日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しだけ戯言。
最近調子が上がらなくて。
mixiの方では頻繁に更新もしてるのですが……。
そちらは見られる人だけが見ればいいので。
こちらは比較的OPENなことを。

と言っても、久々に書くネタが「ナルキッソス」か。
このゲーム同人ゲーなんですがね。やった事はないんですよ。1も2も。
理由は簡単。
暗い話だから。
個人的に自分が読みたい本(含むゲーム)の最後はHappyEndであって欲しいと思いますので。
自ら暗い話を読むということが根本から抜けとります。

んで、「ナルキ」。
気が付いたら3rdまで出てたんですね。
(以下では分からない単語が出てくるかもしれませんが、御容赦を。疲れてるんで。)

ねこねこの人の同人とはいえ、やはりソッチの業界では名の売れた人が作ってるだけあり、販売としてはそれなりの売り上げを出してるってことでしょうね。
やりたいことをやるというスタンスらしいので、その売り上げ等が嬉しいかどうかは本人だけしか知りえませんが。
しかし、3rdのCVを見る限り、ねこねこ全盛の頃の声優が出演していたりと僕なんかからすると豪華であり、それってやっぱりそれなりの売り上げがないとできませんよね。

分かりやすく、つーかぶっちゃけゴトゥ-ザ様が出てたりするわけだし。
僕なんかからすると、恋のミクル伝説よりもひよりんの方がゴトゥーザ様を知った時期は早いんで。
どうでもいい話。

話を戻して、「ナルキ」に。
現在これを買おうかと思っとります。
ハッピ-エンドにならない話を買うなんて自分でも馬鹿げているとは思いますが、今はちょうどそんな気分。
世の中は幸せの詰まったお菓子だけを食べては生きてはいけないんですよ。
たまには苦い薬も飲まなくてはいけないんです。中毒性があったら最悪ですが。基本そんなものに手を出す気は毛頭ないし。今がそんな時かな?
心が病んだときに致命的な劇物(かどうかはプレイしないと分かりませんが)をぶち込む事で、一気に状態異常から立て直す。ある意味逆療法が必要。

流石にあまりに受け入れなければ止めたらいいわけですし、この辺が価格帯がちょっと高いムック本程度で収まる同人ソフトのいいところかなと。

ただ問題は、いつ、どこでやるか。
インスコしたっきりでやらない可能性も否定はできないんですよね。
本と違うのは、途中でしおりを挟んでおけても、それまでのストーリーをあっという間に思い出せるかどうかは不定っていうことでしょうか。
会話中心の物語って、周囲の描写が曖昧になる傾向があるので、そこに至るまでの過程を僕の脳が覚えているか。それだけが自身がないですね。

んじゃ、「ナルキ」を作ってる「ステージ☆なな」へのリンクをばこちらにペタリと。


追記を閉じる▲
ねこねこの人の同人とはいえ、やはりソッチの業界では名の売れた人が作ってるだけあり、販売としてはそれなりの売り上げを出してるってことでしょうね。
やりたいことをやるというスタンスらしいので、その売り上げ等が嬉しいかどうかは本人だけしか知りえませんが。
しかし、3rdのCVを見る限り、ねこねこ全盛の頃の声優が出演していたりと僕なんかからすると豪華であり、それってやっぱりそれなりの売り上げがないとできませんよね。

分かりやすく、つーかぶっちゃけゴトゥ-ザ様が出てたりするわけだし。
僕なんかからすると、恋のミクル伝説よりもひよりんの方がゴトゥーザ様を知った時期は早いんで。
どうでもいい話。

話を戻して、「ナルキ」に。
現在これを買おうかと思っとります。
ハッピ-エンドにならない話を買うなんて自分でも馬鹿げているとは思いますが、今はちょうどそんな気分。
世の中は幸せの詰まったお菓子だけを食べては生きてはいけないんですよ。
たまには苦い薬も飲まなくてはいけないんです。中毒性があったら最悪ですが。基本そんなものに手を出す気は毛頭ないし。今がそんな時かな?
心が病んだときに致命的な劇物(かどうかはプレイしないと分かりませんが)をぶち込む事で、一気に状態異常から立て直す。ある意味逆療法が必要。

流石にあまりに受け入れなければ止めたらいいわけですし、この辺が価格帯がちょっと高いムック本程度で収まる同人ソフトのいいところかなと。

ただ問題は、いつ、どこでやるか。
インスコしたっきりでやらない可能性も否定はできないんですよね。
本と違うのは、途中でしおりを挟んでおけても、それまでのストーリーをあっという間に思い出せるかどうかは不定っていうことでしょうか。
会話中心の物語って、周囲の描写が曖昧になる傾向があるので、そこに至るまでの過程を僕の脳が覚えているか。それだけが自身がないですね。

んじゃ、「ナルキ」を作ってる「ステージ☆なな」へのリンクをばこちらにペタリと。

【2009/04/08 23:29】 | 戯言
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。