日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに来ましたよ。
京極先生と同じ厚さの文庫本が。
っつーか、これって絶対第2部の上巻って厚さじゃないよね。
むしろ第2部が丸々入っててもおかしくないくらいですよ。
これで下巻が待ってるんだからなぁ、しかも来月に。

いやいや、もちろんラノベでありますから、必要以上に会話文が多いのは仕方ないにして、登場人物が非常に多い(らしい)のは如何なものかと。
まだ読んでないんでなんなんですが、最初の方のページの登場人物紹介の所。
呆れるくらいに人名ばっかりで、誰が誰だかっ!ってな感じですよ。

で、この作者の場合、タチが悪い(←褒めている)ことに出てくる人物の誰一人として単なる端役っていうのがいないんですわ。
誰かしらが何かしらの重要な役割を担うと、まぁそんな感じ。
チックショウ、またキャラ名と(挿絵がある場合は)顔を一致させるのが難しいじゃねぇか(笑)。

とりあえず、来月の下巻が出る前には何とか読み終えたいと思います。

【2009/06/11 23:03】 | 楽しいお買い物 (逸般編)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。