日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日ストラトキャスターに付いてきていた、ソフトケースがお亡くなりになりました。
前々から背面下部(ちょうど腰の辺り)が擦れて破れてきてたので、そろそろまずいなぁとは思ってましたが。

駅についてギターを背中から降ろしたら、下の部分からスポンジが見えちゃってたんですよ。
ヤバッ、と思い見てみると見事に裂けてました。ギターが落下しなくて本当に良かったと安堵したのは言うまでもなく。
とりあえず、背中に背負うのはやめて、半ば抱えるようにして教室へ。
練習終了後もそそくさと帰りました(駅についてから家から車も呼びました)。

で、代替物を購入しようと思い、色々見ておりました。
当初は同メーカーの物を買うつもりでしたが、サウンドハウスのレビューを読むとどうも評価が芳しくない。
やむをえず社外品を探しましたが、ギターケースって高いんですね……(汗)。
ちょっといい物を、と思うと軽く1万円台に入ってくるし、安いのは安いのでデザイン的にいまひとつだったりと。なかなか難しいものです。

で、値段の兼ね合いも考え、最終的に2つに絞りました。
1つはARIAのGBN-EG BK
もう一つはフジゲンのNCGB-G
どちらもロゴ等がなくてシンプルなのと、値段の安さに引かれてのチョイスです。
もちろんお金を出せたら、もう少し上位の価格のものも考えましたが。今回はギグバックでいいので。

実際に購入したのは後者。
値段は最安値とは言いませんが、デザイン的にも自分の好みのものですので少々の差額は許容っていう事で。
土曜日までに届いてくれるといいんですがね~。
届かなかったら、ムスタングのケースに入れていかないといけないんで(笑)。
スポンサーサイト

【2010/02/22 23:13】 | K-ON!
トラックバック(0) |
だいぶ前(かれこれ7,8年くらい?)から借りてみよう借りてみようと思っていましたが、ようやく借りました。
借りなかった理由っていうのも特にはないんですが、タイミングが悪かったとしか。
近頃はギターを弾き始めたこともあり、モチベーション維持のためにギターで有名なアーティストのCDを聴いてみたくなってるっていうのが大きいです。

有名ギタリストの名前をWikipediaでひくと色々出てきますが、何せ私ゃ洋楽というものをほとんど聴かない人間でして。
名前は聞いたことがあるけど、実際の曲を知らないっていうのが大半。

その中でもクラプトンは曲も知ってる珍しいケース。
“CHANGE THE WORLD”が気に入ってるっていうのもありますが。

歌詞カードを見ると、訳詞はいいですね。好みです。
まぁ、日本語訳と原文の意味は往々にして違うことがあるかもしれませんが(笑)。
とりあえず、iTunesに放り込みました。
しばらくは聴いてみようと思ってます。


※あ、ちなみに借りてきたのは、“CLAPTON CHRONICLES”です。
99年くらいにTSUTAYAに入ってますね。わぉ、もう10年以上前の作品だよ(苦笑)。

【2010/02/21 21:35】 | 非日常な日常
トラックバック(0) |
現在探してます。
条件は、レンタル店に置いてあること。
ギターの練習のためのモチベーションアップに繋がればなお良し。
弾ける弾けないは脇に置いておいて(笑)。

別に邦楽でもいいんですが、こっちは個人的絞り込み条件が若干厳しいんで。
こちらは、歌詞の意味に共感を覚えられ、メロディーラインが綺麗なもの。
日本語の場合、意味が分かるんで、言葉遊び的なものはちょっと……。


オススメがあれば、是非教えていただきたいです。

【2010/02/11 20:54】 | mobile
トラックバック(0) |

洋楽♪
kenpi
これから洋楽に入るのならとりあえずビートルズの赤盤、青盤(ベスト)押えとけば間違いなしです。
レンタルしてるかどうかは別にしてw
スコアも山ほどあるだろうし 簡単だし(特に赤盤は単純明快)ww

ギター小僧として押えておきたいのはJeff Beckでしょうけど
それはよかったら〇〇ーしますよ(汗


なお
>kenpiさん

なるほど、やはりビートルズは鉄板ですね。
話が若干ズレますが、大学入試(センターのリスニング)対策でビートルズの曲を聴く学生が多かったという話をNHKのニュースで以前見ました。
比較的易しいフレーズ(歌詞)で、馴染みやすいっていうのが理由らしいですが。
ギターの課題曲としてもいいというのは大きいですね。
後で探しに行ってきます。←ビートルズの曲は基本的にマスターピース揃いだから、ベスト盤なら買っちゃってもいいでしょうし

ジェフ・ベックは名高いギタリストとしての知識はあるのですが、どういった曲があるかは実はあまりわかってないです(笑)。
入るならどのアルバムからがオススメですかね?
(ちなみに最初伏せ字の中が分からなくて、10分程考えちゃいましたよwww。場合によってはお願いしま~す\(^ー^)/)

ビートルズは
kenpi
アルバムごとのスコアが出てるようですね
http://www.shinko-music.co.jp/main/ProductDetail.do?pid=0362446
G.B.はTAB譜付き♪

JBは、インストだと「BLOW BY BLOW」!
ギタリストのためのギター・アルバムです。
ベックの1枚目として、誰も文句は言わないと思います。

よろしければ♪

kenpiさん
なお
早速借りに行きました。
ただ、出先から直接だったので「赤盤」、「青盤」を調べていきませんでした(笑)。
ジャケットが赤かったので、これかと思い「1」のCDを借りてしまいました(爆)。
帰ってから確認したら、年代ごとに2つのシリーズに分かれてる奴がそうだったんですね……。

「ダマラム、一生の不覚!」

ま、でもAmazonの評価を見る限り、これでも悪くはないかということでとりあえず納得。早速iTunesに放り込みました。

Jeff Beckの方は、お勧めの“BLOW BY BLOW”が置いてありましたが、こちらは後日にします。
いや、つい2003年作品の“Jeff”に手が伸びてしまいまして……。
今コメントを書きながら聴いてま~す。

コメントを閉じる▲
あ、ワンフェスがあったんですね?
わー、ぜんぜん気づきませんでした(棒読み)。

うん、別に目的もないんで行かなかったことについては後悔も何もありませんが。
GF団さまのサイトで恒例の特集があったから気づいたよーなものです。


写真を見るに、原型展示のヴァッシュ・ザ・スタンピードとニコラス・D・ウルフウッドのリボルテックヤマグチについては欲しいかな~。
以前海洋堂から出てたのはウルフウッドを買い損ねたんで。

【2010/02/08 17:40】 | 戯言
トラックバック(0) |
突然思い立って、借りてきました。

・BREACH
・NEVER MIND
・IN UTERO


の3枚。
当初はアルバム購入も考えましたが、好みに合わなかったらもったいないかなと思いレンタルで。
一気にiTunesに放り込まずに、1枚ずつ入れてます。
放り込んだだけで聴かないっていう可能性も考慮してです。


まだ1枚目の“BREACH”を聴き始めたばかりですので何も言えないんですが、大丈夫。
この曲調なら途中で放棄することはないと思います。

【2010/02/07 19:14】 | 非日常な日常
トラックバック(0) |
いや、これも瞬殺だったらしいです。
『けいおん!』人気恐るべし。

figmaの唯、澪のいずれも瞬殺だったことを考えると、別段驚くことでもありませんけど~。
特にこの梓、ディフォルメキャラとしてはかなり出来がいいと思いますし。
(個人的には、ねんどろいど「けいおん!」で一番出来がいいと思ったのは、ムギ。梓は2番目くらい)


初回出荷分は転売で10000円の狂った値段がついてます(これを書いている現在)。
ワンフェスなどのイベント限定でしたらこの価格もやむなしと考えますが、これってねんどろいどですよ?
過去の事例を見てわかりますけど、人気キャラに関してはほぼ確実に再販がかかります。
(少なくとも最近のものに関しては)
グッスマの方も、メーカーとしてそのあたりは把握してるでしょうから、救済措置がとられてるんだとは思うんですがね。



はい、これが救済策です(笑)。

即日で二次出荷がとられるあたり、ちゃんと分かってはくれてたみたいです。
情報が出たときの祭りっぷりはかなりのものだったようですし。
(注:実は自分はそこまで祭られてるとは知りませんでした。単に紹介写真を見て、結構いい出来じゃん、位にしか考えなかったんで)

Amazonでの初回出荷版のコメントについては、まぁ酷いこと酷いこと。
買えない(初回の予約締め切り時の)人間の叫びが怨念とともに渦巻いております。
気持ちは分かりますがね。


さて、Twitterでもちょっとつぶやきましたが。
最近のフィギュアは安くて良質な出来のものがとても多くなりました。
昔は現在売られているレベルのアニメ系キャラクターの立体物を手に入れるためにはガレージキットという方法しかなかったわけです。
購入できるのも専門の模型店じゃないと置いていないし、価格も万近くの単位からでした。
ついでに言えば未完製品です。ガンダム系のメカニカルなものはともかく、人物を立体化したものについては目(瞳)を書かなければいけなかったわけですよ。親切なものにはデカールが同梱されてましたが、GKだと稀でしたね。
かく言う自分も、学生時代に買ったGKがまだ組まれず大切にしまってあったりします。
ヤフオクで売ればそれなりの値段になるとは思いますが(爆)。

話が逸れました。
以下個人的な考えですが、マスプロダクトの商品が良質化してしまった分、本来自分の手を動かして手に入れなければならなかった模型というカテゴリーは崩壊したと思います。
ガンプラもそうですけど、お金さえ出せばすごくしっかりとした品物が買えるんですよ。MGシリーズとか。
でも、完成してしまうとそれほど嬉しいとも思えないんですよね。何故か。
説明書どおりに作れば必ず完成するっていうことがわかってるからかなぁ?

最近感じるのは、おそらく自分なりの何かをそこに見つけられないからだと思うんですがね。
ちょっと前のキットを買って、滅茶苦茶に切った貼ったしてでも自分の理想の機体に近づけるほうが楽しいですもの。
そういう理由もあって、自分が買うのはいつもHGUCシリーズだったり(だって失敗しても金銭的ダメージは少ないし)。
あ、もちろん組み立て式のGKも買いますよ?この前もカゲロウ(BALDER SKY)を買いましたし。
ちょっと時間が取れなくて絶賛放置中ですが、少しずつ手を入れていく所存。

ああ、また話が逸れた。
要は、一度自分で組み立て式のフィギュアを買って作ってみ?ってこと。
そうすれば今出てる完成品のありがたみっていうのがよーーーく分かりますから。
(あ、でも今のGKって昔ほど狂ってないからなぁ。昔は物理的にありえねーだろっていうものが時たまありましたから。それも工夫して克服させるのが楽しいっちゃ楽しいんですがね)


は?最近模型製作してない貴様に言われたくないって?
それはごもっともです(笑)。

とはいえ、一度でもガレキを買って作った人間なら分かるはずなんですよね。
今がどれだけいい時代になったか。
昔はホビージャパンとか見ていて、こんな超絶立体物、キットで売ってても絶対無理って思ったくらいの品物が簡単に買えるんですから。

FSSのMHも最近はインジェクションでの発売がされるようになってきましたけど、できたらここは非インジェクションを貫いてもらいたいところ。
簡単に作れないから価値があるっていうのも、今の時代きっと必要だと思うんで。


追記を閉じる▲

【2010/02/03 22:10】 | 戯言
トラックバック(0) |
Fate/stay nightの劇場版、UNLIMITED BLADE WORKSを観てまいりました。
ある意味突発的だったのですが、たまたまTVシリーズを観ていたので、じゃあ「凛ルート」でもあるUBWを観にいくことを決意。
TVシリーズは第1章のセイバー編なんで。

内容としては、どこに触れてもネタばれになりそうなんでちょっと割愛させていただきます。
ゲームをやった人は別なんですがね。

とにかくTVシリーズでは途中退場してしまったアーチャーが活躍していたので、満足満足。
最近は歳をとって涙腺が緩んでしまったせいか、ラスト30分あたりで目が熱くなってしまいました。
※たぶん30分くらいだと思うんだけど……。正確な時間を調べなかったんで(笑)。
つまりは、それくらい物語に没頭してしまったということです。

人によっては、中二病全開な作品じゃん、とも言うでしょうが、僕は「こういう話が大好き」な人種なんで。
あ、そうそう。凛がやたらと可愛らしいシーンがありましたねぇ。
多分あそこの部分って、オリジナルのPC版だと××(故・山城新伍(敬称略)風に言うとチョメチョメ)なシーンだったのではないかと?すみません、ゲームはやってないんで間違ってるかもなんですが。

Twitterにも勢いのまま書きましたけど、おそらくBD化したら1万円でも買うと思います。
こういう作品が好きじゃない人からすれば、何をたわけたことをと言われるでしょうが、少なくとも自分が気に入ったんで無問題。
とりあえず、お財布事情もあるんで夏以降の発売だと助かるんですが(笑)。

【2010/02/02 23:06】 | 現代視覚文化
トラックバック(0) |
このセイバーは、今までのセイバーに関する立体物の中でも最高の品だと感じました。

宝具「エクスカリバー」を振り上げた瞬間を再現した姿は、是非とも飾っておきたいと思えるくらいの代物です。
今月のホビージャパンを呼んだ瞬間に、購入を決意したほどですよ、ええ。

剣の周りに展開した「風王結界」の再現については、クリアーパーツを使ってくるとは思いますが、紫外線でくすんでこないかだけが心配かも(笑)。
まぁ、それについては「風王結界」なしの状態にしておけばいいんですが。
(最初HJを読んで、「風王結界を再現」なんて書いてあったのを見たときは、てっきりエクスカリバーを完全にクリアーパーツ化するのかと思ったものです)


7月発売予定ということなので、まだしばらく猶予がありますね。
それまでは資金調達にいそしみたいと考えております。
(決定版の立体物が一体あれば、figmaは処分してもいいかなと考えてますんで)

【2010/02/02 00:14】 | 楽しいお買い物 (逸般編)
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。