日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この時期は車からの乗り降りの際にバチバチと電流が流れるので、前々から欲しいとは思ってましたが、今年の冬は遂に購入のため動くことにしました。

こういう製品って基本的に当たり外れが多いので現物を手にするまで効果のほどは計れないのですが、アマゾンで扱っている他の製品よりは信頼性が高そうなので値段は張りましたがこれにしました。
効果の程は到着後のレポートをお待ちください。


しかしどうしてこんなに静電気体質なのか。
車に乗る時以外でもちょっとしたものに触るとバチバチいってますので。
自分はエレクトロマスターじゃありませんのですがねぇ(笑)。


話は飛びますが、最近値段が安い時にですが、「とある科学の超電磁砲」のDVDを借りて見てます。
面白いか面白くないかはちょっと良く分らないんですよね~。
何せちょっとゴタゴタ忙しくて、せっかく借りてきたディスクを返却日当日まで転がしてあるくらいですから。
で、何で「超電磁砲」の話をしたかというと、単にアニメタイトル1話の『電撃使い(エレクトロマスター)』っていう言葉を使いたくなった。ただそれだけです(笑)。
スポンサーサイト

【2011/01/24 22:50】 | 楽しいお買い物 (一般編)
トラックバック(0) |
ちょっと前からパソコンに繋いであるヘッドフォンのコード部分がだめになってしまったので、ようやく重い腰を上げて購入作業に入りました。

個人的には密閉型のほうが好みではありますが、価格コムなどで評価が良かったりする製品は軒並み20000円以上なので最初から予算オーバー(汗)。
そもそもスピーカーを未だに買ってないのが問題なんですがね。

そんなこんなで今まで一度もオープン型っていうものを試したことがないので、値段的には(今のところ)出せる範囲内のこちらを選んでみました。どれくらい音漏れがするのか非常に楽しみです。

ついでに言うと、この独特の色使いが気に入ったっていうのもあります。
ハウジングのメッシュの部分がパープルとか。普通ブラックかシルバーじゃないのか、っていう所にあえてパープル。そのセンスが素晴らしい(個人的に)。
そもそも外出用に買うんじゃないんで、色なんて何でも良いんですがね。そこは愛嬌ってことで。


※ヘッドフォンを買うにあたって必ず試聴すべきという意見が聞こえそうですけど、近場に商品が充実した店舗がないんでネットの口コミだけで今回は購入してます。悪しからず。
※本当はその道の詳しい人に色々レクチャーを受けたり意見交換をしたいところですが、その方と音の好みの方向性が合わないと非常に悲しい結末を迎えかねませんので。最近は人の意見を聞かず、自分の気持ちの赴くままに買い物をしてます。


余談ですが、昨日は一日中これ(ATH-AD700)にするかそれとも同じオーディオテクニカ製のATH-A900にするか迷ってました。9:30(Amazonの当日便締切時間)までに決めればいいやと思ってたら、決断を下すのが1分ほど遅かったため、パソコンを立ち上げた時は締切時間を過ぎており、結局到着は明日になってしまいましたとさ(笑)。

【2011/01/22 22:29】 | 楽しいお買い物 (一般編)
トラックバック(0) |

そういえば…
Dan
数十年前に買った俺のは??
と引き出しから引っ張り出すと
「audio-technica ATH-M7PROa 」でした。
しかし見事にヘッドパットが朽ち果てベトベトして
とても装着できる状態ではなかったわ(>_<)

Danさん
なお
パッドが合皮だったんでしょうか?
製品について調べてみましたが、1989年が最初の発売年度ですから、平成の最初期の製品ということですな。

余談ですが、製品名をググってみたら、Danさんのお持ちのヘッドフォンを修理してる人がいました。これは参考までに。
http://silver0480.blog80.fc2.com/blog-entry-260.html

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。