日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切実です、今回はかなり。
いや、原因は206のAT破損から始まるんですが。
あれさえなければもう少し余裕があったんですがねぇ。
実質50万近くのロストですから。

とにかくまずは借り入れしていた保険のお金を払わないと。
1月末に引き落としが待ってるんで、これは最優先事項で。
次がカードのお金ですかね。
とりあえず今回でカーナビの返済とかが終わるはずなんで、少し楽になるはず。

それで残りが幾らになるか。
それが一番の問題です。
残ったお金をいくら貯蓄に回すか。
今回の一件で積み立てていたお金の(個人的には)大部分を消費してしまったんで。
これじゃ夢の結婚なんてできねーよ(相手がいない段階でそれは夢ですが)。


続きはかなりどうでもいい文章なので、暇な方だけどうぞ。賞与とは関係ないんで。
(色んな考えがあると思うので、これはあくまで個人的に思った事であるとあらかじめ書いておきます。)
さて、昨日書いた記事。「恋愛弱者」のネタ探しをしていて、新聞にある記事が載ってました。

要は大学生に自分の将来像を聞くというものなんですが、ほとんどの学生は結婚していることが前提の考えなんですって。
将来自分は一人かもしれないと思っているのは、100人のうち2~3人程度。
そういったことを今後踏まえて、自分が一人である可能性を考慮して将来設計をすることも云々、とありました。
もちろん全員が全員結婚しないというわけじゃありませんでしょうが、こんな御時世結婚するのも楽じゃないというか、何というか……。

また、mixiの記事であったのですが、子供がいるかいらないか(この質問の仕方に問題があるという意見もありましたが)という問いに対して、回答は「必要ない」が42.8%というものに。
じゃあ何で結婚するんでしょうね?
世間体?見得?できちゃったから?
理由はまぁいくらでも挙げられますけど。まぁ、人によったら「あんな紙切れ一枚で」って言うかもですが。
いろいろ読んでるうちに、結婚って何なんだろう?って気がしてきます。

確かにこの国って子供を育てるのが(主に経済的な面で)大変だとは思います。
けど、一定の年齢が来ちゃったら、あとでどんなに欲しくなってもなかなか授かれないんですが(特に女性)。
内閣府は「生き方の多様化」なんて言ってますけど、そんな簡単に結論付けていいのかなぁ?


結婚したら子供を作らなきゃいけないなんてことは絶対じゃありませんけど、いたほうが嬉しいよね、っていうのが個人的見解。
もちろん、欲しいけどできないっていうケースもあるとは思います。←とりあえず、今回はそれは置いておきます。そこまで突っ込んで書けるほどモノを知っているわけじゃないんで。
(子供がいたらいたで)めんどくさいことも多いと思いますけど、それでもねぇ。
やっぱり生きがいにはなると思うんですよ。
ただ、たまにニュースにもなりますけど、生後何ヶ月かの幼児を虐待するような狂った非常識な人間っているじゃないですか。
ああいう人間は頼むから俺よりモテるな、と言いたいのが正直な気持ち。
至極まっとうな考えを持ってる人間よりも、性格的にどこか破綻してる方が何故かいいっていう風潮はねぇ。
いや、自分がモテないことの僻みじゃないですよ、多分。

(※この部分。書こうと思えばいくらでも書けますけど、自分が虚しくなるだけなので、申し訳ないですが以下は割愛します。)


ただ、子供に自分の夢を託すっていうのはしたくないです。
そもそも子供がなりたいものになればいいじゃないか、と考えてますし、それに似たようなことを犀川先生も言ってた(笑)。
あ、でも子供がいたら、子供が付き合う相手に関しては思うことがあるかもしれない(爆)。


ちなみに僕は2人くらいは欲しいね。
男1人と女1人。もしくは女の子2人。(誰も聞いてねぇ)。
男2人とかだと多分死にたくなると思うんで。
ほら、自分が昔やってきたことをトレースして目の前で見せられたら……。うおぉぉぉ、超恥ずかし~い。←どんなことをしてきたかは、皆さんの幼少時を思い出してみればいいかと。


追記を閉じる▲
さて、昨日書いた記事。「恋愛弱者」のネタ探しをしていて、新聞にある記事が載ってました。

要は大学生に自分の将来像を聞くというものなんですが、ほとんどの学生は結婚していることが前提の考えなんですって。
将来自分は一人かもしれないと思っているのは、100人のうち2~3人程度。
そういったことを今後踏まえて、自分が一人である可能性を考慮して将来設計をすることも云々、とありました。
もちろん全員が全員結婚しないというわけじゃありませんでしょうが、こんな御時世結婚するのも楽じゃないというか、何というか……。

また、mixiの記事であったのですが、子供がいるかいらないか(この質問の仕方に問題があるという意見もありましたが)という問いに対して、回答は「必要ない」が42.8%というものに。
じゃあ何で結婚するんでしょうね?
世間体?見得?できちゃったから?
理由はまぁいくらでも挙げられますけど。まぁ、人によったら「あんな紙切れ一枚で」って言うかもですが。
いろいろ読んでるうちに、結婚って何なんだろう?って気がしてきます。

確かにこの国って子供を育てるのが(主に経済的な面で)大変だとは思います。
けど、一定の年齢が来ちゃったら、あとでどんなに欲しくなってもなかなか授かれないんですが(特に女性)。
内閣府は「生き方の多様化」なんて言ってますけど、そんな簡単に結論付けていいのかなぁ?


結婚したら子供を作らなきゃいけないなんてことは絶対じゃありませんけど、いたほうが嬉しいよね、っていうのが個人的見解。
もちろん、欲しいけどできないっていうケースもあるとは思います。←とりあえず、今回はそれは置いておきます。そこまで突っ込んで書けるほどモノを知っているわけじゃないんで。
(子供がいたらいたで)めんどくさいことも多いと思いますけど、それでもねぇ。
やっぱり生きがいにはなると思うんですよ。
ただ、たまにニュースにもなりますけど、生後何ヶ月かの幼児を虐待するような狂った非常識な人間っているじゃないですか。
ああいう人間は頼むから俺よりモテるな、と言いたいのが正直な気持ち。
至極まっとうな考えを持ってる人間よりも、性格的にどこか破綻してる方が何故かいいっていう風潮はねぇ。
いや、自分がモテないことの僻みじゃないですよ、多分。

(※この部分。書こうと思えばいくらでも書けますけど、自分が虚しくなるだけなので、申し訳ないですが以下は割愛します。)


ただ、子供に自分の夢を託すっていうのはしたくないです。
そもそも子供がなりたいものになればいいじゃないか、と考えてますし、それに似たようなことを犀川先生も言ってた(笑)。
あ、でも子供がいたら、子供が付き合う相手に関しては思うことがあるかもしれない(爆)。


ちなみに僕は2人くらいは欲しいね。
男1人と女1人。もしくは女の子2人。(誰も聞いてねぇ)。
男2人とかだと多分死にたくなると思うんで。
ほら、自分が昔やってきたことをトレースして目の前で見せられたら……。うおぉぉぉ、超恥ずかし~い。←どんなことをしてきたかは、皆さんの幼少時を思い出してみればいいかと。

【2009/12/06 00:44】 | 戯言
トラックバック(0) |

No title
akiho
そうっすねぇー。
子供ほしいですねぇ。
友人、知人の子供たちがみんなカワイイんですよね。
まず自分以外に愛情を掛けれる人を見つけて話はそれから(笑)

でも急がないと、定年過ぎてから成人を迎えるようだときついしな。
おっと、泥臭くなってきました(笑)

虐待とか、浮気とか結婚する資格ないですよ、マジで。

akihoさん
なお
定年過ぎてから成人

これは非常に現実的な問題!
個人的にもそれは重要案件ですが、問題はあまり歳をとってから子供が小さいと、運動会で走らされたときに確実に辱めを受けるじゃないですか(笑)。
俺の場合、子供がいなくても会社の運動会でコケて恥ずかしかったんですが(苦笑)。

虐待、浮気

同意です。
あ、これは男女問わずに。
男だからとか女だからとか関係ないです。行為こそが重大な裏切りなんで。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
そうっすねぇー。
子供ほしいですねぇ。
友人、知人の子供たちがみんなカワイイんですよね。
まず自分以外に愛情を掛けれる人を見つけて話はそれから(笑)

でも急がないと、定年過ぎてから成人を迎えるようだときついしな。
おっと、泥臭くなってきました(笑)

虐待とか、浮気とか結婚する資格ないですよ、マジで。
2009/12/06(Sun) 20:11 | URL  | akiho #crhBSOXU[ 編集]
akihoさん
定年過ぎてから成人

これは非常に現実的な問題!
個人的にもそれは重要案件ですが、問題はあまり歳をとってから子供が小さいと、運動会で走らされたときに確実に辱めを受けるじゃないですか(笑)。
俺の場合、子供がいなくても会社の運動会でコケて恥ずかしかったんですが(苦笑)。

虐待、浮気

同意です。
あ、これは男女問わずに。
男だからとか女だからとか関係ないです。行為こそが重大な裏切りなんで。
2009/12/06(Sun) 22:53 | URL  | なお #km62nynQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。