日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近感じていることですけど、206の動きが何となーくダルいんですよね。
そりゃあ、8万キロを越えた車ですから、そろそろ色々な所がヤレてくるのは仕方がないことと割り切ってますけど。


さて、選択肢は2つ。
リフレッシュか乗換えか。

当然なんですが、後者はかなり敷居が高い状況です。
それだけのお金がありませんし、気に入った車もない。
いいな、と思えるのは207GTiか308GTi。国産ならロードスターのRHT。
ただ、値段の兼ね合いから、中古のタマを狙うしかありませんので今すぐどうかという話ではなく。
(それに、買うならおそらく308GTiになるでしょうね。居住空間の関係もありますし)

さて、前者のリフレッシュですが、何をどうしたらいいか……。
できましたら有識者の皆様の意見を聞いてみたいところ。
僕が思いつくのは、ブレーキローターの交換やサスペンションの交換といった割と基本的なことくらいですし。
距離を重ねているとなると、エンジン等の内燃等のリフレッシュも必要になるのでは?
もしそうなら、どういう風にするのが定番か。

ただし、条件として「お値段のことも考えたプランで」というのがあります。
金に糸目をつけずに、なんて言ったら本末転倒ですしね(笑)。

こうしたらいいよ、というのがありましたらコメントをお願いします。
(メッセージもOK)

【2009/06/03 20:55】 | PEUGEOT 206XS
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。