日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OLYMPUS OM-2N
撮影用機材を紹介したくなって突発的に記入。
他にネタがないので、まぁ仕方ないですよね?と言い訳じみてみる。

最初に手に入れた(というより物置から発掘した)フィルムカメラです。
購入はおそらく1981年前後と推測。
ストロボとして、T-32も持っています。こちらはあまり出番がない(というより上手く使いこなせない)のですが、一応。
当初付けていたレンズはトキナーの35-105mm。
完全に絞り羽根が固着していて、開放値でしか使えないという(笑)。
後にヤフオクで75-150mm(後に分かりましたが、完全ジャンク)を購入して理解したのは、今と同じ感覚のズーム性能は求められないってことでしょうか。
今はズームが基本ですが、この当時のは単焦点を使っている方がいいことも分かりましたので。

写真で付けているのは、OM ZUIKOの50mmF1.4。
やや暗めのファインダーのこの時代のカメラでは、開放値が明るい方が使いやすいですね。
同じ50mmF1.8だと、どうもピント合わせに苦労がありまして。
1.4の方が被写体を見るのには適しているように感じます。

OM-3Tiを購入してから、ちょっと出番が少なくなりましたけど、使いやすさではOM-3Tiよりもこちらの方が上だと思ってます。
シンプルな操作系だからでしょうね。
ただ、右手元にあるタイマーレバーは邪魔だったりします。
剥き身でカメラを持つと、ちょうどレバーに手が当たって痛くなってくるんですよ。
OM-3Tiを買ったのも、実はこのレバーがないものを探していて至った結論。
でもそれ以外は十分満足のいくものです。

【2009/04/10 23:00】 | 光画部
トラックバック(0) |


akiho
すげぇ!
超美品じゃネェすか!
白状すると、
OMはLeica Rより優れていると思います。

akihoさん
なお
どもです。
美品といえば美品なんですが、結局使用頻度の少なさに原因がありまして(笑)。
ウチの父はこれを買ったはいいけど、使いこなせずにしまいこんでいたというオチ付きです。

僕がオリンパス製品を使ってるのって、結局ここにスタートラインがあったからなんですよね。
ちゃんと使うようにしまーす。

ライカの製品って触ったことがないんですが、どんな感じなんですかね?

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
すげぇ!
超美品じゃネェすか!
白状すると、
OMはLeica Rより優れていると思います。
2009/04/11(Sat) 23:44 | URL  | akiho #crhBSOXU[ 編集]
akihoさん
どもです。
美品といえば美品なんですが、結局使用頻度の少なさに原因がありまして(笑)。
ウチの父はこれを買ったはいいけど、使いこなせずにしまいこんでいたというオチ付きです。

僕がオリンパス製品を使ってるのって、結局ここにスタートラインがあったからなんですよね。
ちゃんと使うようにしまーす。

ライカの製品って触ったことがないんですが、どんな感じなんですかね?
2009/04/12(Sun) 22:33 | URL  | なお #km62nynQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。