日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年最後のターマックラリー。ステージはスペイン。
ローブ有利のターマック、さらに勝ち星を拾われてしまうのか?

最終リザルトです

1位 :S.ローブ(シトロエン)
2位 :F.デュバル(シトロエン)
3位 :M.ヒルボネン(フォード)
4位 :X.ポンス(シトロエン)
5位 :R.クレスタ(フォード)
6位 :N.ベルナルディ(プジョー)
7位 :A.ワルンボルド(フォード)
8位 :J.コペツキー(シュコダ)
9位 :C.アトキンソン(スバル)
10位:H.ロバンペラ(三菱)

でした。

ついにマニュファクチャラーズタイトルも決定。
ターマックで強いローブ、デュバルが1・2フィニッシュ。
おまけにJWRCの方もC2ドライバー、D.ソルドがドライバーズタイトルを取ったので、今季は完全にシトロエンの年となってしまいました。
凄いとは思いますが、あんまりといえばあんまりな結末。

さらに言えば、プライベーターが今回も活躍していますね(上位半数がプライベーター)。
それだけ04'スペック以前のマシンが安定しているということでしょうか?←クサラWRCだって04'スペックのままですしね。


グロンホルムはレグ2終了後、ロードセクションでリタイヤ。前節「ツール・ド・コルス」と同じ展開に。
こんな最後では正直グロンホルムも不完全燃焼だと思うので、最後のオーストラリアでは奮起してもらいたいですね。
プジョー最後の走りを有終の美で飾って欲しいです。←307も煮詰まってきて、いい車になってきてるんですけどねぇ…。

対するソルベルグもグロンホルムと同ポイント(71P)。
ローブが異次元の強さを発揮してしまったので、もう楽しみはドライバーズタイトル2位争いです。
ともにターマックよりグラベルの方が得意なドライバー、激しいバトルを期待したいところ。
ソルベルグにも最後はシーズン初期の熱い走りを見せてもらいたいです。←でも正直な所、06'スペックに今から期待してしまいます。失礼かな(笑)。


次戦ラリー・オーストラリアは、11/11~11/13。


追記を閉じる▲
ついにマニュファクチャラーズタイトルも決定。
ターマックで強いローブ、デュバルが1・2フィニッシュ。
おまけにJWRCの方もC2ドライバー、D.ソルドがドライバーズタイトルを取ったので、今季は完全にシトロエンの年となってしまいました。
凄いとは思いますが、あんまりといえばあんまりな結末。

さらに言えば、プライベーターが今回も活躍していますね(上位半数がプライベーター)。
それだけ04'スペック以前のマシンが安定しているということでしょうか?←クサラWRCだって04'スペックのままですしね。


グロンホルムはレグ2終了後、ロードセクションでリタイヤ。前節「ツール・ド・コルス」と同じ展開に。
こんな最後では正直グロンホルムも不完全燃焼だと思うので、最後のオーストラリアでは奮起してもらいたいですね。
プジョー最後の走りを有終の美で飾って欲しいです。←307も煮詰まってきて、いい車になってきてるんですけどねぇ…。

対するソルベルグもグロンホルムと同ポイント(71P)。
ローブが異次元の強さを発揮してしまったので、もう楽しみはドライバーズタイトル2位争いです。
ともにターマックよりグラベルの方が得意なドライバー、激しいバトルを期待したいところ。
ソルベルグにも最後はシーズン初期の熱い走りを見せてもらいたいです。←でも正直な所、06'スペックに今から期待してしまいます。失礼かな(笑)。


次戦ラリー・オーストラリアは、11/11~11/13。

【2005/10/30 23:50】 | WRC
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。