日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文庫版 百器徒然袋 ―雨―年に一度の発売を私が楽しみに待っている、京極夏彦氏の「妖怪シリーズ」(今年は劇場版での公開がされたこともあって分冊版として『狂骨の夢』まで発売されましたから年に1度の文庫版発売ではなかったですが)。

今回は探偵・榎木津礼二郎が中心となるお話が3編。京極氏の本は分量が多いため読みきるのが大変なので、今回はまだ手をつけていません。

無職だったときはそれこそ1日がかりで読みきっていましたが、今は流石にできませんね(笑)。

【2005/10/14 20:40】 | 楽しいお買い物 (一般編)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。