日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またお小言を拝聴することに。

詳細は省きますけど、僕の上司の考え方が今日の一件でよ~く分かりました。
→今話題の厚生大臣や、某党党首と同じじゃん(苦笑)。
うちの上司ときたら古い考えに固執してるし、反対に言われたことに素直に従ったら怒られるし…。

先週の月曜の話。月曜は休みでしたが、終わらなかったので半日仕事をしてました。すると翌日の午前中は休みにして良いというお言葉を賜りました。
念のため2回は聞きましたよ。「本当に休みにしていいのか?」と。
その時は間違いなく「OK」をもらったので、ありがたく半日休みました。
本当は、活動リズムが激変するから嫌だったんですが、せっかく厚意で言ってくれたのだから…、と思い従いましたよ、ええ(だって僕は素直なのが売りだし(笑))。
そうしたら、本当は僕が本当に来なかったことにご立腹だったんですって(えー)。←そもそも人の心が読めるわけじゃないんだから、そんな裏の裏まで読めねーよ( ̄^ ̄)。


そういう気持ち(「休んでいいとは言ったけど、本当は来い」)で言うのであれば、最初っからそんなこと言わないで欲しかったね~。
言われなければ翌日だってちゃんと出勤するつもりだったんだし。
思いつきで余計なことを言わないでくれって感じ。

あとは僕の評価の話とか、色々。
「(手当てがたくさん入っちゃうから)あえて評価を厳しくしている」、みたいなことを云々(これって職権乱用じゃねーの?)。
こんな事言っちゃうと、普通は後々足元をすくわれかねないと思いますが…。←ICレコーダーでも買っておきます(笑)。

今考えると、かなり言いたい放題言われてましたね。
反対にそれらを聞いて「ああ、僕はそこまで信用されてなかったか…(*´Д`)=з」という感じでした。


僕にも言いたいことは山ほどありますが、これは辞めるときまで言いません。
「言いたいことがあるなら言って見なさい」なんていうのは、傲慢な人間である証。
(この人がどんな○○○○であっても、名目は上司である以上反論したらどうなるかは、火を見るより明らか。これも立場を利用したパワハラか?)

いつか、「頼むから、家庭の話を職場にもちこむな。あんまいらんこと喋ってると終いにゃ●●ぞ。」って、言ってやりたいなぁ…。


※一応実話です。
 そんなに深刻には考えないようにはしてますが、こういうこともあったということで。


追記を閉じる▲
うちの上司ときたら古い考えに固執してるし、反対に言われたことに素直に従ったら怒られるし…。

先週の月曜の話。月曜は休みでしたが、終わらなかったので半日仕事をしてました。すると翌日の午前中は休みにして良いというお言葉を賜りました。
念のため2回は聞きましたよ。「本当に休みにしていいのか?」と。
その時は間違いなく「OK」をもらったので、ありがたく半日休みました。
本当は、活動リズムが激変するから嫌だったんですが、せっかく厚意で言ってくれたのだから…、と思い従いましたよ、ええ(だって僕は素直なのが売りだし(笑))。
そうしたら、本当は僕が本当に来なかったことにご立腹だったんですって(えー)。←そもそも人の心が読めるわけじゃないんだから、そんな裏の裏まで読めねーよ( ̄^ ̄)。


そういう気持ち(「休んでいいとは言ったけど、本当は来い」)で言うのであれば、最初っからそんなこと言わないで欲しかったね~。
言われなければ翌日だってちゃんと出勤するつもりだったんだし。
思いつきで余計なことを言わないでくれって感じ。

あとは僕の評価の話とか、色々。
「(手当てがたくさん入っちゃうから)あえて評価を厳しくしている」、みたいなことを云々(これって職権乱用じゃねーの?)。
こんな事言っちゃうと、普通は後々足元をすくわれかねないと思いますが…。←ICレコーダーでも買っておきます(笑)。

今考えると、かなり言いたい放題言われてましたね。
反対にそれらを聞いて「ああ、僕はそこまで信用されてなかったか…(*´Д`)=з」という感じでした。


僕にも言いたいことは山ほどありますが、これは辞めるときまで言いません。
「言いたいことがあるなら言って見なさい」なんていうのは、傲慢な人間である証。
(この人がどんな○○○○であっても、名目は上司である以上反論したらどうなるかは、火を見るより明らか。これも立場を利用したパワハラか?)

いつか、「頼むから、家庭の話を職場にもちこむな。あんまいらんこと喋ってると終いにゃ●●ぞ。」って、言ってやりたいなぁ…。


※一応実話です。
 そんなに深刻には考えないようにはしてますが、こういうこともあったということで。

【2007/02/08 23:37】 | 戯言
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。