日々を楽しく送るための備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<B-side>でも書きましたが、6月21日から始めた禁煙生活が何とか3ヶ月を越えました。

続けてこられたのは、周りの人の協力があったからこそだとは思います。
とはいっても、私の周りで煙草を吸う人はだいぶ限られますが(笑)。←極端に言えば父親くらいなものです。

この調子でまた1ヶ月がんばっていきたいと思っています。
私の煙草遍歴などを少し…。

吸い始めは本当に最近ですね。
平成14年の8月末。『24時間テレビ』がNTV系列で放送されていたのでよく覚えています。
理由はちょっとその前に色々あったせいなんですが、ここでは割愛します(あんまり気持ちのいい話でもないので)。
最初吸っていたのは『マイルドセブン・エクストラライト』でした。あんまり強い煙草を吸わなかったのは、依存してしまうことを恐れたからでしょうね。

その後も煙草を吸い続け、体に湿疹ができるようになりました。煙草を減らすと治まるため、煙草のランクを『マイルドセブン・ワン』にまで下げました。父親もこれを吸っていたため、なくなったらもらえるという打算もありましたが(笑)。

その後はワンとエクストラライトを行ったりきたり。去年入院する前までは、『マイルドセブン・ワン』の100'sを吸っていました。
入院中は煙草はやめていましたが、結局退院後(年明け)からはまた吸うようになりました(銘柄は同じ)←意志が弱いこと…。

ちゃんと禁煙を決意したのは、今年の4月からです。仕事にも慣れてきて、少し生活態度を改めなければという思いでスタート。この時は仕事でイライラする出来事があり、GWに友人と会う際には吸っていました。←この日は悪酔いもしてしまいました(涙)。

6月に再スタート。この時は車のパーツにどうしてもお金を回したいという考えがあり、気分がいいときを見計らいスタートしました。
最初の1週間が勝負ですね。私の場合はそんなに強力な煙草を吸っていなかったので、最初を耐えられれば後は結構楽になるというのを経験上知っていました。「吸わなくても大丈夫」な周期にスタートできたのも上手くいった要因でしょうね(この後しばらくはイライラすることもなかったのもラッキーでした)。

以上が私の煙草遍歴ですね。
禁煙を志す人に一言あるとすれば、「どういった日なら自分は1日煙草を吸わなくてもいられるか?」を先に知ることが大事だと思います。
1日やめられれば、案外次の日も「今日も吸わなくていいや」という気持ちになりますよ。


追記を閉じる▲
私の煙草遍歴などを少し…。

吸い始めは本当に最近ですね。
平成14年の8月末。『24時間テレビ』がNTV系列で放送されていたのでよく覚えています。
理由はちょっとその前に色々あったせいなんですが、ここでは割愛します(あんまり気持ちのいい話でもないので)。
最初吸っていたのは『マイルドセブン・エクストラライト』でした。あんまり強い煙草を吸わなかったのは、依存してしまうことを恐れたからでしょうね。

その後も煙草を吸い続け、体に湿疹ができるようになりました。煙草を減らすと治まるため、煙草のランクを『マイルドセブン・ワン』にまで下げました。父親もこれを吸っていたため、なくなったらもらえるという打算もありましたが(笑)。

その後はワンとエクストラライトを行ったりきたり。去年入院する前までは、『マイルドセブン・ワン』の100'sを吸っていました。
入院中は煙草はやめていましたが、結局退院後(年明け)からはまた吸うようになりました(銘柄は同じ)←意志が弱いこと…。

ちゃんと禁煙を決意したのは、今年の4月からです。仕事にも慣れてきて、少し生活態度を改めなければという思いでスタート。この時は仕事でイライラする出来事があり、GWに友人と会う際には吸っていました。←この日は悪酔いもしてしまいました(涙)。

6月に再スタート。この時は車のパーツにどうしてもお金を回したいという考えがあり、気分がいいときを見計らいスタートしました。
最初の1週間が勝負ですね。私の場合はそんなに強力な煙草を吸っていなかったので、最初を耐えられれば後は結構楽になるというのを経験上知っていました。「吸わなくても大丈夫」な周期にスタートできたのも上手くいった要因でしょうね(この後しばらくはイライラすることもなかったのもラッキーでした)。

以上が私の煙草遍歴ですね。
禁煙を志す人に一言あるとすれば、「どういった日なら自分は1日煙草を吸わなくてもいられるか?」を先に知ることが大事だと思います。
1日やめられれば、案外次の日も「今日も吸わなくていいや」という気持ちになりますよ。

【2005/09/21 23:05】 | 非日常な日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。