日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日書店にて確認したところ、森博嗣「Gシリーズ」文庫版が発売していたことを確認。
早速帰宅後Amazonにて注文です。

結局、文庫版『四季』4部作をすっとばしてこちらに手を出したわけなんですが、以前新書版での評価を見たところ、「Gシリーズ」の評判はあんまり芳しいものではありませんでした。
もちろん読む人の主観によるものですから、それを鵜呑みにするのは間違いと分かっているのですが…。
ハズレを引かないかどうかちょっとドキドキです。


ま、犀川創平が再度登場するっていうだけでも個人的には読む理由にはなるんですが。
なにせ森作品の中では最も「S&Mシリーズ」が好きなので。

それだったらさっさと『四季』4部作も読めよ、って話なんですがね(笑)。
(確か後半の2部、「秋」、「冬」には犀川が出てくるはずですので)
限定発売された「愛蔵版」を持っている割に、未だに書棚の肥やしと化してしまっている有様でして…(苦笑)。

やっぱり文庫版で「春」「夏」「秋」「冬」をバラ買いしちゃわないと、僕の場合いつまで経っても「Vシリーズ」と「S&Mシリーズ」の間を埋められないみたいです(汗)。

【2007/11/17 23:47】 | 楽しいお買い物 (一般編)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。