日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず、50万以上はかからないと思います。
今日までにやってもらった、ATF全交換を含めて40万ちょっとといった試算です。

ATFの交換の際、すごーく汚れたフルードがでたそうです。
ディーラーの交換を信用するのは危険ですね(笑)。
全交換のためには、15リットルは必要ということで、今日の値段はそれがほとんど。
交換後、フルードが冷えている間はちゃんと繋がりますが、あったまるとやはり症状がでるということで、やっぱりメカニカルに故障してるということが判明。
10時30分頃の電話だったので、ダメだったろうなとは予感しましたが。
お昼に電話をもらい、やはりダメということが判明。この時OHの話も出ました。

で、仕事終了後にお店に行きました。
見積もりを貰ったところ、約334000円也。
エグザンティア等に比べると、安めらしいです。
それでも充分キツいですがね(苦笑)。

とりあえず、新車乗り換えのためのボーダーラインの50万を下回りましたので、修理で行きます。
エンジンは元気に回るので、ミッションを修理すればあと8万キロは軽いそうですし(笑)。

明日電話します。
復活までは約2~3週間。プリウスが先か、206の修理が先か、時間の勝負です。

【2009/08/17 23:41】 | PEUGEOT 206XS
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。