日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

QEDシリーズ第8弾です。
初期のQEDはどうにも冗長で好きにはなれなかったのですが、4巻目あたりから次第に面白みが分かってきて、今では常に購入リスト入りの作品です。

今回は事件と主人公たちの行動は全く別視点で描かれており、直接に関与するわけではないのが違う所(若干一名少しだけ関わりを持ちますが、あくまでも偶然の遭遇といったところで)。

最終的に事件の真相は語られますが、それはあくまでも別の話。
主人公たちが年中殺人事件等に関わるのは、「金○一少年」か「名探偵コ●ン」だけで十分です(爆)。
まぁ、シリーズ物のミステリーというのは常に主人公たちが巻き込まれて事件に首を突っ込まないと始まらないというのもあるんですがね…。

鎌倉には今だ一度も訪れたことがないので、足を運んでみたい所存ではあります。←もちろんこの本で語られるような、薄暗い物語を追う旅ではなく、純粋に観光名所として楽しむために、ですけど(笑)。

【2007/09/25 23:45】 | 楽しいお買い物 (一般編)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。