日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いや、これも瞬殺だったらしいです。
『けいおん!』人気恐るべし。

figmaの唯、澪のいずれも瞬殺だったことを考えると、別段驚くことでもありませんけど~。
特にこの梓、ディフォルメキャラとしてはかなり出来がいいと思いますし。
(個人的には、ねんどろいど「けいおん!」で一番出来がいいと思ったのは、ムギ。梓は2番目くらい)


初回出荷分は転売で10000円の狂った値段がついてます(これを書いている現在)。
ワンフェスなどのイベント限定でしたらこの価格もやむなしと考えますが、これってねんどろいどですよ?
過去の事例を見てわかりますけど、人気キャラに関してはほぼ確実に再販がかかります。
(少なくとも最近のものに関しては)
グッスマの方も、メーカーとしてそのあたりは把握してるでしょうから、救済措置がとられてるんだとは思うんですがね。



はい、これが救済策です(笑)。

即日で二次出荷がとられるあたり、ちゃんと分かってはくれてたみたいです。
情報が出たときの祭りっぷりはかなりのものだったようですし。
(注:実は自分はそこまで祭られてるとは知りませんでした。単に紹介写真を見て、結構いい出来じゃん、位にしか考えなかったんで)

Amazonでの初回出荷版のコメントについては、まぁ酷いこと酷いこと。
買えない(初回の予約締め切り時の)人間の叫びが怨念とともに渦巻いております。
気持ちは分かりますがね。


さて、Twitterでもちょっとつぶやきましたが。
最近のフィギュアは安くて良質な出来のものがとても多くなりました。
昔は現在売られているレベルのアニメ系キャラクターの立体物を手に入れるためにはガレージキットという方法しかなかったわけです。
購入できるのも専門の模型店じゃないと置いていないし、価格も万近くの単位からでした。
ついでに言えば未完製品です。ガンダム系のメカニカルなものはともかく、人物を立体化したものについては目(瞳)を書かなければいけなかったわけですよ。親切なものにはデカールが同梱されてましたが、GKだと稀でしたね。
かく言う自分も、学生時代に買ったGKがまだ組まれず大切にしまってあったりします。
ヤフオクで売ればそれなりの値段になるとは思いますが(爆)。

話が逸れました。
以下個人的な考えですが、マスプロダクトの商品が良質化してしまった分、本来自分の手を動かして手に入れなければならなかった模型というカテゴリーは崩壊したと思います。
ガンプラもそうですけど、お金さえ出せばすごくしっかりとした品物が買えるんですよ。MGシリーズとか。
でも、完成してしまうとそれほど嬉しいとも思えないんですよね。何故か。
説明書どおりに作れば必ず完成するっていうことがわかってるからかなぁ?

最近感じるのは、おそらく自分なりの何かをそこに見つけられないからだと思うんですがね。
ちょっと前のキットを買って、滅茶苦茶に切った貼ったしてでも自分の理想の機体に近づけるほうが楽しいですもの。
そういう理由もあって、自分が買うのはいつもHGUCシリーズだったり(だって失敗しても金銭的ダメージは少ないし)。
あ、もちろん組み立て式のGKも買いますよ?この前もカゲロウ(BALDER SKY)を買いましたし。
ちょっと時間が取れなくて絶賛放置中ですが、少しずつ手を入れていく所存。

ああ、また話が逸れた。
要は、一度自分で組み立て式のフィギュアを買って作ってみ?ってこと。
そうすれば今出てる完成品のありがたみっていうのがよーーーく分かりますから。
(あ、でも今のGKって昔ほど狂ってないからなぁ。昔は物理的にありえねーだろっていうものが時たまありましたから。それも工夫して克服させるのが楽しいっちゃ楽しいんですがね)


は?最近模型製作してない貴様に言われたくないって?
それはごもっともです(笑)。

とはいえ、一度でもガレキを買って作った人間なら分かるはずなんですよね。
今がどれだけいい時代になったか。
昔はホビージャパンとか見ていて、こんな超絶立体物、キットで売ってても絶対無理って思ったくらいの品物が簡単に買えるんですから。

FSSのMHも最近はインジェクションでの発売がされるようになってきましたけど、できたらここは非インジェクションを貫いてもらいたいところ。
簡単に作れないから価値があるっていうのも、今の時代きっと必要だと思うんで。


追記を閉じる▲
とはいえ、一度でもガレキを買って作った人間なら分かるはずなんですよね。
今がどれだけいい時代になったか。
昔はホビージャパンとか見ていて、こんな超絶立体物、キットで売ってても絶対無理って思ったくらいの品物が簡単に買えるんですから。

FSSのMHも最近はインジェクションでの発売がされるようになってきましたけど、できたらここは非インジェクションを貫いてもらいたいところ。
簡単に作れないから価値があるっていうのも、今の時代きっと必要だと思うんで。

【2010/02/03 22:10】 | 戯言
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。