日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yahoo!動画で一時無料放送をしていたので、半分までは見ていたのですが、続きを見ようとしたら有料放送に変わっていたので放っておいた「APPLESEED」が先週の木曜深夜にNHK衛星第2で放映されていたので、録画→鑑賞と相成りました。

こちらの作品も「攻殻機動隊」の原作者士郎正宗作品。
もちろん映画の監督は違うし、フルCGの映画。おまけに風の噂だとあんまり評判が芳しくなかったので、それ程期待はしていなかったんですが…。


感想としては、「結構面白かったじゃん」の一言に尽きます。
これは僕が「APPLESEED」の基本情報を一切持っていなかったせいもあるかと思いますが、ちゃんとお話として完結させている点も評価できましたし、最初は違和感アリアリだったフルCGのキャラクターたちも慣れてしまえばどうっていうことはなかったですしね。
音楽も個人的には気に入りました(ひそかにサントラの購入も考えたほど)。

まー、僕の場合、戦闘シーンで派手にドンパチやらかしてくれれば結構気に入るケースが多いんですが(笑)。

原作も諸事情で完結していないらしいですし、そのあたり良くも悪くもまた士郎正宗作品だなって気がしますw。

続編たる「エクスマキナ」についても劇場公開しましたが、こちらもDVD待ちかな?って感じです。←基本的に近所ではやってなさそうですし。
あまけにブリアレオスの声が小杉十郎太氏から山寺宏一氏に代わっているのは、少々残念ですが…。ま、お二方ともベテラン声優ですから心配とかは無いんですけどね。


「エクスマキナ」についてはよりCGが進化したせいで、FFⅦの「アドベントチルドレン」「クライシス・コア」みたいな感じに。
実際の映像を見てみないと評価は下せませんけど、セル画に親しんでいる人間からすると、まだまだ違和感はぬぐいきれませんね。
そのうちもっと自然に受け入れられるようになるのでしょうけど。


とりあえず、原作の『APPLESEED』自体にも改めて興味が出てきましたので、あとで探して来ようかと思っております。


追記を閉じる▲
続編たる「エクスマキナ」についても劇場公開しましたが、こちらもDVD待ちかな?って感じです。←基本的に近所ではやってなさそうですし。
あまけにブリアレオスの声が小杉十郎太氏から山寺宏一氏に代わっているのは、少々残念ですが…。ま、お二方ともベテラン声優ですから心配とかは無いんですけどね。


「エクスマキナ」についてはよりCGが進化したせいで、FFⅦの「アドベントチルドレン」「クライシス・コア」みたいな感じに。
実際の映像を見てみないと評価は下せませんけど、セル画に親しんでいる人間からすると、まだまだ違和感はぬぐいきれませんね。
そのうちもっと自然に受け入れられるようになるのでしょうけど。


とりあえず、原作の『APPLESEED』自体にも改めて興味が出てきましたので、あとで探して来ようかと思っております。

【2007/11/11 10:33】 | 現代視覚文化
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。