日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気付いたら日付が毎日変わってるんですが…。
カメラのパンフを読みながら妄想に浸る時間もないなんてっ!
屈辱的っ!

かと言って、あと1時間起きてるのも、明日に響くし(いやぁ、年をとったなぁ…orz)。

と、とりあえず、今日も音楽を聴きながら寝ることにします。
ホントにiPodが役にたってますよ(笑)。
スポンサーサイト

【2008/07/30 00:14】 | mobile
トラックバック(0) |


akiho
>カメラのパンフを読みながら妄想に浸る時間もないなんてっ!

これコストゼロで浸れる至福の時間ですよね(笑)
よーくわかります。

akihoさん
なお
写真を撮るのも好きですが、なにせスペック厨な素養も多分にあるものでして…。

高価な機材を買えばいい写真が撮れるとは微塵も思ってませんが、ある一定以上の機種の中から自分のベストバイを選びたく候(なぜ時代劇風?)。

あとは、一眼レフのパンフって意外といい写真が載ってて、勉強になるんですよね。
わざわざお金をかけて写真集を買わなくて良いっていうメリットもありますし(笑)。

そうだ、時間を確保したかったら、そもそもネットに繋ぐ時間を減らせばいいんじゃん。単純に(爆)。

コメントを閉じる▲
W52SHと比べてですが、やっぱり多少レスポンスは落ちますね。
けど何より、耐衝撃性、防水性があるっていうだけで、この点はチャラにしてもいいくらい。

あとはやっぱりワンセグですね。
内臓アンテナのせいか、SHに比べて感度が悪いです。録画のときは外に出るか、52SHを使うかしないとダメそうです。

けど、それ以外は概ね気に入ってますので、長く使っていけたらなと思います。

【2008/07/27 23:58】 | mobile
トラックバック(0) |
Nikon D700 パンフレット
先日訪れました、カメラのキタムラ。
そこで新発売の“Nikon D700”のカタログがありましたので、一冊頂戴してまいりました。

今月中旬から、カメラ雑誌を読んでいるとD700に注目が集まっておりましたが、いまひとつピンとこなかったんですよね。
DX、FXと規格が統一されないことのもどかしさもあるので(笑)。
それにFXといってもミドルレンジだし、D300と比べたらどっちがいいんでしょうね?的な気分でそれまではいました。

でも違うんですよね。
やっぱりデジタル業界、ドッグイヤーどころじゃないですよ。
確かにフラッグシップでないという意味合いでちょっと物足りないところ(素人の僕にはまだどうでも良い所ですが)はあるものの、このD700を購入する価値は十分以上にあるなぁ、って感じましたから。

これが分かったのも、パンフを読んだ後で再度雑誌を読んだから。
どういう品物かを知らないで読んでも自分の納得する理解は得られない、つまりはそういうことですね。改めて心に刻ませていただきました(笑)。


ま、巷で言うようにフルサイズ至上主義者ではないので必ずしも「FXフォーマット必要、絶対!」とはなりませんが、もしも自分の手元に来たらそれはそれで面白いのかもしれないなぁ、なんて思いました。

(うむ、ざっと読んでみたんですが、自分で何書いてるかよく分からなくなりましたwww。でも再考は面倒なので、このまま載せちゃいます)

【2008/07/27 23:25】 | 光画部
トラックバック(0) |

レンズが
CLEF
35mm用のフルサイズ使ってるから問題ないよ!…絞り開放が役にたたない85mmf1.8って何のために買ったんだかw

CLEFさん
なお
あ、そっか。レンズ性能に頼ればいいのか。
って、このレンズスゲー高くないですか?www

>絞り開放が~
これって、ジャンクでも掴んだってことですか?

もともと
CLEF
f2.8で使うのが基本らしい(ぉぃ

CLEFさん
なお
あぁ、仕様ですか。
でも2段絞りくらいがそのレンズの一番おいしい所なんですよね?

じゃあいいんじゃないかなぁ(笑)。

コメントを閉じる▲
どんなに必死にマニュアルモードで設定しても言うことを聞いてくれないシフトインジケーター。
あまりにも反応が滅茶苦茶なので、諦めて放っておきました。
別にシフトインジケーターに頼らなくても、(オートの)シフトチェンジの速度及び回転数は把握してますから。

しかし、今日の職場からの帰り道。それは起こりました。
インジケーターがちゃんと指定された数値に入っている!?

いやぁ、まさに爽快でした。
別段速度が上がったりとかじゃないんですが、シフトが切り替わった時にちゃんと1→2→3→4の表示をしてくれるのがこんなにも嬉しいとはっ!
一応学習機能でもあるのかな?なーんて考えたりもしました。

途中、コンビニで停車して、買い物をした後はまた滅茶苦茶な表示をするようになってしまいましたが、全く許容範囲内。笑って許せるものでしたよ。

うーん、もしも学習機能があって、車を走らせるほどにちゃんとシフトチェンジのタイミングを覚えてくれるのであればこんなに嬉しいことはないですね。
この部品をつけたのは後悔しなくて済んだと言うか。

もう少し様子見をしないといけませんが、このままいい感じになってくれたらぬるいラリーオタにとっては言うことなしなんだけどなぁ…。

【2008/07/25 23:15】 | PEUGEOT 206XS
トラックバック(0) |
夏真っ盛りになりました。
写真の季節ですね(や、そんなに気負う必要はないですが)!

趣味って頭で考えるだけじゃなく、動いてナンボですよね、やっぱり。
考える間も楽しいけど、スタートを切らなきゃ始まらないし。

夏はどんな風景が自分を待っているのか。そして自分はどんな武装(カメラ)を持ってそこに向かうか。

色々妄想は頭を駆けめぐりますが、まずはお財布を厚くするところから始めないと、なーんも壮大なプランは立てられないですよねwww。

よし、明日は給料も入ることだし、束の間の喜びにひたるとしますか!

【2008/07/23 23:54】 | mobile
トラックバック(0) |

夏だ!写真だ!
CLEF
バッテリーは2個あれば十分!充電完了。
2GBのメモリを空にしてバックに積めて、さてカメラが持てませんorz

身体をなんとかせねば...

CLEFさん
なお
あー、そこのところは言及を避けさせていただきたく存じます…。

とりあえずコンデジじゃダメ?


CLEF
D70:600万画素
COOLPIXP5000:1000万画素
ではあるが…ものたりない!orz

CLEFさん
なお
そこを腕でカバー、っていうのは?

鳥坂先輩も写真の良し悪しを決めるのは腕だ!って言ってましたし。

コメントを閉じる▲
今日たまたま入った書店で旧版(写真のアニメ版イラストではないほう)を見つけて購入してまいりました。
このほかに『ナ・バ・テア』『クレィドゥ・ザ・スカイ』は確保してきたので、残りの冊(『ダウン・ツ・ヘヴン』『フラッタ・リンツ・ライフ』)の旧版も探さないと…。これが一番厄介かな~。

しかし、この本にはアニメ版の絵が合わない…。
固定イメージを植えつけられるから、ではなくもとの本に全くイラストはないのに表紙だけイラストが入ってしまうと凄く違和感がある本の典型になっちゃってるので。
潔く旧版のようなソリッドカラーに、タイトル・著者を入れてくれるだけの方が、非常に本として美しい装丁に仕上がるのだがいかがだろうか?


と、本の装丁のことはともかく。
内容についてですが、とりあえず押井版はこれとは全く違う結末をとりそうなのは何となくですが分かりました。
あのラストに持っていくのは映画としてはどうなのよ?的なラストですから。
よく考えてみたら、『攻殻機動隊~GHOST IN THE SHELL~』の時も原作の色々な部分を混ぜてたことを完全に失念していました。
一応シリーズとしては完結してるのだから、5巻までの内容を混ぜてくるだろうと思います、劇場版のスカイ・クロラは。

飛行機の専門用語になれている人には何ら問題はありませんが、普通に読んだら飛行機の各部品の名称だけで混乱をきたしますよ、これ(笑)。
まぁ、この本はそこを見るんじゃないんですが。

じゃあどこを見るんだ、って言われるとなかなかに困ってしまいます。
素晴らしく詩的な表現がなされてはいますが、ラブストーリーでもなければ普段読んでいる森作品と類似しているわけでもない。
「寓話」となっていますから、教訓的なものかと言われるとどこを教訓にしたらいいかで悩みますし…。
昨日の『コードギアス R2』のC.C.ではないですが、不死者の本当の願いを求める話でもないですし。
うーん、難しい…。

『ナ・バ・テア』以降の話で過去に戻れば、『スカイ・クロラ』に至る「草薙水素」の心理なども分かってくるのでしょうか?
申し訳ない、この小説単体だと「何を、どう読ませたいのか」が僕にはまだ分かりかねますね。

【2008/07/21 22:23】 | 楽しいお買い物 (一般編)
トラックバック(0) |


akiho
もう公開してますよね?
先日一瞬観ようか迷ったんですが、
前知識ゼロだし渋谷だったか、
新宿だったか忘れて諦めました。

昔、劇場版の攻殻機動隊を編集した会社に勤めていた事があって、
押井作品はなんとなく気になるんですけどね。

akihoさん
なお
いや、確か8/2公開のはずです。

一応僕も観に行こうかとも思っているのですが、原書の方が自分の予想の結末とすさまじく離れていたので、前知識無しで行っても大丈夫ではないかと思います。

攻殻の編集会社!そいつはすごい。
でもあの作品って94年くらいの作品ですよね?
akihoさん、歳はおいくつでしたっけ?
(ちなみに僕はその頃まだこーこー生でござんしたwww)


akiho
あぶねぇ、映画館探さなくてよかった(笑)
あ~と言葉足らずでごめんなさい。
あくまで編集した会社でして直接は関わっていません。
自分はT野監督の「∀」で微妙な位置にスタッフロールされてたりしますが(泣)

akihoさん
なお
スカイ・クロラは現在ローソンで何やらキャンペーンらしきことをやってるみたいです(注:ローソンの回し者ではないwww)。

うを、『髭』のスタッフロールに名前が!?
まぢですか?
うわ~、すげー気になる~~。
(と、いいつつあの作品あんま見てないんですよ…。劇場版上下巻借りてこようかなぁ…)

コメントを閉じる▲
うがー、切り替わりがどうにも悪いっていうのは精神衛生上ヨクナイ!
っつーわけで、必死こいて今一度調整中。

4速で、車速パルス8のエンジン回転2にした上で、ノンストップで1,2,3,4の設定を済ませないといけないことに気づきました。
説明書だと止まってもOKとなってますが、止まるとシフトアップ表示をさせるのが大変で…(オマケにあってないし)。

これの調整をやるなら深夜の信号の少ない道(直線)でやるのが一番ですし、それにおあつらえ向きの場所もあるんですが…。
車を前に入れられてしまった都合で今日はできないという罠…orz。

明日の朝に車を使うっていうから仕方ないんですが、出勤日の前日に夜まで車の調整でカリカリしたくなかったから今日のうちにやりたかったのに~。
(手間だけど入れ替えて今日中にやっちまうか?)

【2008/07/20 19:03】 | PEUGEOT 206XS
トラックバック(0) |
W62CA
生まれて初めてかもしれぬ。これだけド派手な携帯電話を持つことになったのは。

っつーわけで、ほぼ衝動的、ではなく。以前より狙ってきたカシオ製のケータイを購入してまいりました。
最近防水とかの機能が凄く好きになってしまいましてねぇ(笑)。
G-SHOCK携帯と別名を持ったこの機種はかなり心待ちにしていたのですよ。

色はスパークリンググリーン。
バーンドブラックも捨てがたかったのですが、あえて普段持たないような色にチャレンジ。精神的な若返りを図ってみた次第です。
(W52SHも引き上げてきましたので、そちらはそちらでサブ機で使っていく予定です。SHARP製なのでテレビ機能はソッチの方が充実気味ですし)

現在充電中ですので、本格的使用はちょっと待ってもらうようですが、どんな感じかな~。

【2008/07/20 18:05】 | 楽しいお買い物 (一般編)
トラックバック(0) |
次期愛車(予定)のプジョー308のムック本を購入。
この前の試乗から自分のハートをわしづかんでくれやがりましたw。

さて、何が気に入ったといえば。
その大きさから来るプレッシャーも当初はあったのですが、206に比べても好感触なステアリングの応答性。小回りがきくのが何より嬉しい所。これでしたら購入から5年経過しても未だに一発車庫入れが上手くいかない自分にとっても十分なアドバンテージになりそうです。

そしてテンロクということで当初は侮っていた動力性能についても、ターボということもあり日常使いには必要十分ということを身を持って体感。
マジ、スンマセンでした~~。
自分が乗ったのはシエロですが、こいつがGTiだったらと思うと…。クフゥ、どんなパフォーマンスを持っているか非常に気になってしまうぜ…。

でもでも、今のところ心はGTiよりもシエロ購入に傾いちゃってます。
っていうのも、シートヒーターはあるし、使い勝手のいい5枚ドアだし、天窓も付いてるし、で僕が求めるパーツで足りないものといえば、マッドガードと18インチのGTi専用のホイールくらい。
リアスポイラーなどの部品は、今は無くてもいいかなっ、ってくらい割り切れるものですので。
そう、このマシンに自分が求めるものは「ファミリー」。家族との楽しい時間を共有するためにあってほしい1台、という感じなのです。

もちろんGTi仕様で5枚ドアとかだったら、絶対ソッチに喰いついちゃいますけどね(笑)。
6段MTはやっぱり漢(おとこ)ゴコロをくすぐる専用のイクイップメント。
ラテン車はMTで乗ってナンボという、原理主義的な憧れも捨てきれない…。
何て罪作りなマシンなんだ…。


とまぁ、勝手に盛り上がっちゃってますが。
もう2度とプジョーのマシンは買わないであろうと宣言していた僕ではありますが、これ、買っちゃいます(予定)。
少し前までアウディのA4がいい、って申し上げておりましたが、比較対照としては全く違うフィールドにいますので比較はできないんですが、こいつに惚れちゃいました。
そこであえて言おう。カスであると!(違)僕の次期愛車(予定)はアウディのA4かプジョーの308になるであろうと。

あー、もちろん予算の都合ってヤツが僕にもありますので、明日明後日ってわけにはいきませんが。
飼うとしたら約2年後、車検の時期までに頭金をいくら貯められるか(あと期待の熟成)で決めたいと思います。
206?あれは僕の永遠のチャンピオンカー(英語で言うと、エターナルチャンピオンカー?)であるから是非とも残す方向で…。なくすなら耐用年数的にどうよ?っていうマークⅡをまず優先に…(爆)。←プリウスが先か308が先か、まさに勝負!って感じです。

【2008/07/20 00:49】 | 楽しいお買い物 (一般編)
トラックバック(0) |
今日で梅雨も明けましたね~、全国的に。
そんなクソ暑い中出張してきたのは僕ですが(爆)。
全国の土木・建設業の皆々様、毎日ご苦労様です(ペコリ)。

僕は室内で講習会だったわけですが、これが退屈で退屈で…。
いつ刺される指されるかドキドキしながら午後の4時間を過ごしてまいりました。
(結局指されずにおーるおっけーだったわけですが)

さて、今日みたいな日は是非ともデジカメを持ってどこぞの風景を撮影してくればよかったと後悔しきりです。
先日のフィルム(リバーサル)撮影の時に学びましたが、こういった夏のピーカン時の撮影って難しいですね。
青カブリって言うんですか?完璧に露出をミスってたようで、全体的にブルーになってしまったので。
今までは秋~冬~春とそんなに明るすぎなかったので、ミスったのも少なかったのですが、今回のははっきりと分かるほどでしたし。

これは「露出オーバー」ってことですかね?
そうした場合どっちに振ったらいいんだろ??←取説は何度も読み返したんですが、どうも理解できてないんです。

明日あたりちょっと散歩がてら風景撮影に勤しめたら、と現状考えておりますです。

あ、タイトルとあまり関係ないことを…。
というわけで、梅雨明け宣言が本日出されましたが、ここ数日の暑さが異常で今更って気もしないでもないです(笑)。

エアコン無しではいられないわ~、みたいな。
汗をかくのが嫌ではないんですが、その時はそれ相応の覚悟ができてないとひじょーにムカつくという身勝手な男ですのでw。
(逆に今日は背広(クールビズでやるから上着とネクタイはしません)でしたが、むしろ汗をかいても構わないという開き直りモードでした)


明日からうだるような暑さに加えて、近所のガキお子様がボールを響かせながら大騒ぎするかと思うと…、若干鬱ですわorz。
昨日もソファーで朝まで寝ちゃったので、今日はちゃんと布団で寝よう。そう思ってます(笑)。


追記を閉じる▲

【2008/07/19 22:47】 | 非日常な日常
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。