日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「カンコンキンシアター」に続き、24日に「おすましでSHOW」も観て来ました。
「カンコンキン」と違い、客層が女性の方が多いのでお手洗いが混まないで済みます(ヲイ)。


今年は「スウィング」の言葉でも分かるように前半舞台は、ジャズバンドの話。
実際にキャストの皆さんが楽器を演奏するので、それを観ると毎年『楽器を始めたい』って気になっちゃうんですよね。←気持ちだけでなかなか手が動かせないんですけど(苦笑)。


僕の夏は「24時間テレビ」で終わるのではなく、「おすまし」のラストナンバー。小堺一機(敬称略)の『ウィズ』を聴いて終わる、という形に数年前からなってきております。
これを聴くと自分の中で一つの区切りになるという寸法です(^^)。

(しかし(ほぼ)毎年最前列で見られるのは嬉しいのですが、最前列はスピーカーに近いという条件も重なり、必ず最後のギターで耳をやられて頭を痛くして帰ってます。今年もまた…。一緒に行った友人と一緒に帰ることすら億劫になるほど。いや、楽しいのは楽しいんですよ?)

【2007/08/26 20:29】 | 非日常な日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。