日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PEUGEOT 206XS
新しい夏タイヤを履いて、初めてのロングドライブでした。
つーか今年は全く旅行に行ってないものでして(今の職場に変わってから、全く連休が取れないので)。
大体走行距離は、2日間を通して400キロ超。
群馬とはいえ、かなり北方(というか新潟に近い)ので、結構な距離がありましたね。

夏ぐらいでいいと思ってましたが、今回の旅で相当距離を稼いだので、タイヤローテーションとエアフィルターの洗浄を少し前倒してやらないといけなくなりますね。

んで、ロングドライブをした結果のタイヤの感想なんかを。
高速道を殆ど走破しましたが、若干柔らかめなのかなという感じを受けました。
もちろん以前履いていた、ミシュランのプレセダは16インチにサイズも上げてありましたし同じ土俵で物を語ることなんて出来ないのですが。ただ、こういう感触を受けたとなると、ローテーションはマメにしてやる必要があるのではないかと。
要は柔らかい分どんどん削れてきてしまうんじゃないかというイメージを持ったので。
(予定では、5000キロ走行後にやるつもりです)

初期応答性が若干弱いとは聞いてましたけど、まっすぐ走るだけの高速ではそれほど気になりませんでした。
ウエット路面は走らなかったので、高速走行時のウエット性能はまだ不明です。

初日は谷川岳ロープウェーに乗って、天神平の写真撮影を、と考えていましたがアテが外れました。
高速を降りるまで知らなかったのですが、どうやら月曜から金曜までは点検でロープウェーが休業だったようで。
事前調査をしていなかったこちらのミスですが、正直痛かった。
次に回る所の予定なんか全くありませんでしたし。

やむをえないので、車でロープウェー乗り場をパス。
出来るだけ上にあがる事にしました。
もしかしたらいい景色でもあれば儲けものくらいの気分です。
で、マチガ沢~一ノ倉沢の入り口まで移動。そこで写真撮影としゃれ込みました。

で、撮ったはいいのですがRaw画像の補正方法が今ひとつわからなくて……。
付属ソフトのOLYMPUS MASTERで現像だけはできますが、その前に色々やってみたいんですよね~。
色々読んでまた研究しないといけませんね。
Day.1

これも主題が全く決まってないし……。
(Day.2に続く)


追記を閉じる▲
初日は谷川岳ロープウェーに乗って、天神平の写真撮影を、と考えていましたがアテが外れました。
高速を降りるまで知らなかったのですが、どうやら月曜から金曜までは点検でロープウェーが休業だったようで。
事前調査をしていなかったこちらのミスですが、正直痛かった。
次に回る所の予定なんか全くありませんでしたし。

やむをえないので、車でロープウェー乗り場をパス。
出来るだけ上にあがる事にしました。
もしかしたらいい景色でもあれば儲けものくらいの気分です。
で、マチガ沢~一ノ倉沢の入り口まで移動。そこで写真撮影としゃれ込みました。

で、撮ったはいいのですがRaw画像の補正方法が今ひとつわからなくて……。
付属ソフトのOLYMPUS MASTERで現像だけはできますが、その前に色々やってみたいんですよね~。
色々読んでまた研究しないといけませんね。
Day.1

これも主題が全く決まってないし……。
(Day.2に続く)

【2009/06/21 19:58】 | Travel
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。