としての位置づけっぽいので。
タイヤのデザインも申し分ないので、かなりこのタイヤにしたい衝動に駆られております。

前回のエントリーでも書きましたけど、今度のタイヤは乗り心地重視!
そのため選ぶタイヤはスタンダード~コンフォートになる可能性が高いんですよ。
その上でタイヤのグルーヴデザインも重視したいという贅沢な考え。

デザイン的にはグラベル仕様っぽいのがいいに決まってますが、そんなデザインでは静粛性とは絶対相容れなさそうですしね(笑)。

後は買った方のインプレなんかも参考にしたいところですが、どれだけの方がこのタイヤを履いているか未だ未知数ということもありますので、もうしばらくは様子見になると思われます。

※一般的にヨコハマのタイヤの傾向ってどんな感じなんでしょうね?(固め/柔らかめ、等々)
 もしヨコハマタイヤユーザー(スタンダード系)をお使いの経験がある方、そこら辺を御教授いただけると幸いです←ネオバとかは今回は除外します。スポーツ系ではあまり参考にならないので…

【2008/02/22 01:12】 | 戯言
トラックバック(0) |
「黄色い帽子」でも取り寄せが利きました。よかったよかった♪

これでラリーコンペも僕のものになる日も近いですね。

しかし悩ましいのは、コイツに装着するタイヤの選択。
確かにホイールはコンペ仕様ですが、別にこれを使ってサーキットを走る予定はなく、どちらかといえば乗り心地に振りたいんですよ。

では、どんなタイヤがあるか。
色々とカタログをもらってきてみたんですが、どうもしっくりするものがないんですよね~。
主にデザイン面での話しですが。

値段で考えれば国産タイヤを選ぶといいのでしょうが、どうも食指が動きません。
(国産の中で唯一選ぶとすれば、奴田原選手が使ってるヨコハマタイヤ位でしょうか?)

サイズは前々から言っているとおり、15インチ。
純正は195ですが、これをあえて185にする事で乗り心地を良くしたいっていうのがあるんですよ。

ただね~、選択肢がないんですよ。
最新式のタイヤでこのタイヤサイズの外周の物は何故か無く、候補も2つか3つくらいに自動的に絞られちゃうんですよね。

そうなるとやっぱり無難にミシュランを選ぶのが最善なんでしょうか?
もしも185/60R15でお勧めのタイヤがありましたら、是非御意見をお伺いしたい所です。

【2008/02/20 23:53】 | PEUGEOT 206XS
トラックバック(0) |
今更ですが。

日曜日のBS-iで再放送しているのですが、たまに見ます。
もうすぐ「R2」が放送されるわけですが、なんだかこのアニメ面白いんじゃないか?と思うようになってきてます。

オダワラハコネさんがブログ内で書かれていた「今週のるるーしゅさん」をリアルタイム(つまり本放送時)に見ていたときにはちょっとしか魅力を感じなかったのですが、アニメを見てから再度4コマを見るとニヤリとさせられますね。

「R2」が始まる前にPart.1を見てみるのもまた一興かと近頃では思っております。
(個人的には、ルルーシュの声が自分のイメージとギャップがあるところに面白みを感じているのですがw)

ああ、別にナイトメアフレームのデザイン等についてはあまり今回は関心がなかったりします。
フツーに「ランスロット」がヒーローメカだなぁ、位の認識なので。

【2008/02/20 23:41】 | 現代視覚文化
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。