日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RALLY・Xによると、2007年から予定されていたウインターリーグは白紙撤回になった模様。
来季以降も例年どおりのプログラムで開催となる模様です。

ワールドカウンシルでは他にも色々と注目されることが決まったようですね。
例えば…。

・ノルウェー、ポルトガル、アイルランドが新たにWRCに昇格(反対に落ちたのが、キプロス、トルコ、オーストラリア)。
・ラリージャパンは10月の末に。←気候的なことも考えて、やっぱり行くなら今年なのか?
・スーパーラリーシステムの改訂(APRCと同様に順位と総合ポイントは全ラリー完走者のみ。各レグごとの1~3位に3、2、1点)
・エンジンのコスト削減案
・テスト制限
・S2000のPCWRCへの本格参加
・2008年からのコントロールタイヤ導入

などなど。

全般的にコスト削減に向かってはいるようです。
でもこの中では、やっぱりピレリの撤退(予定)が痛いかな~。

個人的にはサプライヤーが1箇所になるっていうのは、(イメージ的に)がっかりなのです。
やはりさまざまなメーカーが参加してきて、凌ぎを削って戦うっていう方が燃えるじゃないですか(もちろん世の流れがそれを許していないのも重々承知していますが…)。

でも、なんだか久しぶりにラリー関係の話が大きく動いたような気もします。
長い中休みの合間にこれくらい気になる情報が入ってくれれば、(多少は)未来への期待を高めてくれますね。

でも、もう少し多くのメーカーが参入するような地盤をくみ上げてもらいたいというのが本音ですがね…。

FC2blog テーマ:世界ラリー選手権(WRC) - ジャンル:車・バイク

【2006/07/06 20:41】 | WRC
トラックバック(0) |

動きまくりましたねぇ(笑)
GF
もう驚いて、腰が抜けちゃいました(笑)

凌ぎを削る→観てる方は燃える
に、一票です^^

どうしてもコスト削減にばかり目が行く事は悲しい話ですよね。
難しい問題ですけど。 ・・・あぁ。知恵熱が(笑)



なお
>GFさん

コスト削減は大事ですけど、それだけじゃ見ている側は面白みが薄れてしまうこともありますしね。

色々なメーカーの名前が乱舞している方が僕は好きですね。←ルールに抵触しない範囲での独自理論によるパーツが出てきたらもう大興奮です(笑)。

これからWRCはどこに向かっていきますかねぇ?

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
動きまくりましたねぇ(笑)
もう驚いて、腰が抜けちゃいました(笑)

凌ぎを削る→観てる方は燃える
に、一票です^^

どうしてもコスト削減にばかり目が行く事は悲しい話ですよね。
難しい問題ですけど。 ・・・あぁ。知恵熱が(笑)
2006/07/08(Sat) 02:33 | URL  | GF #-[ 編集]
>GFさん

コスト削減は大事ですけど、それだけじゃ見ている側は面白みが薄れてしまうこともありますしね。

色々なメーカーの名前が乱舞している方が僕は好きですね。←ルールに抵触しない範囲での独自理論によるパーツが出てきたらもう大興奮です(笑)。

これからWRCはどこに向かっていきますかねぇ?
2006/07/09(Sun) 12:44 | URL  | なお #km62nynQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。