日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それほど強力な行動を起こすほどではないのですが。
何となくブログもサボり気味でしたので、お茶濁しの意味合いも込めて。


>デジカメ編

フルサイズがどうとか、APS-Cがどうとか言うのは止めようかなと。
レンズ資産が云々になってくると、そのあたりもしっかり考えなくてはいけないのですけどね。
現在使っているのはオリンパス製品。
しかも3年前の機種“E-330”です。

この機種、世界初のライブビュー搭載機ということもありかなりエポックメイキングな代物なんですが、問題は手ブレ補正がないということ。
まぁフィルムで使っているOM-2N/OM-3Tiにしてもそんな上級(?)機能はないので無問題なんですが。
しかし困るのは、暗所での撮影。
内臓フラッシュだとかなり不自然になってしまうし(特に犬の撮影)、ISO感度を上げてもやっぱり限界があります。
晴天のもと使うのでしたら、他の会社の機種に大敗はしないと思うのですが。

せっかく念願の竹グレードレンズも買ったのに、イマイチ撮影から逃げてしまってます。
残るは借金ばかりなり。
仕事の行き帰りにでもどこか撮影をする習慣をつければ、人生も潤うかな?
(ちょっと泣き言。最近このまま僕は枯れ果てるんだろうな、と漠然とした想いが強くなって来てます。今日をいかにやりすごすか、とか、一生結婚できないだろう、とかネガティブな発想に常にたどり着いてしまうんですよ~。本を読むたびに思います。「あの時別の選択肢を選んでいたなら」と。覆水盆に還らずなのは分かってますけどね。)

まぁそれはそれとして。
標準ズームはZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5Ⅱ。
SWD付きの12-60を選ばなかったのは、開放F値と値段。
14-54の初代機はかなりの傑作レンズであったこと、そして2代目もそのDNAを受け継いでいるという話だったから。
あとはオンラインショップで結構な金額を割り引けたというのもでかいです。

でもいつも広角側か50mmでの撮影ばかり。
折角のズーム機能を活かしきれていないと言うのが実態ですね。
人の心を打つような作品までは求めてませんが、自分が「いいな」と思うような作品は撮ってみたいです。いやマジで。
スポンサーサイト

【2009/03/30 00:23】 | 戯言
トラックバック(0) |
ついに完結。
1stシーズンは、見られる環境にあったのに殆ど見ませんでしたし。
BS-iの再放送枠でもテーマソングが変わる前までで見るのを止めてしまったので。

とりあえず、駆け足ながら終了まで行ったのは良かったと思います。
SEED DESTINYよりはちゃんと終わったのかな?


※以下ネタバレあり。注意。


とりあえず、2010年劇場版公開って吹いた。
やるのかよ?って感じで。
下手なダイジェスト版は見たくないなぁ。なんだか最近のアニメって、何でもかんでも劇場版にする傾向があるけど、どれだけの人間がそれを求めているのかが疑問。
(OOは、女子に人気がありそうだからソッチの収益を狙っているのは何となく分かりますが)

まぁいいや。
リボンズVS刹那の最終決戦。
アイアンコングとかガンキャノンとか各地でさんざんな言われようのリボンズの機体。やっぱり変形してガンダムタイプになりました。
それまで圧倒的だったOOライザーの戦闘能力を全く意に介さないチートぶりに苦笑ですよ。
結局ほぼ相打ちになりましたけど。

そして最後はお互いエクシアとOガンダムに乗り換えて一騎打ち。
GNドライブってそんなに簡単に換装できるのかよ、っていうツッコミは置いておいて。
ツインドライブって、最終的にはそんなに重要じゃなかったってことでいいんですかね?
結局初期型の機体でお互い決着をつけましたし。
あくまでも強力な機体を出すための措置でしたか。

途中でしぶとく出て来たイノベイド2人(名前忘れたwww)は、手負いのケルディムとアリオスに比較的あっさり撃破されました。
所詮はヴェーダのバックアップ無しでは大したことなかったということですね。
(ハレルヤさんもそう申してました)

ついでにロックオンって2代目にしても凄く優遇されてるなぁ、と思った次第。
何かかっこいい見せ場には大抵ケルディムが絡んでますから。
一瞬のトランザム開放の後の攻撃回避からの反撃。このエフェクトにやたら力が入っていたように感じますwww。
エンディングでも何かかっこよすぎるぜ、ロックオン。

ヴェーダと一体化したティエリアが、特攻兵器を使って刹那の援護でもしてくれるかと思いましたけど、そんな展開はなし。チッ、つまんねーのwww。


ここからは目立ったサブキャラ(エンディングでの)について。

「やっぱ生きてた、コーラサワー!!!」
期待を裏切らない男。それがパトリック・コーラサワー(やっぱり脱出してたのね)。
しかも何結婚式挙げてるんですかwww。
地味に吹いた。

あと、ひょっとしてブシドーさん、腹を召されました???
ちょうど今回移動中にOOを見ていたもので、はっきり分からなかったんですが。
何やら和室で突っ伏してるお姿がチラリと目に入ったもので。
もしそうなら、はっきり言ってネタキャラだったよなぁ……。
先々週でしたか?OOライザーに完全敗北して、刹那に「生きるために戦え」って言われ、自害を断念したかのように見えたんですが。

蛇足ですが、姫様の存在っていったい……。
ヒロインでもなければ、平和をもたらす旗印でもなかったし。
本当に子守キャラになってましたwww。
(一応最後に再び姫様の立場にはなりましたけどね)



30分を通して、ちゃんと見られなかったので凄くテキトー感想文になってますけど。
とりあえず2ndシーズンは良かった。
ガンダムらしかったような気もしますしね。


来週からはハガレンだ~。
またアームストロング少佐に会えるぜ(えー。


追記を閉じる▲

【2009/03/29 22:50】 | 現代視覚文化
トラックバック(0) |

初めまして
toshi
オリエント時計で検索して、コチラにたどり着きました。
私も、グロンホルム&限定モデルってことで飛びつきました。(笑)

私もOO見てました。
コーラサワーの不死身っぷりには感心するやら呆れるやら。(笑)
しかも結婚までしちゃうとはww

ブシドーは、生きてますよ。
エンディングで、ビリー君の後ろに立ってました。
ってことは、腹をめされたのは誰だったんでしょう?(笑)

toshiさん
なお
こんにちは、初めまして。
コメントありがとうございます。

グロンホルムモデルの時計を買われたんですね~。
昨年度のモデルを買おうかどうか迷った挙句に諦めちゃいました。
一昨年のは意地で手に入れたんですがね~。

OOのこと。
あれってブシドーじゃなかったんですね。
劇中「武士道」に生きてたキャラってグラハムさん位だったから、てっきり彼かと思いました。
ビリーの後ろにいたとは気が付きませんでした。

コーラサワーはかなりの確率で生きてるとは思ってましたが、一番おいしいエンディングを取ったって感じですね(笑)。

とりあえず一番気になるのは、フェルトさんの恋路だったりしますが(えー。
刹那ってキャラ的に一番そういうのとは縁遠いしなぁ……。


こげぽち
自分も劇場版公開で吹きました。
やっぱりあまりに背景だった姫様が活躍するんですかねぇ。

こげぽちさん
なお
姫様は背景から進化されて、存在すらなかったことに(えー。

だっていなくても大局に影響がなかったし……。←真面目な話だと、1stシーズンのラストでで刹那が姫様に宛てた手紙を送るのと真逆の展開を最後にするためだけの存在ともいえなくないですが

コメントを閉じる▲
WRCがイマイチパワーを感じられない昨今、反対に勢力を伸ばしつつあるのが、IRC。
今年も開幕戦はモンテカルロというWRCが(恐れ多くも)蹴飛ばした地により開催。
雑誌『WRC plus』を見るに、興行的には成功を収めたとあります。

そりゃそうだわな~。
向こうにはナイトステージもあったし、現在WRCが捨ててしまったスタイルを諸共詰め込んでる開催スタイル。
たとえそれがWRカーのような最強の4WDターボマシンでなかったとしても、逆にマシンスペックだけではないドライバーの腕によるゲーム展開が見られるだけ面白いのかもしれません。
とはいえ、現在最強なのは“プジョー207 S2000”というのは僕にとっては皮肉な話ですが。

まだDVDは見ていないのですが、かなり期待しています。
今年の日本はWRCでなくIRCの開催ですが、どれだけのマシンが集結するか。
このラリーはWRCと違い、全戦参加が義務付けられているわけではないので極東のこの地に来るマシンはかなり少ないと思いますけど、もしモンテでやったように最終ステージのネット配信とかをやってくれるのなら凄く期待が持てると思いませんか?
ただでさえ、モータースポーツの超氷河期なのに、中継とかもやらずして不人気な競技と呼ばれることは勘弁してもらいたいです(ラリー全般)。

WRCも来季からは面白くなるような構成にしてくれるといいんですがねぇ。
マシンも色々変わるんだし、今年みたいなワークス2チームだけっていう末恐ろしい展開はなしにしてもらいたいです。

【2009/03/21 21:36】 | 楽しいお買い物 (一般編)
トラックバック(0) |
半期に一回の血液の入れ替えと、老廃物の除去のためRS UNOさんに行ってまいりました。
以前エアクリの交換をお願いしたショップです。
先日伺った際に、フラッシングをした方が良いでしょうと言われ、ちょうど1年点検間近だしお願いしようということで。

今日はC4乗りのyoneさんと現地で合流して、歓談させていただきました。
こちらのショップもyoneさんの紹介みたいなものなんですよね。

今日は写真はなしです。
オイル交換の図を撮っても良かったんですが、絵的に地味だし(笑)。
昨日必死になってフォグランプの交換をしようとしていたのですが、どうしてもバルブが外せずに断念。
今日外し方を聞いてこようと思っていたのですが、忘れちゃいました(汗)。
蓋までは外せるのですが、肝心のバルブの止め具がどの方向に押しながら解除すればいいのか分からなくてねぇ。←タイヤを外しながらトライすれば楽勝なのかもしれませんが、そこまでの労力は割に合わないし
これもディーラーで聞きます。

ああ、結局何が言いたかったというと、そんなことをしていたら車検証等一式を自宅に置き忘れてしまい、オイルの適正量を記載した諸元表を求められた時に渡すことができなかったといううっかりスキルを発動させてしまったんですわ(苦笑)。
本当は行く途中で気づいたんですが、まぁ使わないだろうと甘く見てしまいました。
次回からは気をつけます。

とりあえず問題だったのは……。

・オイルが規定量以上に入ってた←これってディーラーの怠慢だよなぁ……
・電子制御系に不具合あり←どうも急に回転が上がって、90km/hを指すっていうのはスロットルボディもしくは信号を送る制御系に問題があるようで……
・フロントのブレーキディスクが終わりかけ←まぁ足掛け6年ですから、よく持った方ですよね?これは仕方ない


一番の問題は2番目でしょう。
どうもRS UNOさんでこの事例を取り扱うのは僕で3例目。
全国どこかしらでこの事象が原因で事故が起こってるんじゃないか?とは店長のお話。
実際僕も肝を冷やすこと数回ですからね。
ディーラー点検でちゃんとこのことは言ってきて直さないと……。←マジで死ぬし

1番については、今後はディーラーでオイル交換を行わないことで対処できるからまぁいいや。
3番はこれを機会にブレンボのディスクに換えちゃえばいいや、ってことでwww。


追記を閉じる▲

【2009/03/21 19:55】 | PEUGEOT 206XS
トラックバック(0) |
先日交換したワイパー2本。
今日病院に行く時にようやくその効果を確認できました。
昨日の帰りも少し雨が降ってましたので、かなりいい感触でしたが。

効果はありました!
今までは純正至上主義(ってほどでもありませんが)で、1年点検の際に交換してもらってばかりでしたが、今回はあえてサードパーティ品でトライ。
純正形状じゃなく、フラットワイパーにも心惹かれましたが今回はちょっと見送ってみました。
どっちにしても消耗品だし、来年にまた交換しないといけませんから慌ててやる必要もありませんしね。

専用クリーナーのプラスアルファ的な側面も強いと思いますが、非常に綺麗な拭き取りで満足満足♪
しばらくは雨の日でも安心して運転できそうな気がします。


話は変わりますが、現在風邪でダウン中です。
咳とか洟ではなく、主に頭痛と体のだるさに悩まされてます。
インフルじゃなさそうなのが唯一の救いでしょうか?
今日明日はまた休みを棒に振って、寝てないといけないですね。トホホ……。

【2009/03/14 17:58】 | PEUGEOT 206XS
トラックバック(0) |
CR『蒼穹のファフナー』のCMがWBC中継でかかっているのを聴いて、早速DL。

サビの部分が妙に印象的でしたが、歌詞を通しで読んでみるとなかなか深い。
アニメは見たことないんですがね。

なんつーか、思い当たる言葉がチラホラ。
特に歌の最後の大サビのところとか。


僕らは目指したShangri-La
欲望は抑えきれずに
空想にまみれた自由を求め続けた
距離を置いてこそ、自分の大きさを知る
未熟な心はそれさえ分からないまま
今なら言えるだろう、ここがそう楽園さ
さよなら蒼き日々よ


何だか歌にまで、今のままではいけないと言われているようで(苦笑)。

どこかで過去を清算して、未来を掴まなければいけないんだ。って分かってはいるのですが。
どうしても飛び立てない。
何て弱いんだろうといつも自己嫌悪。

【2009/03/11 21:45】 | 戯言
トラックバック(0) |
2009年度 春~初冬ver.
新しいタイヤを履いてきました。
注文後にいきなり降雪が多かったのには閉口しましたが、付け替えの日(土曜日)は晴れたので、概ね問題なし!

昨年オークションで落として以来、自室の肥やしとなっていたホイール4つですが、今回ようやく日の目を見ることになりました。イェーイ。

そんなわけで、今回はグラベル用ホイールの「ラリーレーシング」を装着。
タイヤはミシュランではなく、トーヨーのプロクセスT1Rという組み合わせ。
サイズも15インチ、195/55R15というXSの純正サイズに戻しました。
今回のコンセプトに乗り心地を重視っていうのがありましたので。

見た感じは案外地味ですね(爆)。
やっぱりワイドタイプのボディーでこそ、このタイヤのイメージは上がるんでしょうか?
しかしここはやはりO.Zのマスターピース、地味だけど存在感はありますね。
ひっそりとノーマルではないと主張している所に好感が持てます。

自分で直した一番ガリ傷だらけのホイールは右側後方に装着されています。
近くで見ると目立ちますけど、走ってたら絶対分かりませんので許容範囲内って事で。

あとは高速道路での走りに注目したい所です。
街乗りの静粛さは、口コミどおりだと思います。
スポーツタイヤにしては乗り心地もいいですし、値段も割安。僕としては特に文句はありませんね。
ただ、静かになったせいかどうか分かりませんが、後部座席からなんだかミシミシ聞こえるんですよね~。
原因が分からないのでちょっと困りものですが、1年点検の時期がもうすぐなのでちょっとディーラーに聞いてこようと思います。
(この前207の商談を蹴ってきたから、その事で根に持ってなければいいんですけどね(苦笑))。


追記を閉じる▲

【2009/03/11 00:08】 | PEUGEOT 206XS
トラックバック(0) |


ToMoS
グラベルホイールかっこいいですね~。
ボディの紺とホイールの白、しかもOZロゴも青系色でグッドセンスです~。
STコンペとの着せ替えも出来て楽しさ倍増ですね。
遅れましたが誕生日おめでとうございます!


light
かっこよすぎです(゚∀゚)b
あとはリアにスペーサー5mm?

ToMoSさん
なお
祝辞ありがとうございます。
やれやれ、また年を重ねてしまったという感じです(苦笑)。
今年は素敵な出会いを期待して止みません。

ToMoSさんからグッドスタイルのお墨付きをもらえたなら、言うことなしです(^w^)。
ホントはToMoSさんが以前やった方式をとるつもりでしたが、マーキングをどうしようか悩んだ末に諦めました(笑)。
いやー、やっぱアレを完璧に仕上げたToMoSさんは偉大です。

今度ロードスターを見せてくださいね~(^∀^)ノ。

lightさん
なお
ラリーカーという見本があるからできるスタイルアップですね。
オリジナリティは少ないですが、レプリカとして見れば◎ではないでしょうか?

5mmスペーサーを入れちゃうと、またボルトの問題が発生しちゃうからな~。残念っ(笑)。

こんばんは^^
そよかぜ
イイっすねぇ^^
そしてお誕生日おめでとございます♪

私の相棒も、ミシミシ、ちゃぷちゃぷ
は最初からの付き合いです(笑)

ガソリンのちゃぷちゃぷ音は流石に
笑っちゃいましたけどね(^_^;)


そよかぜさん
なお
スタッドレスの時は全然気がつかなかったので、もしかしたらタイヤ交換の際にどっか(というかサスペンション)を壊されたか?と思いましたが。
まぁそれもラテン+経年劣化ってことでしょうね。
今一番恐ろしいのは、触媒の寿命ですね。
記事を読んでいたら、30万コースなんて書いてあったので……。

祝辞どうもです。
もうこれ以上年を重ねたくはないんですが、今年もきちゃいました(苦笑)。

毎年誕生日プレゼントネタを書くんですが、今年は何も用意してませんでしたので。
タイヤが誕生日プレゼントっていったらそうなるんでしょうけど。

コメントを閉じる▲
ハッピーバースデー、俺。

今年もまた-1歳年をとったぜ。
そして今年も脳内彼女だけが誕生日を祝ってくれたというオマケ付きwww。
脳内彼女じゃプレゼントも出んわ。

ケーキ食べておとなしく寝ます。
この年齢になってからの抱負?
早く落ち着きたいですね。精神的に。

【2009/03/10 19:49】 | mobile
トラックバック(0) |


akiho
日付変わっちゃったんですが、
誕生日おめでとうございます!
野郎ですみません。
自分ははブログの誕生日を完全に失念するという体たらくです(笑)

akihoさん
なお
どうもありがとうございます。
リアルで誰も祝ってくれないので、嬉しい限りです。

akihoさんみたいに、一言添えて写真をアップしたかったんですが、一日寝てたもので……orz。

そのうち、別ブログ「蒼く輝く炎で(ホントは英文)」を写真系ブログにしようと計画中です。

コメントを閉じる▲
久しぶりにスプリガンを購入。
あと2巻だ、頑張れ。

いやー、年月の流れを感じます。
劇中新聞の日付が「平成6年」ですよ。
実に15年前。

15年前って中高生ぐらいですよ、確か。
その時はこんなオッサンになるとは、予想もしてませんでしたが……orz。


収録内容は、

・不死密売
・修学旅行
・精霊惑星
・獣人伝承2


の4話。
修学旅行の話って、こんなに物語の後半だったっけ?と自分の曖昧な記憶に愕然。
単行本のスプリガンは、確か就職(最初の)をする直前に売り飛ばしちゃったんで。
それが9年ほど前?
すげー死にたい……orz。
(10年経ってもあんまり変わってないよ)

【2009/03/06 23:06】 | 楽しいお買い物 (逸般編)
トラックバック(0) |
いやー、昨日の帰りの雨には参った。
前の視界がほとんど確保できなかったんだもの。

早い所、ガラコでも使ってメンテナンスしてやらないと。
でも、結局ワイパーの寿命が来てるっていうのもあるんですよね。
1年点検があるから、その時交換してもいいのですが、DIYの方が安く上がるだろうし、今回はそっちも検討かな?
(また各サイトを回って情報を集めないといけないのが、若干面倒なんですが(^_^;))

【2009/03/05 00:27】 | mobile
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。