日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらに症状悪化。
仕方ないので、以前お世話になったRS-UNOさんに連絡を取り、無理を言って入庫させてもらいました。
明日すぐに治ってほしいというのではなく、時間があったら見てもらいたい、という感じです。
代車を借りられたのも助かりました。←本当は出せなかったのを、出してくれたので本当に感謝です。明日もちゃんと仕事にいけます(笑)。

で、一応メニューとしてはATFの入れ替えを。
1回やるだけでは完全に水は抜けないそうなので、1周半くらいやってもらいます。

原因は冠水路に突っ込んだことによる浸水の可能性とのこと。

これで様子を見て、もしダメならミッションの乗せ換えも検討とのこと。
お値段を聞いたところ、

・新品のミッション……60万越え?
・リビルド品……50万越え?
・走行距離の短い中古ミッション……20万越え?


という感じだそうです。
走行距離(本日付で大体84000km)を考えると、中古ミッションを乗せるのが現実的みたいです。
僕もそう思います。
MT換装も面白そうですが、それだけのお金を出すなら頭金にして207GTiを買いますよ(苦笑)。

とりあえず足の心配はいったんなくなったので、しばらくは修理状況を見ていくことになりそうです。

【2009/08/11 23:31】 | PEUGEOT 206XS
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。