日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このタイトルのテキストを書くのも久しいですね。
前々からこのブログの中心の一つはこのWRC記事にあったのに、今ではショボーンなくらい書くのをやめてましたから。
や、書く気はあったんです。ただ、ついつい延ばし延ばしにしてしまったもので。

とりあえず結果から。

1位:S.ローブ (シトロエン/C4WRC)
2位:M.ヒルボネン (フォード/フォーカスRS WRC'07)
3位:C.アトキンソン(スバル/インプレッサWRC 2008)
4位:D.ソルド (シトロエン/C4WRC)
5位:H.ソルベルグ (フォード/フォーカスRS WRC'07)
6位:P.ソルベルグ(スバル/インプレッサWRC 2008)


でございました。



今回の目玉はやはりノンスカンジナビアンのローブの優勝にあり。
ヒルボネン・ラトバラの1-2かと思われましたが、残念ながらそうはならず。
ヒルボネンは決して悪いタイムではなかったんですが、そこはローブの方が1枚上手でしたね。

次からはしばらくターマックが続くということもありますから、できたらここでヒルボネンには頑張ってもらいたかったんですが、正直残念です。

ペターはね、どうも最近アトキンソンにいいところを持ってかれちゃってますねぇ…。
せっかくマシンがよくなったんだから、なんとかポディウムフィニッシュまで持って行ってもらいたいんですが。
昔のように多少無茶でもアグレッシブにGO!を期待します。
って、ターマックじゃちょっと厳しいか…。


フォードは今のところドライバー、マニュファクチャラーともに首位ですが、すでに僅差。
下手をすれば次でひっくり返されそう(ローブ、ソルドともにターマックは得意)ですし、グラベルに戻るまではローブからは2つ以上の順位を離されないよう、やってもらいたいところです。

次回はラリー・ドイチェランド。
8月15日から17日の開催です。


追記を閉じる▲
今回の目玉はやはりノンスカンジナビアンのローブの優勝にあり。
ヒルボネン・ラトバラの1-2かと思われましたが、残念ながらそうはならず。
ヒルボネンは決して悪いタイムではなかったんですが、そこはローブの方が1枚上手でしたね。

次からはしばらくターマックが続くということもありますから、できたらここでヒルボネンには頑張ってもらいたかったんですが、正直残念です。

ペターはね、どうも最近アトキンソンにいいところを持ってかれちゃってますねぇ…。
せっかくマシンがよくなったんだから、なんとかポディウムフィニッシュまで持って行ってもらいたいんですが。
昔のように多少無茶でもアグレッシブにGO!を期待します。
って、ターマックじゃちょっと厳しいか…。


フォードは今のところドライバー、マニュファクチャラーともに首位ですが、すでに僅差。
下手をすれば次でひっくり返されそう(ローブ、ソルドともにターマックは得意)ですし、グラベルに戻るまではローブからは2つ以上の順位を離されないよう、やってもらいたいところです。

次回はラリー・ドイチェランド。
8月15日から17日の開催です。

【2008/08/04 23:19】 | WRC
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。