日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世間一般ではクリスマスでしたが、こっちは正直それどころじゃなかったんで。

毎年ロクでもないことを書いてたような気もしますが。
昨年はOM-3Tiを取りに行くとか行かないとか。
さらに一昨年は鷲宮神社に行ったとか。

はっはっは。
実に終わってますなorz。


今年はそういったネタ的なことすら起こりませんでしたし、何より自分自身がそういうことから距離を置いてしまったので。
そろそろネタで記事を書くのもね。流石に寂しいものですし。

基本的に、クリスマスだからどうのっていうのは無くなってしまいました。
強いて言えば、変り種のケーキが食べられる日くらいの認識。
独りで歳をとるっていうことは、世の中のイベント(コミケ的な意味ではなく)から心が離れ、無感動な人間になっていくってことかと。
家族がいる家(自分を中心とした意味での)っていうのは、子供や配偶者に対し何らかのアクションを取るであろう事からワクワクした一日になるのでは。

いやはや、ここまでイベントや記念日的なものに楽しみがなくなってしまう人間になるとは思いませんでした。
以前なら僻み根性丸出しだったんですが、それすら起こらなくなりました。
いいのか悪いのか……。



※今日友人と話していたこと。

「今の俺はハズレの人生を歩いていて、改善の見込みがない。よって今のこの人生はとりあえずやりすごして、来世で勝ち組の人生を送る。次はイケメンかつ金持ちに生まれ変わるんで、よろwww。」

と、なんか宗教チックに(笑)。
別に変な本を読んだとか、入信したとかではないんで御安心めされいwww。
つーか、アホだな我ながら。
仮に転生があったとして、現在の記憶は次回の人生には受け継がれないんだぜ?

【2009/12/26 22:23】 | 非日常な日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。